テーブル筐体な日々

全日本テーブル筐体愛好会会員No.1会長のヒジヤンのユルイ日記

ゲーセン探訪★旧寺泊町「PEARL」 

2013/8/31訪問☆


旧寺泊町116号線沿いのゲームセンター「PEARL」






20年近く前、仕事の途中に立ち寄ることがあったが、自宅から遠いせいもあり、それ以来久しぶりに立ち寄ってみた。






結構へき地な所なので嫌な予感がしていたけど……。






約1年半前に破産していた(´・ω・`)
スポンサーサイト

category: ゲーセン探訪★新潟県

TB: 0    CM: 0   

2013/8/28の夕食 

手羽元のカレー塩焼き。

とうもろこしから削ぎ落としたコーン、モヤシ、キャベツ、ニンジンの味噌炒め。

舞茸のバター炒め。

ダイコン、ワカメ、麩の味噌汁。



思いつき料理にしてはまあまあの出来かな。

鶏肉の下味がつかなくて塩気が薄かった^^;

category: 料理

TB: 0    CM: 0   

基板が2枚見つかる 

倉庫を整理していたら、購入後一度も起動させないまま6年間行方不明だった、「陸海空-最前線-」が見つかった!




通ってたゲーセンで結構遊んでいたなぁ。

他の店では見ることは無かったから出回り少なかったのかな?

戦場の狼のヒットの影に埋もれた感じ?

一度手放したが再度購入した基板で、ハーネス作りが面倒くさくて放置している間に基板が行方不明に(;´∀`)

ちょっと前に手に入れたアルカノイドのハーネスで動作確認出来た。

陸海空は探してもずっと見つからなかったので、買ったことは勘違いだったかと思い、欲しい基板の1つとしてカウントしていたから、見つかってすごく嬉しかった\(^o^)/





タイトル画面でNAMCOと出る「ジグザグ」も同時に発掘。



ジグザグとかギャラッグとか複数枚持っているので、こんなバージョンを持っていたとは把握していなかった(;´∀`)

先日書いたブログ「ディグダグとジグザグ」に追記しておこうかな。

category: 所有基板

TB: 0    CM: 0   

コンソレット18が帰還 

4月下旬からゲームセンターテクノポリスで現役復帰していたコンソレット18を引き取って来た。

約4ヶ月間、ゲームセンターで稼動している間に、オールドアーケードゲーム展示会オールドアーケードゲーム展示会2にも展示され、好評を得たようだ。





まず店員さんが筐体を引っ張り出しコンセントを抜く。






久しぶりのゲームセンターでの現役稼動を終え、テクノポリスの入り口で一息付く、コンソレット18。






同時にタイトーのテーブル筐体も現役稼動を終え、帰宅することに。





友人M氏の力を借りてbBに積み込んだ(;´∀`)






何度も積み下ろしを経験してるので、すんなりと載せることがてきた。






コンソレットは畳んだ後部座席の上に仰向けに。






ちなみにこの日はハイパーストII、スーパーストIIXの500円フリープレイのイベントDayだったので、M氏と共に参加♪






緑パンツのザンギエフが強すぎた(´・ω・`)

彼は20連勝くらいしていた。

19時~閉店までのイベントだったが、明日はお互いに仕事なので22:30頃にテクノポリスを後にした。






無事に実家に到着。






自室は2階なのでM氏と2人でコンソレットを持って階段を上がらければならない。

そのためモニターを抜き取り筐体を軽くした。






モニターを抜いたおかげで、そんなに苦労せず2階へ搬入できた(;´∀`)






2005年か2006年頃にヤフオクで15000円くらいで落札したこの筐体、今では10倍くらいの価値があるらしい^^;

最近電源とモニターを換装したとは言え、25年くらい前の筐体なので、今後は
ナムコのシステムIやシステムIIのゲームを中心に遊んで、末永く大切に維持して行きたいと思う。

category: オールドアーケードゲーム展示会

TB: 0    CM: 0   

ゲーセン探訪★三条市「サカイボウル」 

2013/8/21訪問☆


古い外観のボウリング場、JR三条駅前「サカイボウル」






ふと思い出したけど、ゲームが置いてあるスペースは、パチンコフロリダだったんだよなー。






あまり見かけなくなった古いUFOキャッチャー。






これ20年くらい前の機械のはず。

ソニックの音楽が鳴るタイプじゃなかったかな。






大きなヌイグルミがゲット出来る機械もあった。






カプセルをつかむタイプのユウビス「ニューラッキークレーン」

カプセルの中の鍵で左右のボックスの中の景品が貰える。






景品よりニューラッキークレーン自体が欲しいなぁw






最初の100円でカプセルをGET!!






