テーブル筐体な日々

全日本テーブル筐体愛好会会員No.1会長のヒジヤンのユルイ日記

アンドオンにつるりんくん設置 

最近ゲーム機の入れ替えをしていなかった駄菓子屋アンドオン。

カプセル払い出しゲーム機「つるりんくん」を設置することにした!







本来14インチブラウン管のところ、無理やり10インチブラウン管を入れていたので載せ替える。







筐体の裏の扉を開けたところ。

幼稚園の頃に買ってもらった図鑑でブラウン管の高さを調整していた^^;







10インチで遊べないことも無いけど、ブラウン管をネジで筐体に固定していないのは色々厄介だしね。






このブラウン管はステーに組まれていて使い勝手が良い。

おそらく卓上ポーカー機から抜き取ったものだと思われる。






こちらは新たに載せる14インチブラウン管。

キッズメダル機から抜き取ったもの。






ステーは不要なので分解。






少し画面焼けがあるけど、さほど気にならない。






モニター基板は裏側から調整する形に。

つるりんくんの基板のRGBケーブルと、新たなモニター基板のRGBケーブルをハンダ付け。






かなり綺麗に映った٩(๑´3`๑)۶






コインセレクターはコインの流れが悪い上に、マイクロスイッチ部が経年劣化で割れて欠損して使い物にならないので、中古の良品と取り替える。






10円硬貨と100円硬貨のツインタイプ。






電磁石によるコインブロッカーも問題なく作動。






筐体上部にはつるりんくんのイラストが入った看板が存在したようだが、ググるとヒットするつるりんくんの筐体は看板が無くなっているものばかり。

看板はイラストのみでゲームの説明などは記されていないので、邪魔だから外されたのか、はたまた割れて欠損したのか?






左に映るつるりんくんの取扱説明書の表紙のイラストと看板のイラストが同一なので、自作してみる。






安物のマーカーでコナミのロゴの色を塗ったら、滲んだ上に紙がボロボロになってしまった(>_<)

面倒なのでこれでいいやw





入手時から金庫の鍵が紛失状態だったので、金庫の鍵をドリルで破壊して開放。






所有するコスモスのガチャガチャカプセルと同サイズなので、そのカプセルに手持ちの小さな景品を用意して完成!

アンドオンに搬入!






景品のカプセルを裏の扉からカプセルベンダーにセット。






つるりんくんと入れ替えで取り下げる筐体はMVSの駄菓子屋筐体。






コイン投入口には分かりやすい表記を。






全面の窓からカプセルがちらっと見えるあたり、好奇心を掻き立てる仕様でgood!






つるりんくんはアトラクト音をonにしたので、新しいゲーム機が入ったことを子供たちにアピール!






つるりんくんは和尚さんの目を盗んでダンゴをつまみ食いするゲーム。

このつるりんくんの表情がとてつもなく可愛い(´∇`)






設営が終わった直後、二人の少年ゲームをプレイしてくれた。






この春、一番左に置いてあるガムボールをハンドルで操作して山頂を目指すゲームが外部の業者の売り込みでアンドオンに入ったことで、ゲーム機の売上が右肩下がりに(>_<)

ガムボールマシンに対抗すべく今回つるりんくんを投入!

つるりんくんには頑張って欲しい(๑•̀ㅂ•́)و✧

この後二人の少年がつるりんくんをプレイして、一人はカプセルをゲットしていた(´∇`)






絵心のある長女につるりんくんのpopを描いてもらった。






これで売上さらにアップだー(笑)





