テーブル筐体な日々

全日本テーブル筐体愛好会会員No.1会長のヒジヤンのユルイ日記

2014年をブログ記事で振り返る 

この1年のブログ記事をざっと読み返して、印象に残った出来事を拾い出してみた。





★アノードキャップ外せるようになった!(2月)
http://bz504178zb.blog.fc2.com/blog-entry-302.html?sp

今までやり方は知っていたが怖くてチャレンジ出来なかったアノードキャップの取り外しにチャレンジしてマスター出来た^^;

これによりモニターのメンテナンスや載せ替えをスピーディーに行えるようになり、筐体のレストアを行う上で非常に役に立った。

しかし、油断をしてアノードキャップからの感電という事態に見舞われたので、今後は細心の注意の上でモニターを扱おうと思う。





★第7回三条おもちゃフェスティバルに参加!(3月)
http://bz504178zb.blog.fc2.com/blog-entry-321.html?sp

手持ちの筐体を一般公開して、テーブル筐体でのプレイという楽しさを共有したい!という思いを実現することが出来た。

また、「全日本テーブル筐体愛好会」という名前のボランティア団体として登録したことで、ボランティアまつりのスタッフ活動や、街頭募金活動などにボランティアで参加した。





★鹿児島県指宿いわさきホテルのゲーセンを堪能!(3月)
http://bz504178zb.blog.fc2.com/blog-category-33.html

九州と関西に2度目の新婚旅行へ行き、いわさきホテル以外にも、長崎県の長崎浜屋の屋上遊園や、大阪のレトロゲーセン大スター、みさき公園など、レトロスポットをたくさん巡ってきた。





★無料ゲームコーナーインベーダーハウス開催!(7月)
http://bz504178zb.blog.fc2.com/blog-category-34.html

ボランティア団体の会議に参加した時に知った「さんじょう108appy事業」。

これにより無料でスーパーのフリースペースを借りることができ、おもちゃフェスティバルのゲームコーナーよりもマニアックなゲームを並べたゲームコーナーを、二日間に渡って主催できた。

しかも会場の「スーパーあいでん本町店」が建つ土地には、昔通ったゲームコーナーが存在した土地だったので、展示ゲームはそのゲームコーナーに置いてあったゲームのみを設置するという点にこだわりを見せた。

そして市内はもちろん県外からも参加してくれた人がいて、新たな出会いもあった。





★牛蜜くんの家に遊びに行った!(8月)
http://bz504178zb.blog.fc2.com/blog-entry-410.html?sp

ブログのコメント欄で出会い、Twitterで更に親交を深めた、千葉の牛蜜くんの自宅ゲーセンへ遊びに行った。

当日は他にも基板が好きなフォロワーさんが集合して、日帰りだったけど濃密な一日を過ごした。





★シューティングゲームサイドVol.10の「部屋をゲーセンにした!!」コーナーに掲載される!(9月)
http://bz504178zb.blog.fc2.com/blog-category-35.html

実家の自室の家具類を全部部屋から出して、テーブル筐体や駄菓子屋アップライト筐体などを12台並べたので、編集部にメールでPRした所、掲載されることに。





★第2回無料ゲームコーナーインベーダーハウス開催!(11月)
http://bz504178zb.blog.fc2.com/blog-category-39.html

前回から4ヶ月後、またイベントを開催。

今回は展示基板をお借りしてゲームの種類もパワーアップ。

新聞社からの取材もあり、新潟日報ではカラー写真入りでイベントの様子を掲載してもらえた。





★ゲームレジェンドへ行った!(11月)
http://bz504178zb.blog.fc2.com/blog-entry-447.html?sp

ゲーム系イベントに初めて行った。

長女が描いたイラストがTwitterでの繋がりでひょんなことからキーホルダーとしてゲームレジェンドで販売されることになり、商品として売れて行く所を目の当たりにできた。