しかし中身は鍵ではなく残念賞だった(´・ω・`)






太鼓の達人は液晶モニターの新型が増えてきて、旧型は見かけなくなってきたなぁ。






ホッケー久しぶりにやってみたい!






瓶入りコカ・コーラの自販機。






アストロシティだ!

三条市内でビデオ筐体を置いてあるのは、ココとα+1とバッテイングスタジアム後楽園の僅か3店舗のみ!






ジャレコのテトリスと麻雀が2台。






大型ボタンの麻雀パネル。






小型ボタンの麻雀パネル。

こんな何気ない物も記録しておくと数年後には貴重な資料になるかも?






究極タイガーII、ぷよぷよ通、上海。

インストは純正で揃っていた。






頭文字Dとガンシューティング。







昭和時代にパチンコ店だったスペースに、アミューズメント仕様とは言え、今もパチンコが2台、パチスロが3台並んでいる。






バッテイングスタジアム後楽園では稼動していなかったワニワニパニックは、こちらでは稼動していた。






リフタータイプのプライズ機はインチキ臭いから遊ぶ気がしないな。




ボウリングのついでに少し遊ぶって感じのスペースだけど、三条市内では今や貴重なゲームコーナーなので長生きして欲しい。

category: ゲーセン探訪★新潟県

TB: 0    CM: 0   

2013/8/19の夕食 

久しぶりの夕食当番。

ウインナー、アスパラ、ブロッコリー、ミックスベジタブルのスープ煮は、職場の朝食で出たものを参考にして作った。

ビーフコンソメで味付けたトロミスープが意外に美味しかった。






豚ロースのチーズカツレツ。






これ使って作りました。

粉チーズがまぶしてあった衣もデミグラスソースも美味しかった♪






長ナスの味噌汁。






友達の奥さんの実家、糸魚川産の長ナス!

美味しかった♪

category: 料理

TB: 0    CM: 0   

さんぽう亭 

和風中華そば。




魚系のスープに背脂が入っていてかなり美味しかった♪

チャーシューも美味しかったが、もう少し厚切りの方が食べ応えがあって良いと思う。

category: 拉麺放浪記 掟

TB: 0    CM: 0   

しまむら探訪★しまむら荒町店 

2013/8/19訪問☆


右から2台目の「プリティープレゼント」は、昔カプコンのゲーセンでヴァンパイアハンターのマスコットキーホルダーが入っていたことがあって、目押しが効いたので楽々とコンプできたなぁ。






この店にはピカデリーサーカスが置いてないが、「わん!だぁランド」という似たような機械が設置されていた。






初代?スイートランド。

高校時代にバイトしていた店に同じスイートランドが置いてあった。

バイト中エンドレスで流れていたスイートランドのBGMを久しぶりに聞けて嬉しかった(^^)

ちゃん、ちゃららら、テテテテ、ちゃんちゃんちゃらっら……

category: ファッションセンターしまむら探訪

TB: 0    CM: 0   

ディグダグとジグザグ 

純正基板の「ディグダグ」とコピー基板の「ジグザグ」を持っているので比較をしてみた。





まずはインスト。

この時代のナムコのインストは、大小二種類ある。






左は純正で右はコピー基板用のインスト。

一見同じに見えるが、右上のナムコのロゴと、右下のコピーライトの表記を削除している。

このインストが存在することから察するに、「ジグザグ」では無く「ディグダグ」のタイトルロゴが出るコピー基板も存在したのだろうか?






左は純正で右は「ジグザグ」のインスト。

ジグザグでは

「ディグダグ」→「ジグザグ」

「プーカァ」→「フーガ」

「ファイガー」→「ブォーブォー」

と言った具合に名前を変更している。

ロゴがジグザグに描かれていて芸が細かいw






もうひとつジグザグのインストがあった。

パッと見、茶色の部分の大きさが違うだけのようだが……。






全てが微妙に違っているwww






ふたつのジグザグのインストの拡大画像。

書体は同じものを使用している(マル囲み数字は異なっている)ようだが、イラストは微妙に違っているし、文字の配置も少し違っている!

