テーブル筐体な日々

全日本テーブル筐体愛好会会員No.1会長のヒジヤンのユルイ日記

テーブル筐体が住むアパート 

所有筐体が100台に達し、ホント置き場が無くなってしまった。

しかも現在は本来父親の車を駐車する車庫にも筐体がたくさん置いてあるので、父親の車は屋根の無い庭に置いている状態が今年の春先から続いている|ω・`)

屋根の無い庭に車を停めておくと、雪が降ると車に積もった雪を下ろしたりするのが面倒なので、本格的に雪が降る前に車庫を空けなければならない。

車庫の2階を整理してテーブル筐体を2階に移動させようと思ったが、それでもおそらく無理なので、歩いて1、2分の所にあるシャッター付きガレージを借りることにした。

月1万円らしいので冬の間だけ借りて父親の車を貸ガレージに入れることで話がついていたのだが、そんな話を職場の人にしたら「知り合いの不動産屋がシャッター無しの共同ガレージ(元工場の建物で屋根はあるがシャッターがなく、車10台分ほどに区割りしてある)を月5000円で貸しているよ!」と話を持ちかけてくれた。

「防犯面で少し不安はあるが盗む人もいないだろうし筐体を置いてブルーシートでも被せておけばいいか。」なんて思ったんだけど、残念ながら満車とのことだった(><)

そしたら「同じ不動産屋が古いアパートの誰も住んでいない1室の6畳間を、1部屋5000円で貸してくれるって!」と話が舞い込んだ!

金額は同じだしアパートだからもちろん室内だし鍵もかかるし面積もほぼ一緒。

なのでこの物件を2016年12月から借りることにした。

そして鍵を受け取り、初日となる12月1日が休みだったので、さっそくアパートに筐体を運んだ!

ちなみにこのキーホルダーは、駄菓子屋ゲーム博物館で買った↓






アパートへ運ぶ筐体は、未レストア筐体や故障筐体など、しばらく触る予定の無いテーブル筐体にした。






借りたアパートは車で10分程のところにある。

駐車場に面して大きなサッシがある6畳間を借りれたので、筐体の搬入もラクラク!






俺は一人暮らしをしたことがないのだが、こんな形でアパートを借りることになるとは(´°‐°`)






昭和のアパートって感じ。






お風呂はホテル公楽園みたいな感じ。






トイレは蜘蛛の巣があって、便器に水が溜まってないので浄化槽からの臭いが上がってきているようだった(><)

今度ペットボトルに水を入れて持ってくるか。






ちなみに電気ガス水道の契約はしないので、ここで筐体を稼働させたり、水洗トイレを使用したり、風呂に入ったり、煮炊きはできない(笑)

動作確認程度なら車のシガーソケットから100Vを引っ張ってこれるけどね。






ちなみに畳は傷んでも良いと言われてるので、畳の上にそのままテーブル筐体を置いた。






2往復目。

全日本テーブル筐体愛好会会員No.0番の父親に手伝ってもらいました^^;

古いアパートってことで、父親との会話は今の家が建つ前の俺が幼稚園の年長の頃まで住んでいた家の懐かしい話だとか、車中で盛り上がった(笑)






こんな感じでテーブル筐体のみを6畳間に敷き詰めると、18台並べられそうなのがわかった。

さらに2段重ねにすればその倍の36台のテーブル筐体を置くことが出来る計算になる。






6畳間にはテーブル筐体がこのようにぴったり収まります。






畳を剥いでみたら、かなり厚い板が敷き詰めてあったので、床が抜けることは無い!はず(笑)








今回アパートに移動させたテーブル筐体の中で、まだ梱包を解いていないテーブル筐体が1台あった。






このテーブル筐体は、俺がヤフオクで筐体を買いまくっていた頃(2005~2008年頃)に買ったもので、車庫の奥の方に置いてあって、その存在すら忘れていたものだった^^;