牛蜜くんとの再会、多くのフォロワーさんとの対面、インベーダーハウスのイメージイラストを描いてくれた桑原GAOさんとの対面もあった。





★ラジオ出演!(12月)
http://bz504178zb.blog.fc2.com/blog-category-41.html

今月から始まったラジオ番組「カンテツ放送委員会」の中のゲームトークコーナーに、レギュラーゲストとして出演することに。

月一の20分ほどの出演だが、全てが新鮮で楽しかったし、来月以降も楽しみ。





★長野遠征しチョイノリ氏、RCD氏の自宅を訪問!(12月)
http://bz504178zb.blog.fc2.com/blog-category-42.html

18きっぷの旅を楽しみつつ、お二方の自宅へ訪問。

チョイノリ氏の洗練された大型筐体基板プレイシステム、RCD氏の照明までこだわったガレージゲーセンに衝撃を受けた。





今年1年ブログをご覧いただきありがとうございました。

最近は更新ペースが落ちてきましたが、来年もいろんなことを書いて行こうと思います。

俺は今まで日記とか書いたことが無かったんだけど、何気無い些細なことでも書き留めることで、後で振り返る時に便利だったり楽しめたりするものだなぁと感じています。

皆様良いお年をお迎えください( ´ ▽ ` )ノ


スポンサーサイト

category: 日記

TB: 0    CM: 0   

ナムクラ1の修理 

ナムコクラシックコレクションVOL1の基板を2枚、VOL2を1枚持っているが、VOL1の2枚は画面がにじむという故障持ち(>_<)

1枚目








2枚目








ちなみにVOL2は無事だった。






上の2枚がVOL1で、下がVOL2。

基板の形状は全く同じ。






VOL1にはTASCOの文字が入ったラベルが。

TASCOメダルって見たことがあったしサティのゲームコーナーで使われていたが、ググってみたらどうやら倒産したらしい。
http://www.ampress.co.jp/backnumber/bn1999.01.01-15.htm






色にじみの原因は劣化したコンデンサー。

それを3個取り替えます。

本当はさらに数カ所取り替えた方が良いらしいのですが、とりあえず手元にある種類のコンデンサー分を交換します。

ちなみにこのコンデンサーは長野のRCDさんから頂戴しましたm(__)m






ハンダを溶かして外しているところ。

小さな部品で大変(>_<)






なんとか外したが、プリントパターンを2カ所剥がれてしまった( ;´Д`)






美しくないイビツな取り付けた方だけどとりあえず完成^^;






効果絶大((((;゚Д゚)))))))

綺麗に表示されているー!!






ゼビウスもこんな感じに( ̄▽ ̄)






次に2枚目の作業に取り掛かる!

コツを掴み2枚目はプリントパターンを剥がすことなく綺麗に外せた( ̄+ー ̄)






ハンダ付けも上手く行った!






バッチリ(=゚ω゚)ノ




category: 所有基板

TB: 0    CM: 0   

信州ゲーム旅行☆土曜日編 

土曜日の朝、チョイノリ氏の車にてRCD氏のお宅へ向かう。






車が縦に2台入るというガレージをRCD氏自ら改装したという、ガレージゲーセンRCDに到着!






天井にはまるで装飾品のようにスペアのアストロコンパネがw






この扉の奥がガレージゲーセン!

チョイノリ氏は以前訪問済みなので、初体験の俺が扉を開けることに!(((o(*゚▽゚*)o)))ドキドキ






うああああああああー!






うおおおおおおおおーっ!!






テーブル筐体、エアロシティ、ネットシティ3台、ブラストシティ2台、アストロシティ3台の合計10台が並ぶ光景は、ライティングの効果もあり、オシャレなゲーセンそのもの!






出入り口の上にはXboxの行燈が。

真ん中のネットシティには、Xboxを映し出してコンパネで操作できるように加工してあるとのこと!






まずは俺が一番欲しい基板のグラディウスIIを、状態の良いエアロシティでプレイさせてもらった\(^o^)/






テーブル筐体にはナムクラ1が入っていたのでギャラガをプレイ。






ナムクラ1基板特有の故障である、映像系のコンデンサーの劣化による画面の滲み対策として、新品のコンデンサーに交換されていた。

そしてそのコンデンサーを複数頂いた\(^o^)/

ウチのナムクラは滲んでいるので、帰宅したら交換してみよう!