どちらが元祖かは不明だが、片方は先に出たジグザグのインストを模写して、一から作り直した物だと思われる。

内容は同じなんだし、何よりコピー基板のインストという著作権の無いシロモノなのだから、そっくりに作り直すより複製した方が簡単だったのにと、いらぬお節介を焼いてみるw






ジグザグのイラストでは、なぜか赤いポンプを描き忘れていて、ジグザグが「うらめしや~」みたいなポーズをしているように見えるw






変わってコチラは、左が純正で右が「ニュージグザグ」のインスト。





「ジグザグ」のインストのイラストは、そっくりなイラストを描き起こしていたが、「ニュージグザグ」のインストでは、ディグダグのイラストをそのまま使用している。

敵キャラクターの名前は「プーカァ、ファイガー」でも「フーガ、ブォーブォー」でも無く、「モンスター」で統一している。








ニュージグザグではベジタブルターゲットが無いので、インストからは削除されている。

その代わりに、オリジナル要素である「つるはし」の説明が追加されている。






次は説明書。

ディグダグの説明書の表示。






細かくゲーム内容を説明している。

これをコピーして筐体に貼ると良いかも!






ディップ表。

ディグダグもジグザグも44ピンコネクタだが、内容が全く異なるためハーネスの互換性は無い。

ディップスイッチBの1と2の組み合わせで難易度調整ができるのだが、ジグザグではランクA~Dとして表記されているのに対し、ディグダグでは「未使用」扱いに(・_・;)

この時代のナムコってゼビウスもそうだけど難易度調整ができるのに、ディップ表には書いてないんだよなぁー!






36ピンコネクタ仕様のジグザグの配線図。

ニュージグザグ用なのか36ピンコネクタのジグザグの基板が存在するのか不明。






基板。

ナムコのディグダグ。

ナムコハーネスを使用する。






裏面。






ジグザグとディグダグの基板を並べてみた。

ジグザグの基板は無駄にデカイw






右はジグザグ、左はギャラガのコピー基板「ギャラッグ」。

表ボードは同じ作り?でハーネスも共用できる。






ジグザグはキャラクターの種類が多いため、裏ボードはギャラッグとは異なる。






最後に画面。

ディグダグのタイトル画面。

コミカルで可愛い大きなキャラクターが表示されている。

この時代のゲームのタイトル画面は黒バックのシンプルなものが多かった中で、ディグダグのタイトル画面は異彩を放っていたしインパクトがあったから、当時通っていたゲーセンで見たタイトル画面の記憶が今でも脳裏に焼き付いている。







ジグザグのタイトル画面。

ディグダグではプーカァとファイガーがナムコのロゴマークを運んで来るが、ジグザグのフーガとブォーブォーはロゴマークを運んで来ないw

立体的な「DIGDUG」のタイトルロゴが、ジグザグではチープな「ZIGZAG」のロゴに差し替えてあるww






タイトル画面2。

プーカァとファイガーを倒すともらえる得点の説明が始まるところ。






同じシーンのジグザグ。

キャラクターの名前がインストとは違ってオリジナルと同じ名前になっている。

ナムコのコピーライト表記の代わりに「1 9 8 2」という間隔の空いた製造年号が表示されている。

ギャラッグでも同じ表記なので、ジグザグとギャラッグって同じ業者が作ったのかも……。






なんと「NAMCO」と表示されるジグザグの基板もあった!

しかし(C)と「namco」はカットされている。






ディグダグのランキング画面。

ネームを縦読みするとnamcoになる。






ジグザグのランキング画面。

気付いているのか気付かずなのか、縦読みnamcoは改変無し。

ちなみにギャラガとギャラッグもランキングの縦読みはnamcoになる。






ディグダグのコイン投入画面。






ジグザグのコイン投入画面。

「1 9 8 2」以外は同じ。






ディグダグのプレイ画面。






ジグザグのプレイ画面。

ディグダグと全く同じ。






ニュージグザグはディグダグとは性能の違う基板で動いているようなので、画面も音も違うし、ドット絵も微妙に汚く変えてあったり、ゲームルールもつるはしの追加があったりして比較すると面白そうだが、ニュージグザグの基板を持っていないのです(;´∀`)

ジグザグのインストの微妙な違いはなぜ?とか、コピー基板の製造逸話とか、当時関わっていた人の暴露話が、どこかに転がってないかなぁw

category: 純正基板VSコピー基板

TB: 0    CM: 2   

三条のα+1 

2013/8/20訪問☆

グレードダウンリニューアル後のα+1にちょこちょこ行っているのだが、行くたびにゲームが入れ替わっている!






