テーブル筐体な日々

全日本テーブル筐体愛好会会員No.1会長のヒジヤンのユルイ日記

ブログ毎日更新した 

4月はブログを毎日更新した!

1日から数日間ブログ更新がなんとなく続いたので、意地で頑張ってみた(笑)

5月からは平常の更新ペースに戻ります^^;
スポンサーサイト

category: 日記

TB: 0    CM: 0   

京都山科のアーケードゲームイベント速報! 

昨日の準備も終わり、本日10時からイベントが始まりました。






10時の開店と同時に小学生の男の子が小走りでイベントに来て、真っ先にスペースインベーダーを遊んでくれた姿を見て、準備で汗を流した苦労が報われました。






親子で楽しむ永遠のエンタメ「コレクターズ玩具&アーケードゲームの世界」(入場、ゲームプレイ料金無料)

ラクト山科1F特設会場(京都市山科区山科駅前)






イベントは5月6日までの間で、開場時間は10時から20時です。






今日は17時から新潟市朱鷺メッセでB'zのライブがあり、観に行く関係で、イベント会場に30分ほど滞在し、今は新潟へ向かって新幹線に乗ってます。






category: コレクターズ玩具&アーケードゲームの世界

TB: 0    CM: 2   

京都に着いた!! 

朝8時過ぎの特急しらゆきで上越妙高へ。






穏やかな日本海を横目に西へ。






上越妙高駅で開業間もない北陸新幹線に乗り換えて、終点の金沢まで乗車!






隣が空席だったのでコンセント2個独占( ̄▽ ̄)








金沢駅の新幹線ホームにて。

あれは金箔かな?






金沢から京都は特急サンダーバード。






駅弁を楽しみにしていたけど、乗り換え時間が8分ほどしかなくて、セブンのパンで済ませた(>_<)






地図アプリで現在地を調べたら間もなく琵琶湖が見えるらしい!






進行方向反対側で琵琶湖を上手く撮影出来なかった(>_<)






京都駅に到着!!






さらに電車で隣の山科へ。






5時間かけてラクト山科に到着!!!






いよいよ準備スタートです!

category: コレクターズ玩具&アーケードゲームの世界

TB: 0    CM: 0   

POP作成 

筐体に掲示するPOPをパソコンで作成してラミネートしてから切り出す作業を行った。






これがなかなか手間が掛かるが、手書きより美しく仕上がる。






これから夜勤なのだが終わらなかった(>_<)

深夜1時過ぎに仕事が終わるのでそれからやるしかないな。

そして朝8時には京都へ向けて出発します!!

category: コレクターズ玩具&アーケードゲームの世界

TB: 0    CM: 0   

ラスト!コンパネ、基板の発送 

今日はコンパネ、基板、工具などを梱包した。






なんだかんだで7箱にも膨れ上がった(; ̄O ̄)






19時を過ぎてヤマトへ持ち込んだので、発送は明日になるとのこと。

到着は明後日になるわけだが、明後日は俺も京都入りする日。

何とかギリギリ間に合った^^;



category: コレクターズ玩具&アーケードゲームの世界

TB: 0    CM: 0   

ゲーセン椅子18脚発送 

今日はゲーセン椅子を発送した。






ゲーセン椅子15脚、メダル椅子3脚。






2人同時プレイやテーブル筐体の対面プレイも想定すると、筐体が10台でも椅子は合計18脚にもなる( ;´Д`)






ゲーセン椅子は10脚、5脚にまとめ、メダル椅子は単独で梱包。






ヤマト便の5個口で送料は6000円を少し超えた^^;






明日はコンパネ、基板などを送る予定。

category: コレクターズ玩具&アーケードゲームの世界

TB: 0    CM: 0   

どうでもよいこと 

2002年の3月に購入し、13年乗り続けている愛車bB。

スクエアボディで運転しやすく、荷物も結構積めてお気に入りである。

テーブル筐体を積む時はリアシートを前屈させ、シートの背もたれの上と荷室のウーハーの上とで2台載せられる。






昨日リアシートをいじっていたら、前屈させたリアシートを更に前方へ折りたためることを、13年経って初めて知った(笑)






しかし荷室の天地は広くなるが、奥行きが狭くなるので、このポジションではテーブル筐体を2台載せられないかも。

モニターを抜いて軽くしたエアロテーブルを縦向きに積むには便利かもしれない。

よく見たらシートに書いてあったw

category: 日記

TB: 0    CM: 0   

9台目10台目発送!! 

