テーブル筐体な日々

全日本テーブル筐体愛好会会員No.1会長のヒジヤンのユルイ日記

近日発売☆シューティングゲームサイドVol.11 

シューティングゲームサイドVol.11が2月7日に発売されます。

前号のVol.10の「部屋をゲーセンにした‼︎」コーナーに、俺のゲーセン部屋「ゲームセンターヒジヤン」が掲載された。
















そして今回は、俺の知り合い2名の自宅ゲーセンが紹介されるようなので楽しみ(^ω^)

シューティングゲームサイドVol.11はAmazonで送料無料で購入できます↓

スポンサーサイト

category: ゲーム雑誌

TB: 0    CM: 0   

コスプレしてみたw 

インベーダーハウスでのイベントの時や、ラジオ番組「カンテツ放送委員会」に出演している時に被っている、赤いキャップ。






これは伝説の漫画「ゲームセンターあらし」の主人公、石野あらしが被っているキャップを製品化したもので、当時物ではなく、数年前に復刻されたメッシュ版の方。






Amazonで赤いスタジャンも手に入れたので、あらしのコスプレしてみたw

category: ゲームグッズ

TB: 0    CM: 2   

テーブル筐体に液晶モニターを載せた 

全日本テーブル筐体愛好会会員ナンバー2番のM氏に、無期限でテーブル筐体を1台貸し出しているのだが、モニターの調子が悪いので交換することにした。

M氏の家にテーブル筐体を搬入した時の様子↓
http://bz504178zb.blog.fc2.com/blog-entry-106.html





ストIIのコンパネは、昨年のおもちゃフェスティバルで使用した時に、別のテーブル筐体へ移植したので、それ以来このテーブル筐体はコンパネが無く、遊ぶことが出来なかった。

ってことは約1年近く巨大な置物状態だったわけか^^;






天板を開き、ブラウン管を抜き取る。






その後モニター基板も取り外す。






新たに載せるモニターは、パソコン用の液晶モニター。

中華アップスキャンコンバーターを併用することで、CPSIIのゲームを一般的なパソコン用の液晶モニターに映し出すことができる。






液晶モニターは水平に設置するより、斜めの方が収まりが良さそう。






液晶モニターのスタンドを、テーブル筐体のモニターフレームに、ビニールヒモで簡単に結んでみたが、意外にこれがシックリきたw






天板を閉じるとこんな感じ。

ゲーセン椅子からの視線と液晶モニターの角度がちょうど良かった!






約1年ぶりにストIIコンパネを取り付ける。








中華アップスキャンコンバーターは、ゲーム基板や映し出すモニターとの相性がシビアで、正常に映らない組み合わせも多々あるようだ。

最初にテーブル筐体組み込んでみたVGA出力が1系統のタイプの中華アップスキャンコンバーターでは、ハイパーストIIの映像が乱れたり、映らなくなったりした(>_<)

その為VGA出力が2系統のタイプのアップスキャンコンバーターに交換したら、相性が良いみたいで、不具合なく表示された^^;






中華アップスキャンコンバーターの映りはイマイチだが、CPSIIのゲームの場合は目立つ遅延もなく、違和感無くプレイすることが出来た( ´ ▽ ` )ノ


category: 筐体のレストア

TB: 0    CM: 0   

Σ 2200TBをやっと活用 

今から10年以上前にハードオフのジャンクコーナーで買ったΣ 2200TB。

あえて剥がさずにいた値札シールは、現在のハードオフの値札シールと異なる昔のタイプで、時の流れを感じる(笑)

シグマのジョイスティックは、別売りのケーブルを差し替えることで、アーケード基板はもちろんのこと、各種家庭用ゲーム機のジョイスティックとしても使用出来るというスグレモノなのだが、ケーブルを入手出来ず、ずっと放ったらかしていた。






このジョイスティック、とても便利な機能が備わっていて、裏面のツマミを手で回すと……。






レバーの裏側が丸出しになり、わざわざ本体を開かなくてもレバーガイドの変更がお手軽に行えるのだ!