荷札には「ギャラクシアン」って書いてあった。






梱包を解いてみた。

傷の多い天板ガラスで、モニターは18インチ、namcoの文字が入っていないギャラクシアンのインストのカラーコピーが掲示されていた。






コンパネはチャンピオンベースボール。

GAME&GAMEのステッカーがいい味出している(^-^)






2P側にもチャンピオンベースボールのコンパネが。

しかしチャンピオンベースボールのコンパネって何種類あるんだろう。

俺が見てきたものでも6種類はあるな。

チャンピオンベースボールが発売された頃って3ボタンゲームは少なかったから、チャンピオンベースボールのヒットにより、各社から3ボタンコンパネが多種発売されたんだろうなぁ。






基板を抜こう。






よく見かける2枚タイプのギャラクシアンのコピー基板。






とりあえず7往復して14台のテーブル筐体を搬入した。






雨が強くなってきたのでこの日の搬入はここで終了。






★オマケ★
今回の筐体移動で撮影したスペースインベーダーのコンパネ色々。

タイトーのコンパネ。(初期型)






タイトーのコンパネ。(ロゴ入り後期型)






ジャトレのコンパネ。(タイトー許諾品)






SP(秀和企画 Shuwa Planning)のコンパネ。(タイトー許諾品)






コピー物?のコンパネ。

書体が異なりスタートボタンも違う。






インベーダーブームが去ったあと、インベーダーコンパネの上から貼るシールが存在したようだ。












スポンサーサイト

category: 所有筐体

TB: 0    CM: 3   

NHKワールドTVで世界デビュー 

2016年11月28日にNHKワールドTVでゲーム保存協会のドキュメンタリー番組が世界中に向けて放送されました。






2016年9月に開催した「第4回無料ゲームコーナーインベーダーハウス」のシーン、俺の部屋もチラッと映ります。

インベーダーハウスをドット絵化!








あいでん本町店がある三条市中央商店街。






あいでんの店内の様子。






福田さんがデコカセのバーニンラバーをインベーダーハウスに持ち込むシーン。






バーニンラバーで遊ぶ子供を見守る福田さん。






ゲームセンターヒジヤンこと、俺の部屋で、プレイ再生装置に俺の操作を記録させているシーン。

字幕入りで紹介してもらいました^^;






今日から2週間はこちらから無料で番組を視聴できますよー↓
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/vod/lens/20161128/





category: メディア露出

TB: 0    CM: 8   

NHKワールドTVの番組に出ます 

特定非営利活動法人ゲーム保存協会(ルドン ジョゼフ理事長「全日本テーブル筐体愛好会会員No.124番」)http://www.gamepres.orgが行っているゲーム保存活動を、今年の春からNHKワールドTVが長期間取材を行っていました。

そして制作されたドキュメンタリー番組が、2016年11月28日(月)、NHKワールドTVにて全世界に向けていよいよ放送されます。(番組の言語は英語で放送)
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/lens/315_28.html





その番組内で、今年の9月に新潟県三条市のスーパーあいでん本町店で全日本テーブル筐体愛好会が開催した「第4回無料ゲームコーナーインベーダーハウス」の模様も放送される予定です!

全日本テーブル筐体愛好会の活動を始めて来春で丸3年。

新潟ローカルのテレビ番組や新聞や雑誌では何度か取り上げられましたが、全国放送のTVを飛び越え、ワールドワイドなTVで紹介して頂くまでになりました。(今回は棚ぼたですが^^;)

非常にありがたく、また嬉しく思います(^-^)





放送日時はNHKワールドTVにて、
11月28日(月)10:30-10:58 / 16:30- 16:58 / 19:30-19:58 / 24:30-24:58
の各時間帯に放送される30分番組です。

NHKワールドTV公式アプリ(スマホ・タブレット)や、NHKワールドTVのホームページから無料で視聴できます。
※地上波やBSのNHKでは放送されません。


日本各地の一部のケーブルテレビでも視聴できます。
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/ja/world/howto/





なお番組は2週間はアーカイブで視聴できますが、放映日から2週間を過ぎると視聴できなくなりますので、気になる方はお見逃しなく!