コズモビデオ、球界道中記、ワースタ93のROMもダブっているとのことで頂きました\(^o^)/






ネットシティには斑鳩、Xboxゲーム、ゼロガンナー2が稼働。






RCD氏がアウトラン2SPをプレイ。

ドリフトのやり方を伝授してもらったので、久しぶりに初代Xbox引っ張り出してみようかな!






扱いやすく音も良くて、RCD氏お気に入りの筐体だという、ブラストシティには沙羅曼蛇2とA-JAXが稼働。






前日のニャライズでもA-JAXをプレイしていたチョイノリ氏が、本日もプレイ。






フェリオスをプレイする俺。

この基板も欲しいけど、高くて手が届かないなぁ( ;´Д`)






アルテミスーっ!!






お昼にはRCD氏の若い奥さんから、ナポリタンと唐揚げとサラダを用意して頂いき、テーブル筐体という絶好のシチュエーションにて、大変美味しく頂きました\(^o^)/






お腹を満たしたのち、またゲームで遊ぶ(笑)

セガのエアロシティにはセガのゲームを!ということで、テトリスに入れ替えてもらった。






蛍光灯入りの筐体は綺麗でイイなぁ!






天井のカラー蛍光灯は、ゲーセンの雰囲気作りに絶大な効力があった!






ガラスに映り込んだ、Xboxの行燈も綺麗(((o(*゚▽゚*)o)))






ウチのゲームセンターヒジヤンは、畳の和室に筐体を置いたという、部屋に筐体を並べた!!状態だが、こちらはまさに「車庫をゲーセンにした!!」状態で、ゲーセンと錯覚してしまうほどの完成度だと感じた!






このガレージゲーセンは入り口の扉を手前に移動させることで、さらなるスペースの拡張が可能とのことで、大型筐体の導入も視野に入れているとのこと!!






実現した暁にはまた再訪したいものである(笑)





4時間ほど滞在して、上田駅へ送ってもらった。






今日の天候も穏やかで、ダイヤは通常通りで助かった^^;






長野駅の乗り換え時間でお土産を買い、ホームの立ち食いそばを食べて、身体を暖めた( ̄▽ ̄)






JR東海の特急しなの!






直江津駅では流し撮りにチャレンジして、特急はくたかを上手く流すことに成功!

その後、無事に帰宅しました。






予想外の大雪で心配したけど、予定通りに青春18きっぷで信越本線としなの鉄道の旅を堪能しつつ、ゲーセンニャライズ、チョイノリ氏宅、RCD氏宅でそれぞれゲームを楽しめて、充実した旅行でした\(^o^)/



category: マニア宅訪問★長野県

TB: 0    CM: 4   

信州ゲーム旅行☆金曜日編 

2014年12月19日と20日、長野県へゲーム旅行に行って来ました。

来年3月の北陸新幹線延伸で直江津~長野間の信越本線がしなの鉄道とえちごトキメキ鉄道に経営が譲渡されるのだが、JR線じゃなくなる=青春18きっぷが使えなくなるので、その前に青春18きっぷで各駅停車の旅を兼ねようと思った。

ところが出発前日の木曜日は大雪の影響で信越本線の一部区間が運休になり、各駅停車の旅を半ば諦め高速バスでの移動も視野に入れていたのだが、金曜日は天候が回復して信越本線も通常運転だったので、予定通り行けました^^;






東三条から乗った「快速くびき野」は来年3月で廃止予定なので、これで乗り収めかな。

使用車両は近々廃車されると噂の国鉄型K1編成だった。






デッキもシートもピンク色の、6号車自由席に乗車。






なぜこの車両だけピンク色なのかというとこんな理由。

しかしムーンライトえちごも高速バスにシェアを奪われ、今年の春で廃止されてしまった( ;´Д`)