京都行きの筐体、9台目はスペースインベーダー純正テーブル筐体。






インベーダーのテーブル筐体はインベーダーブームの終了後、別のゲームに転用され、その時にレバーが4方向に改造されることが多かったと思われるが、このテーブル筐体は左右2方向レバーのままでオリジナルの状態を保っている。





当時のインベーダーブームに乗って、様々なメーカーから偽物のインベーダーが作られたが、このテーブル筐体はタイトー純正の証であるステッカーが貼ってある。






タイトー純正のスペースインベーダーテーブル筐体は全国に何台くらい残っているのだろう?






このテーブル筐体は昨年の春にTwitterを介して、北海道旭川市の常磐公園内の売店に置かれていたものを譲り受けた。






モニターにはギャラクシアンの焼けが。






譲って貰った時にはギャラクシアンのコピー基板が入っていたが、手持ちのタイトー純正スペースインベーダーの基板と純正インストに入れ替えて、昨年のインベーダーハウスや先月の三条おもちゃフェスティバルで使用した。






この筐体は長いこと使用されていなかったらしいのだが、内部に非常に細かい粉のようなホコリ?砂?が積もっているので、筐体入手後初めてホコリをブロワーで吹き飛ばしてみる。






粉ホコリが出るわ出るわ、キリがないほどに(>_<)






吹き飛ばした粉ホコリがブロワーに付着した(; ̄O ̄)






内部のホコリを徹底的に除去するために、モニターを外して更にブロワーで吹き飛ばす。






だいぶ綺麗になってきた。






天板内側には当時の説明書きが。






コンパネの擦れ具合がGOOD!






モニターを固定するネジ穴が二つあるのは、元々13インチ白黒モニターのインベーダーだったものを、14インチのカラーモニターに載せ替えた痕跡だと、全日本テーブル筐体愛好会会員ナンバー11番のfukkokuyaさんが教えてくれた。






天板に貼ってある説明書きや20円のプレートは常磐公園時代のもの。






今回無料プレイのイベントに使用する上で紛らわしいので剥がすことにした。






強力な両面テープで貼ってあった。






シール剥がしスプレーで綺麗になった。






コインボタンを増設。






使うかどうか分からないけど、バーチャ2の看板と一緒に梱包。






最後となる10台目は18インチ駄菓子屋アップライト筐体。

11月のインベーダーハウスでは魔界村を、先月の三条おもちゃフェスティバルではアウトランを入れた。






これにはハイパーオリンピックを入れる。






ハイパーオリンピック専用に、レバーを外したボタンだけのコンパネを作成。





テストしてみたらスタートボタンなど一部のボタンの反応が良くなかったので取り替えることに。






完成!!






ボタンだらけでややこしいので、コインボタンは高さがあるものを。

このボタンは全日本テーブル筐体愛好会会員ナンバー25番のandoさんから頂いた光るボタン。






コンパネを外して梱包。






積み込んでヤマト運輸へ。






筐体10台の梱包は疲れた^^;






全ての筐体が輸送中のトラブルなく京都に届くことを祈る。

category: コレクターズ玩具&アーケードゲームの世界

TB: 0    CM: 0   

7台目8台目発送! 

8台目は天板ガラスの下にシルバーのシートが挟まっているテーブル筐体。

昨年11月のインベーダーハウスではアルカノイドを、先月の三条おもちゃフェスティバルではウルトラ警備隊を入れていた。






この筐体にはファイナルファイトを入れる予定なので動作させてみた。






モニターを回転させインストを入れた。






コインボタンを増設。






帯インストも入れ、コンパネを外して梱包。






モニター交換したタイトーテーブル筐体と共にヤマト運輸の営業所へ持ち込み2台降ろした。

そして何故か1台積んできたw






こいつは後日ゆっくりと。






残るはスペースインベーダーのテーブル筐体と、駄菓子屋アップライト筐体の2台。

筐体以外にも外したコンパネ、基板、椅子も発送しなければ!

でもその前に散らかったガレージの整頓もしないとだな(笑)





category: コレクターズ玩具&アーケードゲームの世界

TB: 0    CM: 0   

KEISHOKU喫茶あくび行ってきた 

夜勤明けの眠気覚ましにコーヒーを飲みに開店二日目のあくびへ行ってきた。






入り口の左にはテーブル筐体!






