テーブル筐体な日々

全日本テーブル筐体愛好会会員No.1会長のヒジヤンのユルイ日記

B'z仲間おみちゃんが遊びに来た 

2017年3月11日(土)、B'z仲間の「おみちゃん」がゲームセンターヒジヤンに遊びに来てくれた。

彼とは記憶が確かなら2009年、mixiのコミュニティ「新潟県B'zカラオケ部」のカラオケオフ会で出会って以来、B'zが好きな良子ママの店「スナックPleasure」で飲んだり歌ったり、B'z仲間でカラオケへ行ったり、B'zや稲葉浩志ソロのライブに行ったり、更には岡山県津山市の稲葉浩志の実家「イナバ化粧品店」にもB'z仲間数人と共に行ったりしてきた。

2010年にはおみちゃんと2人で夜行バスに乗って名古屋まで稲ソロ観に行ったなぁ。

そんなB'zマニアのおみちゃんは俺と同じ歳で生まれは熊本県。

中高生の頃はゲーセン通いしていたゲーマーでもあり、愛好会のイベントのインベーダーハウスやおもちゃフェスティバルにも来てくれていたし、以前からウチにも遊びに来たがっていた。

散らかっていたゲームセンターヒジヤンを急ピッチで片付け!






当日はカンテツ放送委員会の最終回で、その後に合流!






おみちゃんはまずPSP版を持っているというグラディウスIIをプレイ。






当時はクリアできる腕前だったらしく、安全地帯なども覚えていた。






1980年代半ば頃からゲーセン通いしていたと聞き、基板を入れ替えた。








ゼビウスを外してドラゴンスピリットに。

当時は旧バージョンをプレイしていてクリアもできたらしい。






俺は源平討魔伝を今年初クリア!

敵ながらあっぱれ。






我が魂は不滅じゃ。






ずしゃずしゃずしゃ。






何度見てもカッコイイエンディング!













映画のスタッフロールみたいでカッコイイ!

後ろの隈取りがきっちり収まっていなくて欠けているところもイイ!

しかもこのスタッフロールはエンディングの後に一瞬しか表示されないという勿体ない使い方もカッコイイ!!






おみちゃんが昔遊んでいたという達人を入れた。

しかし連射しにくい垂直コンパネ(笑)






コンティニューを繰り返すがなかなか高次元ステージは難しい様子。






俺はジャンプバグを1周クリア!






俺も交代してプレイするも難しくてクリア出来ない。






駄菓子屋筐体のコンパネを水平タイプに交換!

2人で5時間近く遊んでいた(笑)

こんなに長時間基板で遊んだのも久しぶりでホント楽しかった(・∀・)人(・∀・)






そして久しぶりにおみちゃんとスナックPleasureへ。






店内はB'zのポスターがズラリ!






ツアーグッズもいっぱい!






ワンダフルオポチュニティが鳴るB'zぬいぐるみ。






ポスターは稲葉さんの直筆サイン入り!!

これは普通じゃ手に入らない代物ですよ\(◎o◎)/






他に3人のB'z仲間も合流し、飲めや歌えの大盛り上がり♪






ラジオに出たまま、ゲームセンターあらし風の衣装の俺(笑)






2013年以降の基板熱の再燃により、B'z熱は小康状態だったけど、やっぱbrotherと共にB'zや稲ソロを歌ったり踊ったりするのは楽しいなぁ*ˊᵕˋ*












スポンサーサイト

category: ゲームセンターヒジヤン

TB: 0    CM: 2   

奈夢子IIさんが遊びに来た 

最近ブログにコメントを沢山くださる奈夢子IIさんが、「ゲームセンターヒジヤンに遊びに行きたいし、筐体や基板についていろいろ質問があるので相談に乗ってほしい」とメッセージを頂き、2017年1月8日(日)のお昼にお会いした。

待ち合わせをしてお顔を拝見して見覚えがあると思ったら、昨年9月の第4回無料ゲームコーナーインベーダーハウスに遊びに来てくれたとのこと。

まずは三条市南四日町KEISHOKU喫茶あくびへ行ってボルガライスを(^q^)

KEISHOKU喫茶あくびに貸し出しているスペースインベーダーDXのテーブル筐体は元気に稼働していた。






そしてゲームセンターヒジヤン2号館へ。

ちなみに奈夢子IIさんの奥さんは、俺の中学の時の同窓生だった!