特に一番右のアストロシティは

ウルトラ警備隊

レイフォース

ギャルズパニック3

ナムクラvol.1

といった感じに。




稼動筐体はわずか5台なので、基板の入れ替わりが無いと来客が見込めないという理由なのかな?

category: ゲーセン探訪★新潟県

TB: 0    CM: 0   

筐体と猫 

vivian(♀16歳)と駄菓子屋オレンジ筐体。






電源入れたら驚いて逃げて行った^^;

ちなみにこの14インチアップライト筐体はミュージシャン(アレンジャー)の人からヤフオクで譲ってもらったもの。

category: 所有筐体

TB: 0    CM: 0   

しまむら探訪★しまむら南四日町店 

2013/8/16訪問☆



新シリーズ「ファッションセンターしまむら探訪」第一弾w

しまむらのキッズコーナー?に設置されているゲーム機などを紹介していこうと思います。

目指せ!しまむら全店制覇ww

第一弾はしまむら南四日町店です。





ピカデリーサーカス2台とじゃんけんマン。






タイトーのアニマルランド。






レトロな両替機。

同じモノ持ってますww






EF37?

明らかにEF65をモデルとした電動遊具。

category: ファッションセンターしまむら探訪

TB: 0    CM: 0   

ギャラガとギャラガ(C)とギャラッグ 

純正基板の「ギャラガ」、コピー基板の「ギャラガ」と「ギャラッグ」を持っているので比較をしてみた。





まずはインスト。

ギャラガの純正インスト二種類。

よく見てみるとヨロイカブトのような、宇宙船のような不思議なデザインw






小インストの隅にはライセンスシールがあってある。






左は純正、右はコピー基板の「ギャラガ」のインスト。

中央上部のナムコのロゴと、下のコピーライト表記がカットされている。

純正のインストを元に一部を加工して製版したと思われ、文字が潰れ気味であり、イラストも少し汚い。






左は純正、右は「ギャンダ」のインスト。

上のコピー基板の「ギャラガ」のインストと同様に、中央のナムコのロゴと、下のコピーライト表記をカットした上で、さらに「ギャラガ」を「ギャンダ」に書き換えている。

画面上で「GANDA」?「GYANDA」?と表示される基板が存在したのかは不明。






左は純正、右は「ギャラッグ」のインスト。

コピー基板でよく見かけるサイズのインストだが、ギャラガのポスターやパンフレットに使われているロゴマークを「Gallag」にアレンジしてインストに採用しているので、純正よりカッコイイ?w






インスト各所の「ギャラガ」の文字を「ギャラッグ」に書き換えているものの、「③ギャラガの捕虜になります」のところは書き換え忘れたようだw

まさにコピー基板クオリティww

しかしデュアルファイターの説明の部分は、オリジナルより詳細に説明している(゚Д゚)