今回の番組はゲーム保存協会のドキュメンタリーであり、なぜそれにゲーム保存協会の会員ではない俺が出演するのかというと、ゲーム保存協会の理事であり、愛好会会員No.66番福田卓也さんからのお声がけがあったからでした。

福田さんがゲーム保存協会の活動として開発している「入力操作保存装置」(この装置の詳細は番組を見れば明らかになると思います)の実験の場として、ゲームセンターヒジヤンを指名してくれました。

2016年5月29日、新潟市内の福田さんの自宅での撮影の後、ゲームセンターヒジヤンに俺、ジョゼフ理事長、福田さん、番組ディレクターのMarie Lintonさん、カメラマン、通訳さん、会員No.19番B社長、No.58番しゅうまっくすさん、No.76番フアミコン兄さんエンタープライゼスさんが集まり収録。










パックマンで遊ぶ、番組ディレクターのMarie Lintonさん。








その後しばらくして、インベーダーハウスのイベントの様子も取材したいと番組制作会社から連絡が入り、あいでんの許可を得て、インベーダーハウスの初日に撮影が入りました。














既に番組を視聴したジョゼフ理事長に確認したところ、インベーダーハウスもゲームセンターヒジヤンもカットされることなく番組内で取り上げられているとのことで、どのように編集されたのか来週月曜日の放送が今から楽しみです(´ ˘ `∗)





category: メディア露出

TB: 0    CM: 2   

SC-19風筐体のレストア~設置 

先日都内在住のIさんから譲り受けたアップライト筐体。






この筐体のことをTwitterで呟いたところ、全日本テーブル筐体愛好会会員No.41番らりぃXさんからこのような画像を頂いた!






この筐体のチラシに間違いない!

駄菓子屋筐体って屋外に設置されるパターンが多くて痛みが激しかったんだろうな。

コーヨーというメーカーにより、モニターや電源など内部機器を移植する空箱が作られていたとはΣ(゚□゚)

ネオジオ筐体SC-19にソックリな外観なので、ネオジオブームの頃に製造されたと思われる。





さて早速筐体を観察してみる。

スピーカー穴を塞ぐようにインストボードが^^;






正面の扉を開ける。






中にはMVSの2本差しマザーが。






扉の内側に種類の異なるスピーカーが二つ。

ドアにはスリットが無いので筐体内で音が籠る感じ?

配線が正しくないようで音が出ない状態。






電源を入れるとIさんから聞いた通りにクロスハッチパターンで止まっている。

これはマザーとROMの接触不良かも。






カセットを抜き差ししたら映った!