年齢も近く住まいも比較的近く、子供の頃に通ったゲーセンも同じだったので、昔通ったゲーセン話で盛り上がった('∀'*)

同じ釜の飯を食った仲ならぬ「同じ筐体のレバーを握った仲」だったわけで(笑)





奈夢子IIさんは昔、基板をコントロールボックスで遊んでいたけど全て売却して引退したものの、俺のブログに触発されたりして最近復帰し、リブルラブルやパックランドやアテナなどを買ったらしい(*゚▽゚)

また1人基板沼に引き込んでしまった^^;







奈夢子IIさんが最近買った基板の一つ「リブルラブル」を持ってきてくれた。

俺はほとんど遊んだ経験がなくてルールも理解していないので、レクチャーしてもらった。

ちなみに基板購入後初めての通電とのことだったが、某基板店から作ってもらったというJAMMA変換ハーネスは、左レバーの配線ミスがあったので、俺がハンダ付けし直した^^;






他の2台の基板とインストも入れ替え、さながらリアルナムコミュージアムに( * ॑꒳ ॑* )






ゼビウスもカンストできる腕前とのこと!




その後ひげ丸さんも合流。

奈夢子IIさんは麻雀のテーブル筐体を1台ゲットしたとのことで、それをJAMMA化すべく、筐体の配線についての質問があるとのことで、俺が答えた内容をメモしたり、ナムココンパネを採寸したりとか、とても熱心でゲームや筐体に愛情のある方だなぁと感じた。

奈夢子IIさんが帰った後、ひげ丸さんとキネマカンテツ座へ行き、カレーラーメンを食べた(*゚~゚*)










category: ゲームセンターヒジヤン

TB: 0    CM: 6   

中学時代の同級生が遊びに来た 

2016年10月20日(木)、中学3年生のころの同級生が遊びに来た。

今は神奈川県に住む全日本テーブル筐体愛好会会員No.30番ちょろが法事で三条市へ帰ってくるということで集まることに。

ちょろは奥さんを連れてきて、実家に眠っていた当時のゲームグッズを「喜ぶだろうと思って」と俺にプレゼントしてくれた(´∇`)






チラシ、雑誌の付録、ファミコン消しゴム、シールなどなど。






マーボーは小学1年の息子を連れてきた。






12台の筐体すべてのゲームで遊び、特にドラゴンバスターが気に入った様子だった(´∇`)






ちょろ夫婦は風邪を引いているとのことですぐに帰り、マーボー親子はしばらく滞在したが翌日は仕事や学校があるので帰った。

そしてみんなが帰った後、ガキが遅れてやってきた(笑)

さっそく戦場の狼に喰いついた!

「まるよしで遊んだよなー」と思い出話が。






「このゲーム好きだった!」とジャンプバグもプレイ。

彼にとっては恐らく小学生の頃以来のプレイのはず。






ガキは「影の伝説が好きだった」と言ったので、偶然にもドラゴンバスターと一緒にテーブル筐体に入れていた影の伝説の基板に差し替えたら大喜び(笑)