4方向レバーで操作するレトロ基板をプレイするのにうってつけ!






Σ 2200TBのコントローラーケーブルのピンアサインがググったらヒットして、さらに13ピンのオスコネクターが共立エレショップで売っていたので、通販で入手。

考えなしに13本のピンにリード線を配線したのだが、細いリード線を使わなかったので配線が上手くいかず、コネクターの使用を断念(>_<)






なので本体側のメスコネクターも、先日入手したハンダ吸い取り線でハンダを除去し、メスコネクターを外した。

画像は既にコネクターを外した後の様子。






コネクターを外す前の画像は撮り忘れてしまったのだが、ここの基板の裏側にメスコネクターがハンダ付けしてあった。






そして各ボタンに配線して、その先には15ピンのコネクターを取り付けた。






1L6Bなのだが、6ボタン配線にすると、コインボタンとスタートボタンが無くなってしまうし、このジョイスティックで格闘ゲームを遊ぶことは無いと思い、

α=プッシュ1
β=プッシュ2
γ=プッシュ3
セレクト=コイン
スタート=スタート
φ=未使用

という感じで配線した。

各ボタンには連射オンオフボタンがあり、SPEEDボリュームを回すことで連射スピードの調整も可能。

LOCKボタンを押すとボタンに触れなくてもボタンを押した状態になるので、連射オンオフボタンと併用することでオート連射も可能。

α↔︎βボタンを押すと、αとβのボタンが入れ替わるという珍しい機能も。

SLOWボタンを押すとスタートボタンが連打されるが、家庭用ゲーム機でのスタートボタンの連打によるスロー化を想定した機能であり、基板をプレイする分には不必要。






このジョイスティック、卓上でアーケード基板を遊ぶ時にかなり使えるわ( ̄▽ ̄)

category: ゲームグッズ

TB: 0    CM: 2   

初めて基板を修理した! 

エレベーターアクションの基板を2枚持っている。

サブ基板の形状の違いで見た目が違うけど、内容にも違いがあるのかと、両方を比べて遊んでみたら、片方の基板に音に関する不具合が見つかった((((;゚Д゚)))))))

不具合とは

・コイン投入音が小さい
・飛び蹴りの音が小さい
・面クリア時の車のエンジン音が出ない

というもの。






この基板には同じ音源チップが4個載っているので、音が出ない理由はもしかしてどれかの音源チップが壊れているのかと、素人判断で疑ってみた。






しかし音源チップを入れ替えてみたものの、効果は無かった(>_<)






困った挙句、エレベーターアクションの故障内容をTwitterでつぶやいてみたら、3名の方から反応があり、サウンドアンプ周囲の3個のコンデンサーが怪しいのでは?と助言を頂いた。






そこで、故障している基板のコンデンサーを外して、正常な基板のコンデンサーを移植してみることにした。






基板の裏からハンダを溶かしてコンデンサーを外した。

1個ずつ交換して3個のコンデンサーを入れ替えたものの、効果は無かった(>_<)





次に、同じものが3個並んで載っているオペアンプ「HA17301P」の真ん中以外の2個が怪しいのでは?と助言を頂いた。

さらに、コピー基板のエレベーターアクションの場合、オペアンプの「LM3900N」が載っているよ。と情報を頂いた。

LM3900Nは、以前スペースインベーダーの基板を修理してもらった時に余ったものが手元に2個あるので、それと入れ替えてみることにした。






二本脚のコンデンサーならハンダゴテだけで基板から外すことができるが、脚がたくさんあるチップはハンダゴテだけでは無理なので、昔ダイソーで買ったハンダ吸い取り器と、市内のホームセンターで買ってきたハンダ吸い取り線を用意。