早朝に東京入りできる列車として学生時代から愛用していたのにとても残念。






くびき野は順調に越後平野を駆け抜け、柏崎を過ぎると車窓には冬の日本海が。






直江津では乗り換え時間が40分ほどあったので、来年3月で北陸新幹線にその使命を譲り廃止となる「特急はくたか」を、直江津の駅名標示とともにパチリ。






左の長野支社の車両も、右の金沢支社の車両も、来年3月以降は直江津で見ることが出来なくなる。






撮り鉄後、長野行きの電車に乗り込んだ。

ちなみに来年3月以降は直江津~妙高高原間はえちごトキメキ鉄道、妙高高原~長野間はしなの鉄道になるため、来年3月からは直江津から長野への直通列車が無くなり、妙高高原で乗り換えが必要になるとのこと。

雪深い信越山線も電車は順調に進み、長野駅に到着。

そしてしなの鉄道の電車で上田へ向かう。






約5時間の鉄道の旅を終え、予定通り上田駅に到着( ̄▽ ̄)






駅で待っていてくれたのは、RCD氏とチョイノリ氏。

RCD氏はこのブログで知り合い、7月と11月のインベーダーハウスに来てくれた人。

チョイノリ氏は11月のインベーダーハウスに来てくれ、ゲームレジェンドでも顔を合わせた人。

2人は11月のインベーダーハウスで初対面し、お互いに長野県在住ということで、意気投合したようだ(笑)

まずは焼肉屋でカンパーイ!

乾杯画像を3人がそれぞれ同時にツイートしたw






美味しい美味しい炭火焼肉を堪能(((o(*゚▽゚*)o)))






アルコールは弱いのでビールは一杯だけ^^;

このあとアウトランも運転しなきゃだしww






楽しい夕食の後は、上田市のゲーセンニャライズへ。

外観を見ると居酒屋?料理屋?を改装したのかな?






小さな店舗に鎮座するのはアウトランの筐体!!






以前ターボアウトランにコンバーションされたことがあるらしく、ターボのステッカーが貼ってあった。






まるよしのゲーセンにあったアウトランの筐体もこれと同じ型のタイプだったし、後年ターボアウトランに改造されたので、このスタイルを目の当たりにするのは高校生以来かな。






さっそく飲酒運転w






やっぱりアウトランは楽しい( ̄▽ ̄)

ゲームというか本当にドライブを楽しむ感覚かなぁー!






Cコースクリア目前!






3回遊んで3曲選びA、C、Eコースをクリアしました( ̄+ー ̄)






次はダライアス!

モニターが大きいタイプの筐体。






実はダライアス、アーケード版は当時遊ばなくて、PCエンジンのスーパーダライアスで遊んでいたので、腕前はこんな感じ^^;






ニャライズは在庫基板の中からお客がオーダーして基板を入れ替えてもらうシステムなので、店長さんにメタルホークをリクエスト。

コントローラはプレステの物を転用している。






RCD氏もメタルホークをプレイ!






ニャライズは最近増床したとのことで、こちらが増床部分。






テーブル筐体はゼビウスと大魔界村。

ナムコのコンパネが羨ましい!






これまた懐かしいイーグレット筐体でA-JAXをプレイするチョイノリ氏。






ダライアスIIの筐体はウォーリアーブレードのステッカーも貼ってあった。

ほぼ初プレイだったのですぐに撃沈^^;






これだけの大型筐体があって、遊びたいゲームをリクエストできるゲーセンがあるというのは、とても羨ましいと思った!

ニャライズホームページ
http://www13.plala.or.jp/kirini/nyarise.html

ニャライズストック基板リスト
http://www13.plala.or.jp/kirini/n/kiban2.html






23時を過ぎたところでニャライズを後にし、RCD氏の車でチョイノリ氏宅へ。

RCD氏はそのまま帰宅し、俺はチョイノリ氏宅で宿泊させてもらうことに。

チョイノリ氏は大型筐体の基板を多数持っているので遊ばせてもらった!

まずはアウトラン!

液晶モニターにフレームマイスターでアップスキャンして表示、ハンドルはドリキャス用を自ら改造という環境!!






次にターボアウトラン。

アウトランを新旧で2枚、ターボアウトランもバージョン違いで2枚持っているというツワモノ!!






電源ボックスも自作品!






内部の様子。






68000CPUが3個載っている基板と言えば……






パワードリフト!!