メニュー。

週末の営業時間は長い。






ランチサービスあり!






500円のモーニングセットあり!






マンガ本もたくさんあった。






テーブル筐体でコーヒーを飲んだ。

味わい深く眠気も覚めた( ̄▽ ̄)






100円硬貨を投入してゲーム開始!






名古屋撃ちをしなかったのでこんな感じ^^;






今度は食事もしようかなぁー!




KEISHOKU喫茶 あくび
新潟県三条市南四日町4-1-3
0256-64-7890

火・水・木/10:00~18:00
金・土・日/10:00~20:00
月/定休日






category: 所有ゲームの現役復帰

TB: 0    CM: 0   

トラブル発生!! 

7台目はタイトー14インチテーブル筐体。

先月の三条おもちゃフェスティバルではディグダグを入れていた。






天板を開けてディグダグの基板を取り出す。






パックマンを入れた。

画面の上が切れているので調整しようとツマミが複数並んでいたのでそれぞれ回してみたけど全部違うツマミだった。

そこでブラウン管を持ち上げて傾けたりして、ブラウン管の下にあるモニター基板に他のツマミがあるか探していたところ……。






あっ!((((;゚Д゚)))))))






やってしまったようだ(>_<)

Twitterで助けを求めたらブラウン管に詳しい人達から助言を頂いたけど、改善されず。

放電して画面が見えない状態では調整できないし、かと言って通電中にあちこち触ってまた感電するのも恐ろしいし( ;´Д`)






助言貰った箇所は見た目は変化なさそう。

あと4台の手入れと梱包を今週中には終わらせなければならず、この筐体に掛かりっきりというわけにもいかない(>_<)






他の筐体を京都に持って行くことにしようと思ったけど、このお気に入りのタイトーテーブル筐体もイベントに使いたい気持ちが上回り、モニターを交換することにした。






モニターとモニター基板を摘出。






空っぽになったテーブル筐体。






昨年ヤフオクで県内の人から落札して直取引でGETした14インチモニター3台の内の最後の一台。






焼けが無くてモニター基板も綺麗!

もしかして未使用?






ミノムシクリップで映像信号を仮配線して、買って以来初通電なのでモニターの動作確認を。






モニターが下を向いていたので分かりづらいが綺麗に映っている!






モニター基板は形状の違いで元々の位置には固定できず、ここに設置してお手軽にリード線で吊って固定。






メチャクチャ綺麗に映っている(((o(*゚▽゚*)o)))






モニター基板の上にゲーム基板をショートしないように設置しないとだから、大きな基板は入らないな。






モニターの故障~交換というトラブルを乗り越え、コインボタンを増設して完成!






エアキャップで巻いた。






更にラップで巻いて梱包完了!

category: コレクターズ玩具&アーケードゲームの世界

TB: 0    CM: 0   

テーブル筐体がある喫茶店「KEISHOKU喫茶 あくび」明日オープン! 

明日4月21日、三条市内にオープンする喫茶店「KEISHOKU喫茶 あくび」さんに、俺のテーブル筐体を1台置くことになった!

友達の友達があくびのオーナーという縁で俺に話が来た。

オーナーは幼少期、喫茶店のテーブル筐体でインベーダーを遊んだ思い出があるとのこと( ´ ▽ ` )

話を貰ったのが16日の夜、そしてお店のオープンが21日なので、大急ぎで用意しなければならない!

話が終わって帰宅してすぐに準備に取り掛かり、先月の三条おもちゃフェスティバルでクリキントンを入れたテーブル筐体を貸し出すことにした。






スペースインベーダーDXの基板の固定、インストの入れ替えなどはその日のうちに終了。






18日に全日本テーブル筐体愛好会会員ナンバー2番のM氏に手伝ってもらい、お店へ持ち込むことに。






車に積み込んだ。






ゲーセン椅子も貸すのでマジックで名前を( ̄▽ ̄)






あくびに到着。






車から降ろす。






設置完了!







そして今日、あくびを再訪。

アトラクトサウンドをやっぱりOFFにしたいとオーナーからの申し出があり、テストモードで設定する。






ボタンが多いと初心者が混乱しそうなのでそれぞれ1ボタンに。






ホールキャップで塞いだ。






ボタン説明などの表示も貼り付けた。






電圧も調整。






作りたての所有プレートを貼り付けた( ̄▽ ̄)






これにて完成!!