溶かしたハンダを、バネの力で吸い込む、ハンダ吸い取り器でハンダの大半を除去。






それでも残っているハンダを、ハンダ吸い取り線で完全に除去。






ハンダが無くなり、チップの脚が基板のホールから離れている。






マイナスドライバーで持ち上げて剥がす。






外してみたらチップの下に「3900」と印刷されていた(笑)

やっぱり互換性があるようだ。






新品のLM3900Nをハンダ付けした。







そして通電してみたら、バッチリ正常な音が出た*\(^o^)/*

自分で故障箇所を見つけたわけでもなく、しかもわずか1個のチップの交換ではあるが、俺としては初めての基板の修理であり、正常な音が出た時はメチャクチャ嬉しかった( ´ ▽ ` )

協力して頂きました御三方、ありがとうございましたm(__)m

category: 所有基板

TB: 0    CM: 0   

XRGB-2復活! 

去年突如壊れてしまったXRGB-2。

回転機能付きパソコンモニターで基板を遊ぶ時に重宝していた。

XRGB-2が元気だった頃の様子↓












XRGB-2はかなり古い機器で、ヤフオクなどで中古で買い直してもまた壊れるかもしれない。

アーケード基板用に開発されたというアップスキャンコンバーターをネットで見つけたので買おうとしたら、品切れで次回入荷未定とのことだった(´Д` )

そんな中、TwitterでXRGB-2が壊れて困っている的なつぶやきをしたら、修理に出してみては?とのリプライを頂き、電波新聞社のHPから修理依頼書をダウンロードして記入して、XRGB-2を電波新聞社に発送した。

後日、修理見積もりの連絡が来て、故障した電源ボタン交換、内部の部品交換、アダプターの交換が必要で、修理代送料消費税オール込み3000円とのこと!

想像以上の安さに驚き、もちろん修理を依頼( ´ ▽ ` )ノ

そして翌日には届いた!!






ビニールに入れられ丁寧に梱包されていた。






アダプターは以前の物と形が違うタイプに変更。






ナムクラを小型VGAモニターに映してみた( ̄▽ ̄)

こんなに安く修理出来たなら、もっと早く依頼すれば良かった^^;






XRGB-2は製造ロットにより、故障の症状が同じでも修理代が変わるとのことなので、修理代は参考程度に。

category: ゲームグッズ

TB: 0    CM: 2   

コタツでアーケードゲーム 

冬は寒いし筐体のコンパネは冷たいし、やっぱりコタツでゲームだわな(笑)






レアなタイトー版テトリスです。

category: 所有基板

TB: 0    CM: 0   

おもフェスいよいよ始動 

本日、第8回三条おもちゃフェスティバルの代表者会議に出席してきました。






三条おもちゃフェスティバルとは、三条市ボランティア連絡協議会が主催する、親子連れが楽しめるコーナーが目白押しのイベントで、毎年3月に三条市総合福祉センターで開催されています。
(注)↓昨年のポスターです↓






このイベントは全日本テーブル筐体愛好会を立ち上げるきっかけとなったイベントであり、愛好会として最初の活動になったのが、昨年の三条おもちゃフェスティバルの「インベーダーゲームコーナー」です。

昨年のインベーダーゲームコーナーの様子はこちら↓
http://bz504178zb.blog.fc2.com/blog-entry-321.html?sp

動画はこちら↓
https://m.youtube.com/watch?v=9efgS3vwXAY





今年は3月15日(日)午前10時から午後3時までの開催で、昨年同様テーブル筐体を中心に10台以上の筐体を持ち込み、子供には新しい、大人には懐かしいレトロゲームを、無料で楽しんでもらおうと考えてます。

どの筐体にどんなゲームを入れようか、これから決めて行きたいと思います。






会場の三条市総合福祉センターのホームページ↓
http://www.city.sanjo.niigata.jp/fukusi/plant00001.html


category: 第8回三条おもちゃフェスティバル2015

TB: 0    CM: 0   

今年は昭和90年 

平成27年も残すところあと350日ほどとなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年は昭和90年ですので、プロ野球ワールドスタジアム’90で遊んでみた。