コースまでスプライトで表示されているのがスゴイと当時思ったなぁ!






次はスーパーハングオン。

プレステのバイクコントローラーを自力で転用!!






左右に倒してコントロールするのでアーケード版に近い感覚で操作出来た( ̄▽ ̄)






ラッドモビールも久しぶりにプレイ出来た( ̄▽ ̄)

この他アフターバーナーIIやギャラクシーフォースII、WECル・マン24やホットチェイスなどなども持っているとのこと!

さすが大型筐体基板魔人(笑)






他にはインストや説明書コレクションも拝見。






夜更けまで遊んでお風呂にも入れてもらい、翌朝寝坊しました^^;






チョイノリ氏の奥様から用意して頂いた朝食も、大変美味しく頂きましたm(__)m

そしてチョイノリ氏の車でRCD氏のガレージゲーセンへ向かう!


つづく。

category: マニア宅訪問★長野県

TB: 0    CM: 0   

ゲームのキャラの服を買った 

しまむらで販売開始です。

パックマンのスウェット1900円。






記念にパックマンの基板を……あっ、間違ったw






パックマンの基板を立ち上げてみた^^;






こちらは長袖シャツ1480円。






パックマンは他のデザインもあるらしいがウチの近くのしまむらでは売ってなかった(´Д` )

他にボンバーマンやロックマンもあります。

category: ゲームグッズ

TB: 0    CM: 2   

なぜラジオに出ることになった? 

燕三条FMラヂオは~と(FM76.8MHz)で、2014年12月13日から始まった新番組「キネマカンテツ座PRESENTS カンテツ放送委員会」(関本ひでじろうパーソナリティ)。






その番組内のレギュラーコーナー「ゲームセンター768」に、全日本テーブル筐体愛好会会長「★ヒジヤン★」として、同愛好会の「のみつ氏」と出演することになり、先週の土曜日に初出演してきました。






なぜ、一般人の俺が受信可能地域が狭いコミュニティFM放送とはいえ、ラジオに出ることになったのか。

それはまさに寝耳に水でした(笑)





先月の11月26日、同番組のパーソナリティとなる、関本ひでじろうさんからメールが来ました↓

ヒジヤンさん、ご無沙汰です、実は来月から月イチで生のラジオ放送をするんですが、、、その1コーナーで昔のゲームを熱く語ってもらうコーナーをやりたいのですが、毎月第二土曜日のお昼って時間つくれますか???ってか、、でれますか?ラジオ??

↑ってな具合ですΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

いろいろ聞いてみたら、俺とのみつ氏の2人で、コーナーゲストとして出て欲しいとのこと。





まず俺と関本さん&のみつ氏の関係ですが、7月の「第1回無料ゲームコーナーインベーダーハウス」に2人が一緒に来てくれたことが出会いでした。

3人とも年齢がほぼ一緒で、中学校は違うけど同じゲーセンに通っていたということもあり意気投合、特にのみつ氏は全日本テーブル筐体愛好会入りし、短期間でテーブル筐体を2台所有するまでに(笑)

関本さんとはFacebookで繋がっていたものの、インベーダーハウス以来会っていなかったので、ラジオ出演の依頼が俺に来るなんてビックリだったけど、どうやらのみつ氏のプッシュがあったらしい(笑)





俺の仕事は介護職で、夜勤有りの土日関係無しという勤務体系なんだけど、偶然にも初回放送の日は朝10時に仕事が終わる夜勤明けなので、初放送日のスケジュール的にはオッケー。

ラジオに出るなんて考えてもみなかった話だけど、ゲーム関係に精通したのみつ氏との出演なら何とかなるかも!と思い、出演を快諾しました。

また、放送は第二土曜日のみという月一放送なので、勤務希望も入れやすい(休日、朝まで仕事、夕方から仕事の3パターンのどれかで出演可能)ので、負担にもならないってのも大きな理由の一つ。





そんなこんなでメールが来てから2週間ちょいでラジオデビューとなりました。

嫁や会社の人が聴いてくれたのはもちろん、Ustreamを通じて燕三条地区以外の人からも「聴いたよー!」とTwitterなどで報告を頂きましてありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

また番組中にも早速コーナーに対するメッセージを頂きまして、ありがとうございました!

