テーブル筐体な日々

全日本テーブル筐体愛好会会員No.1会長のヒジヤンのユルイ日記

ゲーム納め 

今年のゲーム納めは、ガキ使を観ながらお手軽に3DアフターバーナーII。

娘の3DSなので、たまにしか遊べない(;・∀・)






今年は数年ぶりに筐体いじりを再開したり、このブログを始めたり、ブログやTwitterでアーケードゲーム好きの人とお知り合いになれたり、筐体をゲーセンに置いて現役復帰させてもらったりと、今年の初めからは想像できなかったゲーム的に変化のあった一年でした。

来年もよろしくお願いします(^^)

皆様良いお年を(^O^)ノ
スポンサーサイト

category: 家庭用ゲーム

TB: 0    CM: 0   

ゲーセン探訪★秋葉原「ナツゲーミュージアム」 

2013/12/27訪問★


今年の春以来、久しぶりにナツゲーへ。

予備知識ナシで行ったのだが、今現在稼働中のゲームは1983年に発売されたのナムコゲームと、ハイスコアガール5巻付属のゲームミュージックに収録されているナムコゲームが中心だった。

週末だったせいか店内はかなり混んでいた。





まずは前回訪問時も稼働していた、ゼビウスの純正テーブル筐体。






ノーコン・キッドの撮影に貸し出された実物?のはず。






1位は礼治、2位は木戸だったw






今回の目玉!リブルラブル純正テーブル筐体。






さすがにコピーだったがバシシマーカー完備!

ライセンスシールが貼ってあるインストが2P側に掲示されていたが、間違い?それとも当時を再現したのかな?






一応プレイしてみたが、ほとんどやったことが無いので、ルールもよく分からず、すぐに死亡(;´∀`)






今では貴重なスタートボタンの点灯シーン。






なんとリブルラブルは2台体制!






こちらは初心者向けということで5機設定だった。

こちらのテーブル筐体でもプレイしたのだが、レバーボールがキャラクターと同色になっていて操作しやすかった(・∀・)






リブルラブルのテーブル筐体が2台並んでいるなんて、当時のナムコゲーセン以来なのかもね!






こっちのタイプのリブルラブルのインストは何気に初めて見たかも!






他に1983年のナムコゲームとして、フォゾン、パック&パルがシティ18筐体に。





マッピーが復刻インベーダーアップライト筐体に。






ボスコニアンがテーブル筐体で。






そしてポールポジションIIがシート無し筐体で稼働!






この筐体は当時通っていたゲーセンで見たのが最後だから、約25年くらいぶりに見たかも!

そのゲーセンには既にコクピットタイプのポールポジションIIが2台あったのに、さらにこのショボイタイプが追加されたんだよなぁw






コンパクトでいいなぁ♪欲しい(*^_^*)






このシフトレバー、上野松坂屋で見たような?






何やらモニターに焼けがあるので目を凝らしてみたら……。






麻雀牌が焼きついていたw

「チャンス」の焼き付き文字も読み取れた。

長期間麻雀ゲームに使用されていたテーブル筐体のモニターを移植したのだろう。

こういうの好きだな(^^)






トイポップのテーブル筐体のコンパネは緑色のタイプ。






よく見ると青いパネルシールの上に重ね貼りされている。

この緑のコンパネのテーブル筐体がバイトしていたゲーセンにたくさん置いてあったなぁ。






ナムコ製コンパネのテーブル筐体が並ぶ光景はここでしか見れないかも!






オレンジ筐体にはホッピングマッピー。

ジャスコのナムコランドに白い2in1筐体で稼働していたことを、この時に思い出した。






ハイスコアガールのCD絡みで、ワルキューレ、ドラスピ、オーダイン、スプラッター、源平が稼働していた。

あとサントラが出たとの事でドラゴンセイバーも稼働していたし、スティールガンナーもあった。






スプラッターハウスをやってみたが、レバーがクニャクニャしていて、操作しづらかった(´・ω・`)






この面の次の胎児の面で死亡。






山のぼりゲーム、5回くらいやってなんとか頂上に到達!






景品をゲット\(^o^)/






これはジャレコのビッグランだったかな?