左は純正、右はコピー基板?のインスト。

ナムコ表記は無くデザインも異なるが内容は同一。






次に説明書。

表紙。






ゲーム内容も詳しく書かれている。






「ギャラッグ」の説明書。

なぜか「NEW Gallag」と書いてある。

ディップスイッチ表は純正の説明書から流用している。






次は基板。

「ギャラッグ」の基板の表側。

結構大きな青い2枚構成の基板。






裏側。

映像信号は裏基板右下のコネクターから出力される。






これも「ギャラッグ」の基板だが緑色である。






裏側。

プリントパターンは青基板と同一のようである。






しかしGNDパターンが微妙に違っているので、それぞれ別の業者が起こした基板なのかもしれない。






この基板はタイトル画面で「GALAGA」「namco」の文字が、純正基板と全く同一に表示されるというコピー基板。

画面を見ただけでは純正とコピーの見分けはつかないと思う。

「ギャラッグ」とは全く異なる基板構成。






裏側。

コネクター配列も「ギャラッグ」基板とは異なり、映像信号は別コネクターではなくエッジコネクター内にある。






基板上には「MGG-703A」とプリントされている。






青い「ギャラッグ」基板との比較。

「ギャラッグ」基板より長いが幅は若干狭い。






ナムコ純正の「ギャラガ」の基板。

旧バージョンとニューバージョンが存在するらしいが、詳しくないので割愛。

この基板はROMシールが剥がれたのかコピーROMなのか、窓がむき出しw






裏側。

右下は映像信号のコネクター。






左から「ギャラガ」、「ギャラッグ」、「ギャラガコピー」






最後は画面。

まずは「ギャラガ」のタイトル画面。






「ギャラッグ」のタイトル画面。

赤い「namco」のロゴが無くなり
  
「GALAGA」→「GALLAG」

「(C) 1981 NAMCO LTD.」→「1 9 8 2」

と言った具合に書き換えられている。






「ギャラガ」のコイン投入後の画面。






「ギャラッグ」のコイン投入後の画面。

ここも同じように書き換えられている。






所有している「ギャラッグ」も「ギャラガコピー」も、ゲーム内容はナムコ純正の「ギャラガ」と全く同じというのが、嬉しいような面白くないようなw

ギャラガのコピー基板には「ネブラスビー」や「ギャッツビー」などというモノも存在していたようで、先日オークションでギャッツビーのインストを含む数枚のインストセットが高値で取引されていた。

ウィキペディアによればギャッツビーはゲーム内容に変更があるようなので、ちょっと見てみたい気もするw

category: 純正基板VSコピー基板

TB: 0    CM: 6   

ゲーセン探訪★新潟市「チャンス笹口店」 

2013/8/4訪問☆


アミューズメントスクエア チャンス笹口店に初めて行ってきた。


昔はコジマの建物だったかな?




入り口脇のステッカー看板。

東京とかではよく見かけるが田舎の新潟ではこういうの珍しいw






1階はビデオゲーム。

2階はビデオゲーム、音ゲー、ネットゲーム、プライズ。

3階はカフェバー、雀荘。






まずは1階。

入口付近にスパイクアウトがあったが、1台故障したのか後ろを向いていて、3台通信となっていた(~_~;)






ぷよ通の対戦台が2台並んでいた。





ハイストII2台とX1台。






他にもこんなのや






このような感じで






歴代格闘ゲームが並んでいた。






ダラバーも設置。






階段から1階を見下ろしてみた。

アストロ、ブラスト、バーサス、ネット、ウインディが大量に並ぶ光景に圧巻!!なのだが……。






1階のフロアの半分は電源が入っていない筐体が(´・ω・`)






電源が入っていない筐体の多くはインストも無かったが、ブロックアウトのインストが掲示されている筐体があった。

メガドラではよく遊んだがアーケード版は見たことが無かったなぁ。






モニターが抜かれた筐体も( ゚д゚)


流行っているとはいえ、中に入って写真を撮ってはいけませんw



1階の筐体を数えてみたら、稼動筐体が52台、未稼動筐体が46台だった。

全部稼動しているところを見てみたかったなぁ。





2階の様子。

2階には今どきの液晶筐体があった。






バーサス、ブラストも設置。






塗装したのか黒いバーサスもw






懐かしいダンレボが2台。






キーボードマニア久しぶりに見た。

右のヤツは何だっけ?






ホップンミュージックも息が長いねー!






他にはUFOキャッチャーやネットのゲームとかも2階に設置されていた。

category: ゲーセン探訪★新潟県

TB: 0    CM: 2   

長女が描いたレイレイとかフェリシアとか 

絵を描くことが大好きな高校1年の長女が描いたイラスト。



長女自身はヴァンパイアハンターをプレイした事は無いが、俺が持っているゲーメストや電波新聞社のヴァンパイアハンターのムックを見せたら、登場キャラクターにハマったらしい^^;



特にレイレイが好きとのこと。




当時モノのレイレイのキーホルダーあげたら喜んでた。




これは映画版ドラゴンボールのキャラクター「ブロリー」




各キャラクターのコツを掴んだらしく、これらのイラストは一切資料を見ないで描いたらしい(・o・)

保育園の頃、腕が無くて胴体から手のひらが生えている人間の絵を描いていたのになぁw

いつの間にやら俺以上に絵が上手になって(^-^)

category: 日記

TB: 0    CM: 0   

ラーメンの旅☆新潟市「衝動」 

麺屋「衝動」

新潟県新潟市西区小針1-4-8

025-378-0814

★営業時間 12:00~15:00(L.O.14:30)ランチ限定営業

★定休日  水曜日・第3木曜日



B'z仲間が経営しているラーメン屋。
夏季限定のトマトラーメンを食べた。





店内にはB'zのポスター!






以前俺がB'zの本物のサインをカラーコピーしてプレゼントしたもの。

衝動のミニポスターも俺がプレゼントした。






もちろん店内BGMはB'z♪






メニュー。






メニュー。






トマトラーメン♪






塩ラーメンに角切りトマトが!