スポンサーサイト

category: 所有筐体

TB: 0    CM: 0   

アンドオンとエリナの筐体 

三条ベース駄菓子屋アンドオンに置いている、ジャレコのメダルゲーム機を改造した駄菓子屋筐体。

パックマニアを入れていたが、この筐体をプレイハウスエリナへ移設させた。






エリナに到着。







駄菓子屋筐体は持ち上げることなく仰向けに倒して車に載せられるので、1人で乗せ下ろしできて便利。






スーパーゼビウスを入れていた14インチの駄菓子屋筐体を代わりに下げる。






スーパーゼビウスが映っているがこちらはナムコクラシックコレクションvol.1のスーパーゼビウス。






ボタンを2つにしてレバーを8方向に変更してナムコクラシックコレクションvol.1を稼働させた。






他にはスペースインベーダーアニバーサリーをスペースインベーダーDXに変更。

モニターの向きが違うので縦から横にした。






こちらをアンドオンへ。






まずは自宅でパックマニアの組み込みテスト。






パックマニアなのでレバーを4方向にしてボタンを一つにした。






一番左の機械はガムボールマシーンで他所の業者が数ヶ月前に入れた。

これがかなり人気のようで、最近はビデオゲームの売り上げが右肩下がり(;▽;)

テコ入れをせねば(ง •̀_•́)ง

category: 所有筐体

TB: 0    CM: 0   

18インチハーフテーブル筐体 

ひょんなことから(σ´∀`)σゲッツ!!






ポーカー仕様。






映像は問題なく映ったけどブラウン管にはかなりキツイ焼けが╭(°A°`)╮






筐体内部がかなり汚れているのでまずは放電。






ブラウン管を外した。






ブラウン管のネック部は真っ黒いホコリだらけ。






ネック基板も真っ黒(;゚Д゚)!

歯ブラシで擦りながら掃除機でホコリを吸い取ってみた。






かなり綺麗になった(⌒▽⌒)






配線がごちゃごちゃしてるなぁ。






ポーカーのコンパネを外した。






配線を必要最小限に。






JAMMA化する。






右側面の天板キーはキーアップが取り付けてあったので、外して手持ちの鍵をつけて天板をロックするように復元。






そしてブラウン管。

18インチのブラウン管+モニター基板で、モニター基板が故障して放置しているものがいくつかあるのだが、その中に今回のハーフテーブル筐体と同じブラウン管で焼けが少ないものがあったのでそれと交換。






問題なく綺麗に映った!






取り付けるコンパネはこちらをチョイス。





一風変わったテトリスをセット。

この筐体は中之口DEエンカウント?2017で使用する予定です。




category: 所有筐体

TB: 0    CM: 2   

パックマンバトルロワイヤル 

先日入手した「パックマンバトルロワイヤル」(バンダイナムコゲームス2011年)






施錠状態の鍵紛失だったので、鍵を破壊!






内部にはサービススイッチやテストモードで使用するボタン類が。






金庫の鍵も破壊。






お金は入っていたかったが、コインカウンターの数値に驚く!

カウンターの数値が大きいのはカウンターが一回りしたのではなく、ほとんど使用していなかった為と思われるΣ⊙▃⊙川





パワーオンタイムが1905時間。

ゲームセンターの営業時間が一日あたり14時間だとすると、通電日数は約5ヶ月間ということになる。

ブックキーピングをリセットしていなければの話ではあるが。






もう1箇所鍵を破壊。






6年前の尚且つあまり通電されなかった筐体なので、内部はホコリなどの汚れが一切無い。






パックマンバトルロワイヤルの基板。






1人で遊んでみた。






1クレジットで4人まで遊べるゲームで、モンスターから逃げつつ、パワーエサを食べて相手のパックマンを食べるというルールなので、1人で遊んでも盛り上がらない^^;






愛好会会員No.10T店員、No.27M准教授が遊びに来た時に3人で遊んだら楽しかった( ơ ᴗ ơ )












category: 所有筐体

TB: 0    CM: 2   

アルタイル~Kすく~パックマンバトルロワイヤル 

オトメディウス筐体(σ´∀`)σゲッツ!!