同型をヤフオクで見かけたが実際に見たの初めて!

アウトラン用に欲しいなぁ!






純正テーブル筐体のドンキーコング、隣にはマリオブラザーズもあった。






来月も上京予定なのでナツゲーへ行こうかな(^^)

category: ゲーセン探訪★東京都

TB: 0    CM: 6   

9か月ぶりの上京 

今日は日帰りで上京し、今は最終の新潟行きの新幹線の中でスマホいじりなうです





来年三月末で閉園される上野松坂屋の屋上遊園へ行きました(*^^*)






あとは秋葉原ナツゲーミュージアムにも行きました♪






後日それぞれ詳細をブログに書きたいと思います。

category: 日記

TB: 0    CM: 0   

売って後悔したシリーズその3「ミニキュート」 

コンパクトなのに6ボタン格闘ゲームで対戦もできるという使い勝手の良さからか、今ではヤフオクで大人気となっている、カプコンのミニキュート。






屋外稼働だったのか筐体のあちこちにサビがあり、両サイドの「CAPCOM」のロゴステッカーがまるまる剥がされており、インストボードも欠品という、状態の悪いピンクのミニキュートだったが、しかしモニターの映りは良かったと記憶している。






これが1台目のミニキュートなら手放すことも無かったと思うが、新古品で状態も良い黄色のミニキュートをすでに所有していたこともあり、ヴァンパイアセイヴァーを組み込んでヤフオクで売ってしまった(´・ω・`)






ミニキュートは3色あって、黄色とピンクの他に水色があるので、3色揃えるとか考えておけばよかったなぁ……。

今ではミニキュートは高値で取引されていて、とても買えない(;´∀`)





そういえばブログのアクセスが昨日で2万を超えました(^^)

たくさんの方々に見ていただきとても嬉しいです!

俺のミニキュートを掲載したブログを見てミニキュートが欲しくなり、ミニキュートを買ったという方もいらして、自宅でアーケード筐体を楽しむという行為が広がる一翼を担えているとしたら、更に嬉しいです(^^)

筐体をもっともっといじってそれをブログに掲載したいけど、なかなか時間も取れなくて(~_~;)

コンソレットのパネル交換、スペースインベーダーPART2のテーブル筐体のレストア、アイレムギャラクシアンのテーブル筐体のレストア、メダルゲーム機のレストア、さらに手付かずのテーブル筐体や駄菓子屋アップライト筐体が10台くらいなどなど(^^ゞ

少しずつ進めて行きたいと思っています!

category: 売って後悔したシリーズ

TB: 0    CM: 0   

ゼビウスの基板が出張 

テクノポリスの店長さんから「ゼビウスの基板を貸して欲しい」と要請があったので動作確認。






問題なく動いた(^^)

先日最終回を迎えたテレビ東京の深夜ドラマ「ノーコン・キッド」でもストーリーの要となったゼビウス。

現在、テクノポリスに俺のテーブル筐体を2台貸し出しているので、それに組み込んで年末年始に稼働させるとのこと。





ついでにアウトランの動作も確認。






レバーとボタンでの操作では楽しさも半減(´・ω・`)

アナログ操作で遊べるようにハンドルなどを買ってあるのだが加工する時間がない(*_*)

category: 所有ゲームの現役復帰

TB: 0    CM: 2   

売って後悔したシリーズその2「大型テーブル筐体」 

大きなモニターのテーブル筐体。






何インチだったかなぁ?

26?29?

1人で縦横変換したような記憶があるから26インチだったかな?






他のテーブル筐体とは互換性が無い、2レバー6ボタンの専用コンパネ。






ハーフテーブル筐体をデカくしたような作りで、一般的な18インチモニターのテーブル筐体と比較するとかなり重くて、移動や保管に不便だった。

だからヤフオクで売ってしまったのだが、その後このタイプのテーブル筐体は見かけたことが無いので、コレクションとして所有しておけば良かったなぁ(~_~;)

category: 売って後悔したシリーズ

TB: 0    CM: 0   

3DS「3DアフターバーナーⅡ」 

ニンテンドー3DSダウンロード専売ソフト「3DアフターバーナーⅡ」を買った!