チャーシューの下にもトマトがたくさん入っていた!






トマトの酸味と塩スープのコンビネーションがメチャウマ♪






何も付けなくても美味しい餃子もオススメ!






スープも飲み干しました(^^)

category: 拉麺放浪記 掟

TB: 0    CM: 0   

ゲーセン探訪★長岡市「スターフィールド」 

2013/8/4訪問☆


レトロゲームをちょこちょこ入れ替えて稼動させている、スターフィールドに行ってみた。

サンダークロスとファイナルファイト。

ファイナルファイトは常設なのかいつも稼動している。

基板持ってるけど壊れたから、暫くはメガCD版で遊ぶか(´・ω・`)






MVSとレインボーアイランド。

久しぶりにファミコン版のレインボーアイランドやりたいなー!






天地を喰らうIIとエイリアンVSプレデター。

カプコンのベルトアクションが揃ってるなぁ!






ガントレット ダーク レジェンドとサンダードラゴン2とグラディウスIII。






キャプテンコマンドーと、タイトル名失念のゲームとの2in1。






タンブルポップ。

この頃のデコゲーってインストにナムコのライセンスシールが貼ってあったよなぁ。なぜ?






常設のリベンジオブドゥがアルカノイドに替わっていた。





右は純正基板で左はエミュレータ基板。

画像じゃ分からないけどエミュレータは画質がボンヤリしている。

手軽に多数のレトロゲームが楽しめるとは言え、ドットがくっきりしない画面でプレイしてもなぁ。






他にはロードランナーなどもあった。

category: ゲーセン探訪★新潟県

TB: 0    CM: 0   

ミニキュートを移動 

実家の自室の掃除と模様替えをして、ミニキュートの位置を動かした。




筐体のほとんどは車庫や車庫の2階の倉庫に置いてあるんだけど、そこには冷暖房が無いので、夏や冬は長居できない(*_*;


この部屋へ車庫からテーブル筐体とか運んで、冷暖房が完備された快適な空間でアーケードゲームが遊べるようにしようかな。

category: 所有筐体

TB: 0    CM: 0   

テクノポリス「オールドアーケードゲーム展示会2」に行って来た。 

新潟県長岡市のゲームセンター「テクノポリス」で、7月31日から8月4日の間、「レトロアーケードゲーム展示会2」が開催され、最終日の夜に行って来た。



19時ころ長岡入りし、まずはテクノポリス近くの焼き肉屋で、テクノポリスの店長さんと常連さん達8人ほどと食事をしながら、「ゲーム座談会」と銘打ち、その模様をUstreamで配信。

アーケードゲームに詳しい人々と濃い話で盛り上がるってのは、初めての経験だったので楽しかったなぁ(^^)





その後いよいよ展示会へ!

まずは俺の筐体がゲーセンで現役復帰をしているコーナーへ。





コンソレット18のスプラッターハウス、駄菓子屋ミニミニアップライト筐体のクラッシュローラー。






テーブル筐体のスペースインベーダーとギャラクシアン。






テーブル筐体の魔界村。






昭和時代のゲーセンの雰囲気が感じられる光景(^^)






駄菓子屋アップライト筐体2台でそれぞれ基板が3枚ずつ入っていてボタン1つで切り替えて遊べる。

左は熱血硬派くにおくん、グリーンベレー、バンクパニック。

右は究極タイガー、エキサイティングアワー、ジャンプバグ。

この筐体の裏には、モニタートラブルで展示中止になった源平討魔伝が入ったテーブル筐体が(T_T)






自宅とテクノポリスを何往復もして筐体を運んだ甲斐があったなー!とこの空間を眺めていて思った(^^)






カフェバーラウンジにも俺のテーブル筐体が2台置いてあり、スターフォースと大魔界村が稼動。






りょちーんさんがプレイ。






先日俺はメガドラ版を何度もコンティニューしてやっとこさクリアしたんだけど






りょちーんさんはサクサクっとワンコイン2周クリア!






メイン会場を案内する看板。






実はこれ筐体を利用した看板!






恋のホットロック、グラディウスII、海底大戦争。






ストライダー飛竜、ロケテストで全国のゲーセンを巡業中のキメラビースト。






ロケテストってのはガチで、本発売の予定があるとか!