ではありません(^^;;

愛好会会員No.126アルタイルさんがNo.89Mさんから購入したもので、一時的に俺が預かっていました。







実は初プレイ^^;






ゲーム進行に連動したイルミネーションが綺麗・:*+.(( °ω° ))/.:+






2017年4月14日(金)、4日間軽トラの荷台に乗せていたザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2をやっと降ろせることに。






会員No.64ひげ丸さんがパワーゲートトラックを借りて深夜に新潟入り。

軽トラからパワーゲートにスライドさせ、ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2を難なく着地^^;






そして筐体数台をパワーゲートトラックに積み込み深夜の関越道を南下、SAで寝て15日の朝、埼玉県入り。






桜が満開でした✩°。 ⸜(* ॑ ॑* )⸝






アルタイルさんちに到着!






アルタイルさんちの「戸建て筐体アパート」にオトメディウスを設置。






同時に譲ってもらったというポップ2体を並べてパチリ!






さらにアルタイルさんちのリビングに筐体を1台設置し、アルタイルさんの部屋も拝見させて貰った。

撮影禁止とのことで画像は無いけど、たくさんの基板が棚にずらりと天井まで並び、家庭用ゲーム機やソフトもパッケージとともに綺麗に収納されており、ポスターやパンフやインストなどの紙モノもしっかりとファイリングされていて驚いた!

こんな綺麗なゲームコレクター部屋は初めて見たし、その物量に圧倒され、貴重なコレクションをじっくりもっともっと拝見させてもらいたかったが、先の予定もあるので、泣く泣く次の目的地へ(><)

アルタイルさんと会員No.142Aさんも同行!






昼過ぎに茨城県入りし、会員No.109Kすく君の自宅へ。

Kすく君の自宅ゲーセンの筐体はレア物ぞろい(@○∀○@)

沙羅曼蛇のアップライト筐体!!






右の緑の駄菓子屋筐体、左のMAS-18も珍しいが、それらが霞むほどの存在感!






しかもシルバーを基調としたタイプではなく、紺色のカラーリングというのも、他では見たことがないなー。






非常にレアな筐体なのかもしれない。








沙羅曼蛇筐体裏面の銘板。

ナムコが以前所有していたようだ。








VS筐体でVSテニスをひげ丸さん、アルタイルさん、Aさんの4人でプレイ!

すごい盛り上がった!






VSレッキングクルー初プレイ!

ファミコン版と全く異なる内容で驚いた!






ネオジオ台とラバタイプ。






スペースファイヤーバードとして作られそのまま無改造の筐体。






ツッコミどころ満載の駄菓子屋の店主が書いたと思われる注意書き(笑)

インストの位置が低い!






コンパクトな駄菓子屋筐体。






バラエティに富んだ設置筐体に一同大興奮!






場所は変わり、積んできた筐体を降ろし、Kすく君からひげ丸さんが譲り受けたステイタス18ストII仕様を積み込んだ。






ここにもKすく君所有の筐体がズラリ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°










まだ20代のKすく君、その若さでよくぞここまで80年代の筐体を集めたものだと関心した。

彼も筐体を一般開放するイベントをやりたいと言っていた。

レストア作業を頑張って欲しい٩(ˊᗜˋ*)و

まだまだ貴重な筐体もあったので、いずれゆっくりと再び遊びにお邪魔したいと思う!






会員No.92プラウドローさんちにもお邪魔する予定だったが、Kすく君の所で時間切れ(´×ω×`)

「伺えなくなった(><)」とプラウドローさんに電話したら、プラウドローさん俺らの訪問は明日と勘違いしていたとの事^^;

それぞれ濃い自宅ゲーセンを埼玉県~茨城県と複数箇所巡るのは無理があったようだ^^;





アルタイルさん、Aさん、Kすく君に別れを告げ関越道を北上、新潟県を目指す。






22時過ぎにα+1三条店へ。

先日売買契約を交わした「パックマンバトルロワイヤル」を引き取りに。






パワーゲートでらくらく輸送。




今年は電車でGO!2、ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2、パックマンバトルロワイヤルと、大型筐体が続々入荷!

この勢いでアウトランの筐体も手に入れられたらなぁ( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )♡






category: 所有筐体

TB: 0    CM: 4   

FC2カウンター

プロフィール

メールフォーム

Twitter

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

アクセスランキング

ブログランキング

検索フォーム

リンク

QRコード