ダブルクレイドルタイプの筐体が3Dで拝めます!






ゲーム画面。

コマンダータイプの筐体を表示してみた。

当時ダブルクレイドルタイプの筐体よりも、コマンダータイプの筐体でプレイすることが多かったので、こちらの方がしっくりくるなぁ。






高校三年生の時にバイトしていたゲーセンにはコマンダータイプに加え、ダブルクレイドルタイプも一時期設置してあった。

今現在国内でダブルクレイドルタイプの筐体が設置してあるゲーセンは存在するのだろうか?






ボールのような物体が立体的に動くというカッコイイタイトル画面、3DSの3D液晶画面では本当に立体的に見ることができる!






筐体に乗り込みコインを投入してスタートボタンを押すと、空母が拡大表示され、その後F-14が飛び立つ!

緊張感が高まる、この僅かな瞬間が好きだったなぁ!!






画面の上部にあるランプも点灯しているように演出!






設定を変えてダブルクレイドルタイプの筐体を表示。






これは高田馬場ミカドにも設置されているアップライト筐体を表示。






アップライト筐体はもう一種類あったらしい。

ちなみにアップライト筐体は当時は見たことがなかった。






3DSの画面を動画撮影してみた!

雑音が入っているように聞こえるが、これは筐体が出す動作音(モーターやファンなど)で、そんなマニアックな所まで再現されているというこだわりっぷりw






3DアフターバーナーIIのプロデューサーと開発者へのインタビュー記事。

3D アフターバーナーIIインタビュー1

3D アフターバーナーIIインタビュー2





セガの倉庫で永久保存されている、ダブルクレイドルタイプの筐体の動画。






この流れで是が非でも「3Dアウトラン」を発売して欲しい!!

category: 家庭用ゲーム

TB: 0    CM: 0   

売って後悔したシリーズその1「セガCITY18」 

ヤフオクに出品して売却したけど、今思えばヤッパリ売らなければ良かったと思う品々。





セガ CITY18






この筐体は金庫やモニター部の鍵が掛かった状態だったので、モニター部や金庫などを開けることが出来ず、使い勝手の悪さから売ってしまった。






モニターが変色しているが、調整すれば
何とかなったかも。

鍵をこじ開ければ良かったなぁ(*_*)

category: 売って後悔したシリーズ

TB: 0    CM: 4   

久しぶりにマイクロバスを運転した 

職場の老人ホームの近くにある高校の吹奏楽部の生徒30人くらいが、老人ホームに演奏慰問に来てくれることになり、マイクロバスを運転して生徒を迎えに行ってきた。



老人ホームと同じ法人が運営する、知的障害者施設が所有するマイクロバスを使用するため、まずは職場からマイクロバスが置いてある車庫へ軽自動車で向かう。

マイクロバスはエンジンがかかっていて車内も暖かかった(^^)







約1年ぶりの運転(^_^;)

しかも雪道(*_*;

※信号待ちで撮影





高校に到着。






マイクロバスに乗り込んだ生徒のほとんどが女子だった(;´∀`)

しかもこの高校は長女が通っているので、吹奏楽部には長女が小学生の頃に遊んだ友達もいたw

雪道を慎重に運転して、約30人の生徒たちを無事に送り届けることが出来たε-(´∀`*)ホッ

演奏会は仕事が忙しくて聴くことができなかったが、年寄り好みな演歌なども演奏してくれたらしい。

生徒たちの帰り時間には、俺は仕事で手が離せなかったので、大型免許を持っている別の職員がマイクロバスを運転して学校まで送り届けた。



ちなみに俺は大型免許はもちろん、大型特殊免許、タクシー運転手の免許の中型二種免許、バスの運転手の免許の大型二種免許も持っている。

バス会社に勤務したことは無いので、バスの営業運転はしたことは無いけどね(^_^;)

category: 日記

TB: 0    CM: 0   

13日の金曜日 

13日の金曜日にやるゲームはやっぱりこれ!






基板も持っているけど、wiiのバーチャルコンソールアーケード版をやってみる!