反応があるということが、続けて行く上でのモチベーションになります!





次回の「ゲームセンター768」のテーマは「むかし通ったゲームセンターや駄菓子屋のゲームコーナーの思い出」です。

我々が通った地元のゲーセンの思い出はもちろんですが、リスナーの方がむかし通ったゲーセンの思い出も是非聞いてみたいし、番組内で紹介したいと思いますので、ラヂオは~とへメールを送って頂ければ、できる限り番組内で紹介したいと思います。

下記のアドレスにアクセスして「番組にリクエスト・メッセージを送る」までよろしくお願いします。
http://www.heart768.com/program/kantetu/





なお、過去の放送をパソコンからUstreamのサイトで見ることができます。

スマホやiPhoneからは見られないようです(>_<)
http://www.ustream.tv/search?q=カンテツ





関本ひでじろうさんのお店
シアターカフェ☆キネマカンテツ座
http://kantetsuza.com



のみつ氏のお店
総合飲食店☆春秋まるい
http://kappou.co.jp








category: ラジオ☆カンテツ放送委員会

TB: 0    CM: 2   

ラジオ初出演!! 

本日昼12時にスタートした燕三条FMラヂオは~との新番組「カンテツ放送委員会」の中のゲームトークコーナー「ゲームセンター768」に、全日本テーブル筐体愛好会のNo氏と出演してきました!






今日は夜中から雪が降り、街は白銀の世界に(>_<)






夜勤が終わってから雪の中運転して、ラヂオは~とのスタジオに到着!






かるーく打ち合わせをして12時から本番!!






まずは自己紹介。

それから一般人には馴染みの無い言葉である「テーブル筐体」の説明^^;

基板歴20年の間に所有筐体が60台を超えたこと、テーブル筐体を並べた無料イベント「インベーダーハウス」の事などを、緊張しながらも?楽しく語り、あっという間にコーナーに割り当てられた20分が過ぎて終了。






ちなみに「ゲームセンター768」というコーナータイトルは俺が名付けたんだけど「ゲームセンターCX」を参考に、ラヂオは~との周波数76.8MHzをミックスさせたw






来月も第二土曜の12時からのカンテツ放送委員会に出演予定です。

番組内でも告知しましたが次回のテーマとして「昔通ったゲームセンターや駄菓子屋のゲームコーナー」という話題で、皆さんからの投稿をお待ちしています。

ラヂオは~とのカンテツ放送委員会のゲームセンター768宛にメールやお便りお待ちしています。


カンテツ放送委員会ホームページ→クリック!!





あと、流れで次回はラヂオは~とのスタジオへテーブル筐体を持って行くと口走りましたw
生放送のスタジオを観覧できるスペースがあるのでそこにスペースインベーダーのテーブル筐体を設置しようかな。

ユーストリームで番組の録画が見られるようなので検索してみてください。

iPhone5Sでは再生できませんが(´Д` )
ラヂオは~とカンテツ放送委員会ホームページ







category: ラジオ☆カンテツ放送委員会

TB: 0    CM: 2   

ただいま~。 























































インベーダーハウスで使用後、車庫に置いていた駄菓子屋青アップライト筐体を、自宅リビングへ一人で運びました。

目立たないように深夜帯に(笑)

category: 所有筐体

TB: 0    CM: 2   

ネック基板がー!の続き 

割れたネック基板を良品と交換したのに画像がおかしかった件ですが、2本のコードをハンダ付けする位置を間違えていたことが判明!

正常な位置にハンダ付けしたら綺麗に映りました\(^o^)/






ブログにコメント頂いた、はたはたさんのアドバイスでハンダ付けミスに気付きました。

はたはたさんありがとうございましたm(._.)m

ちなみにこの画像のタイトルですが……



























麻雀学園でしたー!(笑)

category: 筐体のレストア

TB: 0    CM: 0   

全日本テーブル筐体愛好会のFacebook 

全日本テーブル筐体愛好会の公式フェイスブックが出来ました。

https://www.facebook.com/cocktailcabinet

フェイスブックの方はマニアックさを控えて、アーケードゲームに詳しくない方にでも楽しんでいただけるような内容にしようかと思っています。

category: 日記

TB: 0    CM: 0   

ラジオに出演します! 