ホットドッグストーム、アルティメットエコロジー、源平討魔伝、ラスタンサーガ、ゼロ・チーム。






アルティメットエコロジーはローリングスイッチ仕様。






ゼロ・チームはロケテスト版で高田馬場ミカドから出張稼動、隣にはMVS筐体も。




りょちーんさんが持ち込んだ、熱血硬派くにおくんの海外版を、ゼロ・チームが入っていた筐体に入れてもらった。






プレイしようと思ったらボタンが1つ足りなかったので店員さんにボタンを追加してもらった^^;

この基板欲しいなぁ(*^^*)






ラスタンサーガを外し、モニタートラブルで休んでいた俺の源平討魔伝と入れ替え、源平討魔伝が2台並んだ。






そして早くクリアした方が勝ちの「源平討魔伝トライアル」が始まったw

右は店長さん、左は今回のイベントに源平討魔伝などのポスターを持ち込んだ人で、源平の基板も所有しているとのこと。

結果は店長さんが途中でゲームオーバーになって負けた^^;





次はシード選手wの俺が彼に挑んだ!

前半は俺が勝っていたが、京都の前半で迷路に迷うという凡ミスで逆転され、さらに越前では隠れ鳥居ワープで次の越中でも鏡を取れるにも関わらず、トライアルを忘れいつもの癖で越前ステージ終盤の鏡をワザワザ取りに行こうとしていまい、更に遅れてしまった!






逆転は無理となり、せっかくなら「同時に頼朝を倒そう」ということで彼が鎌倉で待っていたのだが、焦った俺は1つ手前の相模で鉄球にハマり死んでしまい、安駄婆に笑われた_| ̄|○






大好きなゲームで最初に買った基板でもある源平討魔伝の勝負で負けたのは凄く悔しかったが、複数の基板が揃う環境ならではのトライアルは楽しかったし、またリベンジしたい!






トライアルで勝った彼は、ストライダー飛竜も上手で






見事にワンコインクリアした!






ゲイングランド、ドラゴンスピリット、バツグン。

ドラゴンスピリットも欲しい基板の1つだが、最近オークションで高騰しており、入手は無理だろうなぁ(´・ω・`)






通信対戦台では、ストIIダッシュ、ガンダムEXレビュー、アウトフォクシーズが稼動。






貴重なイシターの復活のポスター!






NGやゲーム雑誌も閲覧可能。






ちょうど店長さんの源平討魔伝トライアルの時に展示会の様子を動画撮影したので見てください↓






他にも基板や筐体を持ち込んでくれる人が増えてたりして、今後もテクノポリスと我々プレイヤーとでイベントを盛り上げていけたらイイなぁ♪

category: オールドアーケードゲーム展示会

TB: 0    CM: 0   

初サッカー観戦 

今日は東北電力ビッグスワンスタジアムで、J1のアルビレックス新潟と清水エスパルスの試合を見てきた。





地元駅から新潟駅へ向かう電車が、偶然にも本数が少ないレアなオレンジ色w


アルビとエスパルスのチームカラーはオレンジ色なのである。





駅ナカの舌出し娘と老人とペンギン。






オレンジ色のTシャツ(B'zの稲葉さんのタトゥープリント)を着て行った!






廃車済みのアルビカラーのタクシーが展示してあった。









さすがの新潟でも真夏に雪は積もっていませんw

保存していた雪かな?






いろんなお店が出ていてお祭りみたい♪






こんなに食べ物屋が出てるならコンビニでパンを買って来なければよかった(´・ω・`)






ビッグスワンは11年前の「B'z LIVE-GYM 2002 GREEN ☆GO-FIGHT-WIN☆」以来。






試合前から太鼓でドンドンしながら応援合戦!

サッカー観戦って、こんなにもどんちゃん騒ぎだとは思わなかった(^o^;)






連れ合いがエスパルスファンなのでビジター席でコッソリとアルビを応援していたww






試合は3対1でアルビの勝利\(^o^)/






2000円で気軽に楽しめるサッカー観戦、たまにはイイかも(^^)

category: 日記

TB: 0    CM: 0   

目っ目がぁー!!ドラ。 

↑ムスカ風にww


メガドラは発売後間もなく買ったような記憶がある。

ファンタシースターやスーパー大戦略とか、あまり好まないジャンルのゲームばかり何故か買っては投げ出し、PCエンジンの方で遊んでばかりいたが、大魔界村とかアーケード移植が充実してから、よく遊ぶようになった感じだったかな。