久しぶりにwiiやったんだけど、Miiコンテストチャンネルや、みんなのニンテンドーチャンネルのサービスが終了していた∑(゚д゚lll)

特にMiiコンテストチャンネルは、Miiの数少ない限られた顔パーツを使って、全国のMii職人達が、芸能人や人気キャラクターに似せたMiiを作って投稿するので、見てて楽しかったのになぁ!

Wii Uでもやっているのかなぁ?






ノーコンクリアを目指してゲームスタート!

ナタを振り回して敵キャラの首をパコーンと跳ね飛ばす!





PCエンジン版の1面ではナタは出てこない。

当時雑誌で見たPCエンジン版の開発中の画面写真では、ナタで敵キャラの首を跳ね飛ばしていたのだが、残虐だから?変更されたようだ。






スンナリとノーミスで1面クリア♪






ポルターガイストで1ダメージ食らったが2面も危なげなくクリア!






3面ではライフルを二丁、ピギーマンまで温存する。






ステージ途中とピギーマンで1ダメージずつ食らったがクリア!






鏡の中の分身に2ダメージ受けてしまった(_ _;)






不覚にもここで最初の1人を失った(´・ω・`)






そして4面クリア。






5面ではエクステンドで1人増えたものの、ここで2人目死亡!






そして5面のボスシーン……。






なんと2人もやられた!






やっとクリア。






一番苦手な6面(-_-;)

フルゲージだが最後の1人!!






胎児に退治されてwここにてGAMEOVER!!!






不本意だがコンティニュー。






胎児ザコに苦労し2度のコンティニューで突破(*_*;






7面は炎に包まれたザコを巧みに避けて、いよいよラストボスとの戦い!!






( ´Д`)キモッ






土が降り掛かるパターンが悪くて死亡!






でもまぁ何とか全面クリア!






普段はもっと上手いんだけどなぁw

ポーズボタンを押すとメニュー画面になってしまうので、止む終えずプレイしながらの撮影だったから、撮影中にダメージを受けたりしたんだよね(^^ゞ←言い訳w






イマイチな続編など出さず、ホントにこれでENDにしていて欲しかったなー!

category: 家庭用ゲーム

TB: 0    CM: 0   

セガ3D復刻プロジェクト再開 

一旦休止していた3DSの「セガ3D復刻プロジェクト」が、12月18日発売のアフターバーナーIIを皮切りに復活するらしい(´∀`)

3D アフターバーナーIIのHP




長女が3DSLLを持っているので、スペースハリアー、スーパーハングオン、ギャラクシーフォースIIが出た時は買おうかと悩んだけど、3つともそれほど思い入れがあるゲームではないので見送っていた(;´∀`)

アフターバーナーIIは既に32X版やサターン版という完全移植に近い物を持っているが、ゲーセンでちょくちょく遊んだ思い入れがあるゲームだし、完全移植+マニアックな設定もあるし、3D画面でやってみたいしってことで、ゲーム自体は下手なんだけどダウンロードしてみたいと思う(゚∀゚)




今の時代、F-14戦闘機をゲームで登場させることは、著作権の関係で恐らくムリだろうから、ABの3DSへの移植は無いのでは?と、ネット上では憶測が飛び交っていたけど、公式HPには

著作権表記
©SEGA Produced under a license from Northrop Grumman Systems Corporation. F-14D Tomcat is a trademarks of Northrop Grumman Corporation.

と記載されており、どうやら正式に許可を得て発売にこぎつけたようだ!





となると、フェラーリの許可がいるであろうアウトランの移植の期待も高まる!!

他には

パワードリフト
ターボアウトラン
サンダーブレード
レールチェイス

辺りを出して欲しいなー!!(ぼくのきぼうw)

category: 日記

TB: 0    CM: 0   

ナムコっぽいテーブル筐体を蘇らせる 

ナムコのコンパネを取り付けたり、コイン関係のステッカーを貼ったりして、ナムコ純正風のテーブル筐体にレストアして、源平討魔伝を組み込んだテーブル筐体。



レストア時の様子↓
その1

その2


映りの良いモニターだったのだが、テクノポリスのイベントに貸し出している最中にモニター基板の寿命が来て、煙を上げてしまった(*_*;

そこで、ダメになったモニターを正常?のモニターと交換して、蘇らせてみる!