【ラジオ出演】
燕三条FMラヂオは~と(FM76.8MHz)で、毎月第二土曜日の12~14時に生放送される新番組「カンテツ放送委員会」(関本ひでじろうパーソナリティ)の中のコーナー、「ゲームセンター76.8」に、「全日本テーブル筐体愛好会会長★ヒジヤン★」として、同愛好会のNoさんと共に出演して、ゲームネタでおしゃべりすることになりました((((;゚Д゚)))))))

燕三条FMはコミュニティFMなので、燕三条地域でしか受信(76.8MHz)できないのですが、番組をUstreamでインターネット生中継するようなので、世界中で聴くことができます。

お時間ある方はぜひお聴きください( ´ ▽ ` )ノ

もしくは新潟県燕市にある、燕市交通公園内のラヂオは~とのスタジオへ公開生放送を見に来てください(笑)

番組は月一の生放送で、今週土曜が初回放送です!


ラヂオは~とのホームページ(こちらから生放送を聴くことができます)→クリック!!




category: ラジオ☆カンテツ放送委員会

TB: 0    CM: 0   

テクノポリスにスペハリとABが稼働 

2014/12/8訪問★


長岡市のゲームセンターテクノポリスに、スペースハリアーとアフターバーナーIIの筐体が稼働したとのことで、さっそく行って来た。






これら筐体は高田馬場ゲーセンミカドからの期限付きレンタルとのこと。






両方ともモーターで可動する体感タイプではないが、アフターバーナーIIのアップライト筐体は体感タイプより珍しいと思う。






新潟県でスペハリやアフターバーナーIIを再び遊べる日が来るとは!






インサートコインしてみる。






ボーナス面まで行けなかった^^;

スペハリ筐体のモニターは非常に映りが良好で、まるで発売当時の筐体でプレイしているような感覚。






続いてABII。
コイン投入後、スタートボタンを押すまで鳴っているMaximum Powerがカッコ良い!

アフターバーナーIIの筐体のモニターはAFTER BURNERの文字が焼き付いた年季の入ったもので、映像が少しブルブルしていた。






これまたボーナス面手前で全機墜落^^;

スペハリ筐体の裏にはテーブル筐体が2台。






アルゴスの戦士と大魔界村。

アルゴスの戦士のコンパネの2Pのボタンが、なぜかポップンボタンに変わっているw






ちなみにこの2台は俺が貸している(置かせてもらっている?w)テーブル筐体で、かなり久しぶりの再会。

元気に稼働していて何より( ´ ▽ ` )






スペハリやアフターバーナーIIはいつまで設置されているのか不明なので、興味ある人はお早めに!













category: ゲーセン探訪★新潟県

TB: 0    CM: 0   

ネック基板がー! 

ナムコ純正テーブル筐体のモニターを筐体から取り出して作業をしていたところ、不注意でモニターを筐体内に落下させてしまい、その衝撃でネック基板を割ってしまったorz






パキーンっと真っ二つ(´Д` )






瞬間接着剤で基板を接着して、途切れたパターンをつなぐという修復も勧められたけど、諦めて交換することに。






同じネック基板を用意。






ハンダ付けされている線を2本外し、コネクターも外す。






これから左のネック基板を取り付ける。






作業終了!






そしてブラウン管と接続。






電源ON!!!

しかし画像がーΣ(゚д゚lll)

どうやら落下の衝撃はネック基板以外にも被害を及ぼしていたようだorz

このブラウン管は焼けも無く非常に映りが良かったので、ブラウン管ごと修理に出す予定( ;´Д`)

ちなみにこのゲーム画面のタイトルは何でしょうか!

正解は次のブログにて発表します^^;


category: 筐体のレストア

TB: 0    CM: 4   

感電したー! 