4方向レバーにしていたので斜めジャンプできないけどw






色々遊んだ中でクレイジークライマーが楽しいと言っていた。

まるよしのゲーセンや駄菓子屋の石上屋のゲームコーナーなど、子供の頃にお互いに通ったゲーセン話で盛り上がった。






「まるよしのゲームコーナーの見取り図をお互いに描いて見せ合ってみない?」と俺が提案して描いてみた。

こちらが俺。






こちらがガキ。






写真も無くそれぞれの記憶の中に存在するまるよしのゲームコーナー。

もっと大勢の人の記憶を突き合わせたら、さらに正確な見取り図が出来て、それを見ることで眠ってた記憶が蘇ってきたりするんだろうなぁー。













category: ゲームセンターヒジヤン

TB: 0    CM: 6   

お願い。 

UX(新潟テレビ21)の深夜番組「ヤンごとなき!」の放送を見た親子連れが、「ゲーム機で遊ばせて欲しい」と昨日ウチに来たと家族から聞きました。






自宅のゲーム部屋「ゲームセンターヒジヤン」とゲーム保管倉庫は、一般公開しておりません。

一般家庭であり、私以外の家族も住んでおります。

訪ねて来られても個別の対応はお受けできませんのでご了承下さい。






毎年3月には三条市総合福祉センターで「三条おもちゃフェスティバル」、9月頃にはスーパーあいでん本町店で「無料ゲームコーナーインベーダーハウス」という一般公開イベントでゲーム機を無料開放しておりますので、そちらにぜひおいでください(´∇`)

category: ゲームセンターヒジヤン

TB: 0    CM: 0   

はるばる香港から新潟へ!? 


2016年
4月10日

全日本テーブル筐体愛好会のFacebookに香港で仕事をしている若き日本人Iさん(俺の半分以下の年齢!)からメッセージを頂く。

「日本のレトロゲームに興味がある香港人から全日本テーブル筐体愛好会のFacebookを紹介された。私は香港で古い日本の駄菓子屋をイメージした雑貨屋を営む香港人の友人です。テーブル筐体を売ってもらうことは可能ですか?」

と言った内容。

俺は「販売目的で筐体を多数所有しているのではなく、自分の為やイベントなどで使用するためにコレクションしているので、販売するほど筐体を持っていません。」

と伝えた。(現在80台以上持ってるけどw)

しかし、香港の人がテーブル筐体に興味を持ち、わざわざ連絡をしてきてくれたことが嬉しかったので、少しならテーブル筐体を譲っても良いと伝えた。

そしたら

「今香港にいますが明日から日本へ出張に行くので会ってもらえませんか?」

との事!!





4月13日

Iさんと香港人のパトリックさんが車で新潟入り^^;

当日は仕事だったので21時に待ち合わせ、我が家へお招きする。






Iさん通訳の元、パトリックさんと希望の筐体の形やゲーム基板の種類を相談。

当初は香港の友人が所有しているテーブル筐体(そのテーブル筐体の画像を見せてもらったところ、昨年ヤフオクで見覚えのある筐体だったので詳しく尋ねたら、やはりヤフオクに出品されていたスペースインベーダーpartII純正テーブル筐体にムーンクレスタが入っているというものだった)に興味があったようだったが、駄菓子屋アップライト筐体の方が気に入ったらしく、ゲームセンターヒジヤンに置いてあるものを譲って欲しいと言われた(OдO`)

任天堂の駄菓子屋アップライト筐体を中心に左がパトリックさん、右が俺。






駄菓子屋アップライト筐体は11台しか持ってないし、まだまだ欲しいくらいで、申し訳ないがお譲りすることはできない、と伝えた。

当時物のインベーダーバッヂをいくつかプレゼントしたら、喜んでくれて記念撮影するパトリックさん(笑)






たまたまヤフオクで駄菓子屋アップライト筐体が、88888円即決で出品されていたのでそれを見せたところ、これでも良いとのことなので、その場で俺が代理落札。

出品されていた筐体は2レバー12ボタンでストII対応コンパネだった。

パトリックさんは「コンパネはこれではなく垂直タイプでボタンが少ない80年代前半のものに交換して欲しい、基板はインベーダーかパックマンが良い」

との希望だった。


その希望に沿って基板を入手し、コンパネを交換して香港へ送るというミッションを請け負った!

Iさんも加わり3人で交渉成立の記念撮影(´ω`)





category: ゲームセンターヒジヤン

TB: 0    CM: 2   

FC2カウンター

プロフィール

メールフォーム

Twitter

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

アクセスランキング

ブログランキング

検索フォーム

リンク

QRコード