まずは天板を開き、モニターを固定しているネジ4ヶ所を外す。






右上のネジの山が潰れていて、十字ドライバーが滑ってネジが外れない(*_*;






ドライバーの先端をネジに当て、ドライバーの尻をハンマーで叩いて先端をネジに食い込ませ、ドライバーを押し付けながらゆっくりと回したら外れた(;´∀`)






多分ここの部品のどれかが煙を上げたんだろう。






複数持っていた18インチモニターのスペアも底をついてしまったし、業者に出せば治るかもしれないので、廃棄せずに保管しておこう。






モニター一式を摘出。






スッカラカンとなったテーブル筐体。






代わりに組み込むのは、かなり前にヤフオクで購入した18インチのモニター。






ゼビウスのタイトルロゴが焼き付いているブラウン管w

80年代後半、ナムコのゲーセンに置いてあるテーブル筐体のモニターでよく見かけた現象だが、今では貴重な存在なのでは!?






このモニター、通電したことはあったが、絵出しせず数年間放置していたので、まともに映るのか分からない(;・∀・)

とりあえず映ることを祈って移植してみる!






木製のボックスから取り外す。






慎重にモニターを移植。






一旦外したコネクターを挿し直す。

違うメーカーのモニターだったのでRGB信号のコネクターが使い回せず、RGBとビデオGNDと同期信号のコードを切断し、お互いをはんだ付けした。






とりあえずこれで映るはず……。

もじぴったんを接続して電源オン!!!






映ったーー!!\(^o^)/やったー♪






ゼビウス焼けのモニターってことで、ドラゴンバスターを映し出してみた!






ゼビウス焼けがよく分かる1枚(*´∀`*)






源平討魔伝も起動!






源平っていつまでも色褪せない魅力的なゲームだなぁ♪






おそらく数年間ゼビウスとして稼動していたこのモニターに、再びゼビウスの映像を映し出させてみた!






なかなか上手く撮れなかったけどゼビウスロゴの焼け。






こっちの方が分かりやすいかな?






源平の装飾を外す。






ゼビウスのインストに取り替える。






ゼビウス仕様のテーブル筐体に仕立て上げた(*^^*)






久しぶりにテーブル筐体をいじって楽しかったなぁ♪

category: 筐体のレストア

TB: 0    CM: 0   

PCエンジンGT 

ゲームアイドルの杏野はるなさんが、今だにPCエンジンGTを持ち歩いてプレイしているとTwitterでつぶやいていたので、押入れの肥やしとなっていたPCエンジンGTを引っ張り出してみた。






アナログTVチューナーとバッテリーパックを接続した様子。

モニターの四隅の白いものは両面テープで、以前ゲームボーイ用の拡大鏡を強引に貼り付けていた時の名残w






地上波アナログ放送は終了しているので、無用の長物となった感のあるTVチューナーだが、チューナー本体には外部入力端子を備えており、PCエンジンGTの液晶画面に外部機器の映像を写し出す役割も持つ。






GT本体左脇には音量調整とバックライト調整、イヤホン端子がある。






本体裏側の上部にHuカードスロット、下部に電池入れがある。






電池入れを開けてみたら何やらメモが!






コラムスとスーパースターソルジャーのハイスコアを書き記したメモだった(^_^;)

今から15年くらい前、車の運転の仕事をしていた時に、車内での暇つぶしにPCエンジンGTをシガーソケットで給電しながら、テレビを見たりゲームで遊んでいた頃のものだよこれ!!

コラムスや雷電や戦国麻雀とかで遊んでいた記憶がある。






2.6インチの液晶画面のバックライトに電力を多く使用するらしく、単3形乾電池を6本も必要とする。






PSPとの比較。

画面のサイズや画質ではGTは劣っているが、ゲームの起動の速さやHuカードのコンパクトさでは優っていると思う!