現在のメガドラコレクション。

本体など。


他にメガCD1とメガドラ2もあり。



これを使って15kHzのモニターにRGB接続するとクッキリ映って、ある意味メガドラさが無くなるw




上はレーザーアクティブ付属の6Bパッド。




ファミコンの十字ボタンと操作感覚が一緒の、下のパッドをメインに使ってる。




数えたら101本あったソフト群。




32X専用。




カプコン、ナムコ移植系。




タイトー、その他移植系。




セガ移植、オリジナル系。


ほとんどが後年ハードオフ等で格安品として入手したので、プレミアソフトの類は一切ナシw



このソフト群の中でも、当時よく遊んだのはこの辺りかな。

ロードラッシュだけは当時じゃなくて、だいぶ後に中古で見つけてハマった系。






メガドラはCPUには68000とZ80、FM音源+PCM音源搭載で、同時発色数は少ないものの2重スクロールが出来たりなど、アーケードゲームの移植を念頭に置いたハードウェアだった。

大魔界村、ストライダー飛竜、フォゴットンワールズ、ゴールデンアックスなどはグラフィックが若干ショボくなったものの、ファミコンやPCエンジンでは再現できないであろうハイレベルな移植度だったし、メガドラ互換アーケード基板のぷよぷよ、コラムス、タントアールなどは、ほぼアーケードそのままのレベルだった。

スーパーファンタジーゾーンの裏ワザで初代ファンタジーゾーンの曲が聴けるが、アーケードそのまんまでスゲーと思った(^^)

タイトーや東亜プランの移植ゲームにも、秀作が多かった。

しかしナムコとコナミに関しては非常に残念だったと言わざるを得ない。



ナムコはメガドラに性能が近いアーケード基板のシステム86、システムIのヒット作の多くを、先に発売されていたPCエンジンに移植し、メガドラにはシステムIIのゲームの移植が多かった。

いくらPCエンジンより性能が高いとはいえ、拡大縮小回転機能をフル活用したシステムIIのゲームをメガドラに移植するのは無理があり、フェリオス、バーニングフォース、マーベルランドなどのメガドラ版は、ガッカリ感が漂う残念なものとなった。

メガドラ版の源平討魔伝、スカイキッドDX、ベラボーマン、メルヘンメイズとか見てみたかったなぁー(´・ω・`)



コナミも参入が遅かったせいもあり、PCエンジンやスーファミに当時のヒット作の多くを移植済みだった。

他機種とダブっても良かったから、メガドラ版の沙羅曼蛇やライフフォース、グラディウスII、パロディウスだ!、クライムファイターズとか見てみたかったなぁー(´・ω・`)




あとメガドラって本体の質感がスーファミやPCエンジンと比べるとかなりチープだよねw

16BITが眩しいデザインもダサイしww

メガCDも32Xも機能は高いが出遅れたせいか普及せず、ファイナルファイトCDやアフターバーナーコンプリートなど、性能を活かした秀作の発売はごく僅かに留まった(´・ω・`)





そんなメガドラだけど憎めないというかむしろ好きなんだよなーw

久しぶりにメガドラで遊んでみようかな♪

category: 家庭用ゲーム

TB: 0    CM: 0   

2013/8/1の夕食 

ガパオライス。

豚ひき肉、エリンギ、ニンジン、ニラ入り。

オイスターソースで味付け。






冷蔵庫のあり物で作った、ワカメ、キャベツ、ジャガイモ、ネギの味噌汁。






カボチャをチンして牛乳と砂糖を混ぜてオーブンで焼いた、スイートカボチャ。

category: 料理

TB: 0    CM: 0   

初老 

今日で40歳に(;´∀`)


夕飯を食べた後に寝落ちして、さっき目が覚めたのだが、ステージ2の胃ガンが発覚したという夢を見た(*_*;





おそらく今が人生の折り返し地点。


健康に気を付けながら、人生を楽しく過ごして、老後を迎えたいものである。

category: 日記

TB: 0    CM: 0   

テクノスジャパン 



テクノスジャパンから荷物が届いた!

デッドストックの熱血硬派くにおくんかなぁ?ダブルドラゴンかなぁ?







新品だから保証もアフターサービスもバッチリ♪







あれっ?

基板もインストも入ってない(・・?







介護用品かw


http://www.technosjapan.jp/

category: 日記

TB: 0    CM: 0   

FC2カウンター

プロフィール

メールフォーム

Twitter

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

アクセスランキング

ブログランキング

検索フォーム

リンク

QRコード