ブラウン管で感電しました( ;´Д`)

ナムコ純正テーブル筐体のスピーカーの音が割れるので、とりあえずコーンの部分に詰め物でもしようと思い、スピーカーが取り付けてある筐体底面へ手を伸ばしました。

しかも筐体に電源を入れた状態でサウンドテストモードで音を鳴らしながら。






右腕を突っ込みスピーカーに詰め物をしていたその時、

ギューン!!

という音と共に右腕に衝撃がΣ(゚д゚lll)

ブラウン管に貼り付いているアノードキャップに長袖を羽織っていた腕が触れたらしい!






1分くらい右腕がシビれていたような気がします。

そして右手首外側と、右ヒジに痛みが。






どうやら電気が右腕を通過して出て行った痕跡らしく、傷の周囲の皮が焼けたような色になっていました(´Д` )






ブラウン管の扱いにも慣れてついつい油断してしまいました( ;´Д`)

大怪我に至らなかったのが不幸中の幸いでした。

今回のような時には、モニターを取り出してから作業を行えば良かったと反省しています。

ブラウン管を扱う皆さん、感電に注意しましょう!

category: 筐体のレストア

TB: 0    CM: 6   

No氏、テーブル筐体2台目入手 

全日本テーブル筐体愛好会のメンバーであるNo氏が、2台目となるテーブル筐体を落札したとのことで、俺と愛好会のNa氏とKu氏の3人で見に行った。

奥が初号機、手前が弐号機。

すでにNo氏の手で麻雀コンパネが外され、サンワの2Pコンパネに取り替えてあった。






モニターの固定ネジを外すNo氏。

モニターに麻雀焼けがあるものの、発色は良好で、良い買い物だったと思う。






弐号機には麻雀ベガスの基板が入っていて、天板ガラスを外してインストを取り出したら、ベガスのインストの下にコミックマージャンというインストが重ねてあったとのこと。

コミックマージャンって聞いたことないな。

インストのデザインがニチブツ風。






筐体のメンテに詳しくないNa氏は、初号機でグラディウスに夢中(笑)






とりあえず俺が持ち込んだ麻雀学園を弐号機に取り付けてみた。

麻雀ベガスでは正向きだったが、麻雀学園では映像が逆さまに映った。






現状はモニターが横向きで、アノードキャップが1P側にあるというモニター配置。

モニターを横から縦にする場合はモニターを右に90度回転させるのが一般的なのだが、そうすると基板収納スペース側にアノードキャップが鎮座することになり、基板を入れ替える時にウッカリとアノードキャップに触れて、感電する恐れも((((;゚Д゚)))))))






感電の可能性を低くするため、モニターを180度回転させることに。

まずは放電処理してアノードキャップを外す。






無事にアノードキャップを外すことが出来た。

他にネック基板やコネクターなど、モニターとモニター基板を繋いでいるケーブルも外す。

一旦ケーブルを外すのは、モニターを180度も回転させるので、ケーブルが絡まないようにするため。






そしてモニターを持ち上げ180度回転させた後、アノードキャップやネック基板などを元に戻した。

この作業により、アノードキャップが2P側を向いたことになる。






麻雀学園を起動!

無事に映った( ´ ▽ ` )






「麻雀学園はまるよしのゲーセンで遊んだなぁ」

とNo氏と懐かしいゲーセン談義で盛り上がりつつ作業を進める。






麻雀配列を組換えてJAMMA配列に変更。






とりあえず電源、映像、音声を繋ぎ、JAMMA基板の上海3が動いたことを確認!






筐体内に3つのボタンがあったので、コイン、テスト、サービスとして配線した。






天板に貼ってある注意書き。

ギャンブル場で働いていたのかな。






コンパネの配線はNo氏に任せた。






1台目を入手して僅か3ヶ月で2台目を入手したNo氏。

3台目が導入される日もそう遠くではないと思われる(笑)

1台目を入手した時の様子はコチラ→クリック!!

category: マニア宅探訪★

TB: 0    CM: 2   

FC2カウンター

プロフィール

メールフォーム

Twitter

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

アクセスランキング

ブログランキング

検索フォーム

リンク

QRコード