おそらく10年以上ぶりに今回GTを起動させてみたが、液晶画面が正常に映るまで30秒ほど時間が掛かるが壊れてはいなかった。

しかし内蔵スピーカーは壊れたようで音が鳴らないのだが、まぁこれに関してはイヤホン端子があるので問題は無い。

テレビを使わず、面倒な配線もせずササッとPCエンジンのゲームをプレイ出来るGTは意外と重宝するので、手元に置いて時々遊んだり、ネタで外に持ち歩いてみようかなw

category: 家庭用ゲーム

TB: 0    CM: 1   

夜勤明けにビデオゲーム 

まずはコラムス。

20年以上やり続けても上手くなれない(´・ω・`)






上手くなると終わらなくなるのかな?






次にナムクラのギャラガ。

得点表示がはみ出していて困る(*_*)






平凡な記録。

レバーがヘタっていて操作しにくい感じ(-_-;)

category: アーケードゲーム

TB: 0    CM: 0   

初代プレステが発売された日 

19年前の今日はプレイステーションが発売された日。


当時俺は予約して発売日に本体と共にリッジレーサーとネジコンも買った。


今思い出したが、プレステ購入後まもなく読み込みエラーが出るようになって、本体を交換してもらったなぁ。←ソニータイマーってヤツ?ww


次世代機として登場したプレステは、アーケードゲームの完全移植が可能になり、ナムコミュージアムシリーズが発売されたり、電車でGO!シリーズにハマったり、個人的にはよく遊んだゲーム機だった。


プロアクションリプレイの中華版を買って、当時毎月買っていたゲームラボの改造コードを入力してゲームを改造して、鉄拳3のモーションを入れ替えたりして遊んだりもしたw


そういえば発売日に本体を買ったのってプレステとスーファミだけだな。


プレステ2は発売後しばらくして中古で買ったし、プレステ3は薄型のホワイトが出てからブルーレイ再生機として買ったし、プレステ4は多分買わないと思う(;´∀`)


プレステの誕生日ということで久しぶりにプレステを引っ張り出してみた。






そしたらなんと、プレステ本体が退化して、ファミコンになっていたww

category: 家庭用ゲーム

TB: 0    CM: 0   

ゲーセン探訪★群馬サファリパークの隣の遊園地 

2013/11/09訪問★


群馬サファリパークの隣に入園料不要のレトロな遊園地がある。






小規模な遊園地ながらも観覧車とジェットコースターがある。






ジェットコースターに乗ってみた!






ここはゲームコーナー。






Mini Upright発見!






レトロな書体。






アイレム製。






コインシューターは2ウェイ可能。






昭和遊園の所有?






奇々怪界が稼動。

モニターの写りは悪い。






この筐体はここでしか見たことがないなぁ。






ゲームコーナーの奥にギャラクシアンのテーブル筐体が放置されていた。






ユニバーサル所有のシールが。

ナムコ純正テーブル筐体かな?






キング&バルーンのインスト。

数年前にここに来た時には稼動していたんだけど、どこか壊れたんだろうな(´・ω・`)



もしもこのまま廃棄されてしまったら勿体無いと思い確認したところ、「廃棄や売却する予定は全く無い」と返答があった。






他には電車でGO!3など。






NEOGEO筐体もメダルゲームも未稼動。






ラッドモビールは元気に稼動していた(^^)






ワニワニパニックはコイン投入口が塞がれていた。






大きな手がジャンケンするのかな?

やってみればよかったなー!






ゲームコーナーを動画撮影してみた。






外には昭和時代の電動木馬がいたる所にならんでいる。






ガンダムとカウンタックとフクロウ?






かなりくたびれた消防車。






ロマンスカーかな?






ホワイトライオン?

何かのヒーローかな?






SLのレールが3本?






なるほど!

これならポイントが不要で省スペースで8の字運転ができるわけか!!






バッテリーカーも各種あり。






これらはそんなに古く無さそう!






このようなモノレール的な乗り物もあった。






今でも昭和の遊園地を体感することができる、全国的も数少ないスポットではなかろうか?

category: ゲーセン探訪★群馬県

TB: 0    CM: 8   

FC2カウンター

プロフィール

メールフォーム

Twitter

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

アクセスランキング

ブログランキング

検索フォーム

リンク

QRコード