7回くらいまで行ったら突然リセットが掛かり、その後は10秒おきにリセットが掛かり続けた(´Д` )

このマザー調子悪いのかな( ;´Д`)

category: 所有基板

TB: 0    CM: 0   

2回目のラジオ出演 

1月10日の土曜日、関本ひでじろうパーソナリティのラジオ番組「カンテツ放送委員会」の2回目の放送に俺とのみつ氏の二人で出演し、我々の全日本テーブル筐体愛好会のコーナー「ゲームセンター768」でおしゃべりしてきました。

カンテツ放送委員会についてはこちら↓
http://bz504178zb.blog.fc2.com/blog-entry-453.html?sp

前回の放送で「次回はラヂオは~とにテーブル筐体を持ち込む!」と宣言した通り、タイトー純正のスペースインベーダーテーブル筐体を持ち込んだ!

まずは倉庫でテストし、愛好会会員ナンバー4番のN氏の協力で車に積んだ。






ラヂオは~とに到着。






テーブル筐体たった1台の運搬ならお手の物w






そして設置。






生放送スタートまであと10分。

スタジオ入りする。






スタジオの中からガラス越しに撮影。






今回は「むかし通ったゲームセンターや駄菓子ゲーセンの思い出」というテーマでリスナーからメッセージを募集したところ、柏崎市のファンタ爺さん、愛知のTEAさん、高知のとむさんからメッセージを頂き、番組内で読み上げて紹介させて頂きました( ̄▽ ̄)

放送中にもメッセージを頂きましたが、時間の都合紹介出来なかったので、来月の放送で紹介させて頂きます。

メッセージを頂きましてありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

来月も同じテーマでメッセージを募集していますので、ラヂオは~とのカンテツ放送委員会宛にてメッセージをお待ちしています。
http://www.heart768.com/message/?code=kantetu





コーナー終了後、のみつ氏がインベーダーで遊んでいるの図。






今回は嫁も同行したので、嫁がインベーダーで遊んでいるの図。

一番奥がスタジオ、その手前がガラス越しに放送を眺めるスペース。






ラジオを聴きに来た方もインベーダーをプレイ。






名古屋撃ちを披露してくれた( ̄▽ ̄)





ラヂオは~とは燕市交通公園の敷地内にあります。
燕市交通公園のホームページ↓
http://safetydrive-park.com

園内には交通ルールを学ぶことができる自転車用のコース、ゴーカート、サイクルモノレール、アスレチック、屋内遊戯スペースなどがあり、幼稚園児から小学生くらいまでの子供が楽しめる施設で、俺も小学生の頃に親に連れて来てもらい、自転車やゴーカートで遊びました。

今は冬季閉館中なので公園は閑散としているけど、春になれば子供たちで溢れるので、ラヂオは~とに筐体を持ち込んで、「インベーダーハウスinラヂオは~と」なんてイベントを開催したら楽しいかも!






今回のラジオ放送の録画をUstreamで視聴できます↓
http://www.ustream.tv/channel/キネマカンテツ座presents-カンテツ放送委員会




category: ラジオ☆カンテツ放送委員会

TB: 0    CM: 4   

久々の筐体いじり 

新年初筐体いじりは、自宅ゲーセン「ゲームセンターヒジヤン」に置いてあるテーブル筐体。

この筐体、11月だったかに、不注意で電源を入れたまま画面幅調整ピンを抜いたら、モニター基板上のヒューズが切れたので、同じヒューズと交換したがまたヒューズが切れてしまって、画面が映らなくなってしまった(´Д` )

どうやらモニター基板上の部品を壊してしまったようだ_| ̄|○

モニター基板を修理に出せば良いのだが、スペアのモニターとモニター基板があるので、モニターごと載せ替えることにした。






まずは天板をオープン。

うっすらとテトリス焼けがあるモニターだが、発色は良好だった。






故障したモニター基板。






モニターとモニター基板を繋ぐ各種ケーブルが、どの位置にどのように繋がれていたかを撮影して記録しておくと、後日繋ぐ時に便利!