筐体の背面には大きな扉、上部には小さい扉。

青いフード部も含め全て木製。






こちらにはスピーカーが取り付けてなかった。






モニター基板はナナオ製でブラウン管は18インチ。






上部の扉はガラスを出し入れする役割も持つ。

ガラスを抜いてエスカッションを外したところ。






ガラスの下にスモーク板を入れた。






2本差しマザーを取り出した。






先月まで駄菓子屋アンドオンで使っていた4本差しマザーを接続。






ネオジオ風筐体だからやっぱりMVSが似合うな。






コンパネを外したら、隙間にかなりの汚れが。






コンパネ内部の汚れも激しかった。

アールエス(リバーサービス)のコンパネにサンワのレバー。






ボタンを取り替えてネオジオカラーにした。






入力テストで動作確認。






レバーボールの色が違ったので同じ色で揃え、レバーパッキンも同じもので揃えた。






スピーカーを移設しよう。






外したらスピーカーコーン紙が破れていたしストックもあるので別のスピーカーを取り付けることに。






ストックのスピーカーをネジ止め。






配線。






MVSは基本的にはJAMMAだけど、音声がステレオ出力なので音周りの配線がJAMMAと異なる。

JAMMA基板にもMVSにも対応させるために配線を工夫した。

こちらはMVSのステレオ仕様。






割り込みハーネスを外してスピーカーへのコネクターを差し替えるとJAMMAのモノラル仕様に。






ゲーム選択ボタンはガラスの隙間から配線。






コインセレクターを良品に交換。







整備が終わり、駄菓子屋アンドオンへ搬入。






先月入れ替えたことばのパズルもじぴったん+エジホン探偵事務所のインカムが低調なので、これと入れ替える。






筐体を撤去。

ちなみに隣はパックマニアとコズモギャングザビデオの2in1だったが、15Aの電源でもパックマニアが止まってしまうので、コズモギャングザビデオを外してパックマニアのソロ台にした。






新たな筐体を設置して鍵を交換。






駄菓子屋筐体四並び。






先月まで設置していた4本のソフトの中で、ストライカーズ1945plusが接触不良なのか画面がバグるのでソニックウイングス2に交換したが、インストがないのでストライカーズ1945plusのインストの上に手書きのポップを貼り付けた(笑)

雑な感じが駄菓子屋ゲーセン的で良いかと^^;







category: 筐体のレストア

TB: 0    CM: 6   

ダイエット始めて1ヶ月 

2016年10月12日(水)、ダイエットを始めました。

今年の元日も去年の元日も「今年こそはダイエットやるぞー!」と思いつつ、結局何もせずに過ごしてきました。

俺は甘いものが大好きで、例えばコンビニでお昼を買う場合、甘い菓子パンを4個買って食べたりとか、トンカツとか天ぷらとか油物も大好きです。

酒は飲めないし、普段から夕飯以降は夜食的なものは食べていない。

でも好きなものを制限なく食べ、それでいて運動はしないという生活を続けてきた結果、おそらく人生最高体重であろう76.55kg(ナムコw)になってしまいました。






ダイエットを始めてからの食事内容は

朝食はフルグラ50gに低脂肪乳をかけたものとトマトジュース。

昼食は仕事の時は配達弁当のおかずのみを食べライスは注文しない。

休みの時は特に制限なく食べる(カップ焼きそばはカロリーが高いので食べないようにしている)

夕食はライスはご飯茶碗1/4程度でおかずは普通に食べる。





菓子パンはほとんど食べなくなり、たまに食べてたおやつも更に控え、ガムを噛んだりおしゃぶり昆布(昆べー)など、カロリーを気にしながら食べています。

コンビニでは菓子パンではなくオニギリにしたり、おでんの大根や白滝などカロリーが低いものを選んで食べています。





摂取するカロリーを控えつつ、さらに体脂肪を燃やすために運動をしています。

それは「ターボジャム」という、ビリーズブートキャンプみたいにDVDを見ながら運動をするやつで、女性インストラクターだし日本語吹き替えだし、ビリー隊長よりもヤル気が出ますw

俺は過去にターボジャムでダイエットに2回ほど成功しているという実績があるので、「辛いけど頑張れば痩せられる!」とターボジャムを信頼して取り組むことができているのもヤル気を起こすのには好都合!

ターボジャムは色々なメニューがあるが「カルディオパーティ」という約40分の運動をこの1ヶ月間に14回やった。

そしてその結果がこちら!






1ヶ月で3.7kgのダイエットに成功しました!!

俺の身長は168cmなので、標準体重は約62kg。

とりあえず65kgを目標に今後も食事制限とターボジャムを頑張って、身体を絞っていきたいと思います!




category: ダイエット

TB: 0    CM: 6   

FC2カウンター

プロフィール

メールフォーム

Twitter

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

アクセスランキング

ブログランキング

検索フォーム

リンク

QRコード