放電処理後、アノードキャップも外して、筐体からモニターとモニター基板を摘出する。






空っぽになった筐体。






新たに載せるのはこのモニター。






モニター基板をネジで固定。






移植成功!

しかもこのモニター、焼けや色ズレも無く、発色も良好だった\(^o^)/






モニターを横向きで固定。

以前1万円で手にいれたモニターだったが、とても良い買い物だったなー( ̄▽ ̄)

category: 筐体のレストア

TB: 0    CM: 2   

メッセージ募集中~~! 

今週の土曜日、昼12時からまたラジオに出ます。



今回のテーマは

「昔通ったゲームセンターや駄菓子屋ゲーセンの思い出」

で、リスナーの方々の思い出話も聞きたいし番組内で紹介しようと、メールやお便りを募集しています。

前回の放送で告知しましたが、残念ながら今のところメールなど一通も届いていないとのことです^^;

宜しかったら下記のリンク先からメッセージいただけると嬉しいです\(^o^)/

メッセージやリクエストはこちらから↓
http://www.heart768.com/message/?code=kantetu





番組はUstreamで生配信も行うので、全国どこでも聴くことができます。
http://www.heart768.com/program/kantetu/





パソコンからなら過去の放送(Ustreamの仕様上1ヶ月間だけ保存されます)を聴くこともできます。
http://www.ustream.tv/channel/キネマカンテツ座presents-カンテツ放送委員会


category: ラジオ☆カンテツ放送委員会

TB: 0    CM: 1   

過去最高4名来客 

昨年の暮れに全日本テーブル筐体愛好会会員ナンバー27番のM准教授が三条市へ帰省し、ゲームセンターヒジヤン2度目の来店を希望されたので、会員ナンバー12番ののみつ氏、2番のM氏、3番のK氏にも声をかけ、クリスマスの夜におっさん5名でゲームしました(笑)

前回M准教授が来店した時のM准教授VSのみつ氏のゼビウス対決(ゼビウス対決の様子はココをクリック!)が楽しかったので、今回はギャラガ系を4台用意して4人同時ギャラガ対決を計画!






手前の2台はギャラガの純正基板で、奥の2台は左がネブラスビー、右がギャラッグw






沙羅曼蛇?、熱血硬派くにおくん海外版、ギャプラスを遊んでいるところ。






M氏クレイジークライマーにチャレンジ。






NEWラリーX、ストIIダッシュターボ。






筐体の形やコンパネがそれぞれ異なるので、4人でジャンケンをして、勝った者からプレイする筐体を選んだ(笑)

そしてギャラガ4人対決スタート!






本人の宣言通り、M氏が5630点で真っ先にゲームオーバー。






左はのみつ氏、右はM准教授、2人とも順調に面を進める。






ギャラガ純正基板のK氏、46020点でゲームオーバー。






そしてM准教授が66290点で力尽きる!






優勝は91580点を叩き出した、のみつ氏ー!!






その後、俺のギャプラスと、のみつ氏のギャプラスを使って、のみつ氏VSM准教授のギャプラス対決も行った。






結果はのみつ氏が148000点。






M准教授は516700点で圧勝!






やっぱりゲームはワイワイと大勢で遊ぶと楽しいな。

中学生の頃に大勢でゲーセン行ってた頃を思い出した( ̄▽ ̄)





オープニング曲の四重奏に皆で歓喜するギャラガ対決の動画↓





category: ゲームセンターヒジヤン

TB: 0    CM: 6   

ハッピーニューイヤー 

新年あけましておめでとうございます\(^o^)/

今年もよろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ

新年初ゲームはNEWラリーX(C)でした。






不甲斐ない成績でした(´Д` )

category: 日記

TB: 0    CM: 2   

FC2カウンター

プロフィール

メールフォーム

Twitter

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

アクセスランキング

ブログランキング

検索フォーム

リンク

QRコード