明日からたくさんのお客さんを楽しませてくれよー!




KEISHOKU喫茶 あくび
新潟県三条市南四日町4-1-3
0256-64-7890
(旧 麺屋 紅らい)

category: 所有ゲームの現役復帰

TB: 0    CM: 2   

5台目、6台目発送 

京都へ送る筐体の準備と梱包に追われてます^^;

スパIIXを入れるテーブル筐体。

おもちゃフェスティバルではハイパーストIIを入れていた。






この基板、長いこと5000円くらいが相場だったが、近頃価格がグングン上昇しており、20000円を超えている。

早く電池交換しないと!






電池は切れていなかった^^;






コインボタンを追加。






コンパネを外して梱包。






クレイジークライマーを入れる、14インチモニターのテーブル筐体。






コンパネは垂直タイプ。

コンパネデザイン的にコピー基板用のコンパネかな?






軸が短くてワイン持ちできない。

人差し指と中指でレバーボールを挟んで操作する感じ。






コインボタンを増設。






5月9日の「リアルゲームセンター768」で使用する筐体の準備も同時進行でやっている。

このテーブル筐体は京都行きではなく「リアルゲームセンター768」用でカーアクションを入れる予定。






奥の14インチモニターの駄菓子屋アップライト筐体もリアルゲームセンター768用。






スパIIX用とクレイジークライマー用のテーブル筐体をヤマト運輸に持ち込んだ。






帰り道にエアキャップロールを一巻追加購入。

残るはあと4台だ!

category: コレクターズ玩具&アーケードゲームの世界

TB: 0    CM: 0   

ゲームセンターのみつ…じゃなくて春秋まるい 

全日本テーブル筐体愛好会会員ナンバー12番のみつ氏は、三条市旭町総合飲食店「春秋まるい」の代表取締役社長である。



三条市のケーブルテレビ「NCT」から春秋まるいが取材を受け、その様子がオンエアーされた番組のブルーレイを借りたので見た。


















受付でNCTの倉重美智子レポーターを案内するのみつ氏。















ごちそうを前にインタビューが始まる。










ん?














お前は何を言っているんだ?













おいやめろw






食レポ番組のはずだろ?






完全に脱線している……。







その代表者(=゚ω゚)ノ







まぁ気持ちは分からんでもないが。







やっと料理の話に^^;






確かにボリュームありそう!







フカヒレ、カニ、アワビ、肉、天ぷら、刺身…これで5000円?(((o(*゚▽゚*)o))







また脱線してるw







そうそう!






終始笑いどころ満載の番組でしたww






皆様、三条市へお越しの際は是非春秋まるいへ。


http://kappou.co.jp

category: 日記

TB: 0    CM: 2   

ロゴマークを作ってもらった 

5月9日(土)に燕市交通公園内のラヂオは~とで開催予定の「カンテツ放送委員会プレゼンツ リアルゲームセンター768」のロゴマークを、ゲームセンターヒジヤンのロゴマークに引き続き、またまたナンビーさんに作成して頂きましたm(__)m

こんなラフスケッチを送り、ゲームセンターワタナベ調で依頼。






ラフを元に作ってもらったサンプルがこちら。










そして決定案がこれ。






京都の準備が落ち着いたら、リアルゲームセンター768のポスターも作成しないと^^;

ナンビーさん、ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ


category: リアルゲームセンター768

TB: 0    CM: 2   

イベント用の筐体第一陣、京都へ 

今日は休みだったので、昨夜から筐体の整備と梱包、そして発送を行った。

最初はバーチャファイター2を入れるステイタス18からスタート。






ガラス面をバスマットで保護。






エアキャップで3周くらいグルグル巻きにしてから、更に梱包ラップでグルグル巻きに。






先月のおもちゃフェスティバルではアルカノイドを入れた18インチモニターの駄菓子屋アップライト筐体。

今回はドンキーコングを入れる。






コンパネを外して梱包することで飛び出し部が無くなって運賃が安くなる可能性があるし、梱包作業も楽になるし、輸送時にぶつけてコンパネが破損してしまう可能性も低くなる。






エアキャップでグルグル巻き!






更にラップで包んで完成。






次は去年の11月のインベーダーハウスの時にグラディウスIIを入れたテーブル筐体。






これにはゼビウスを入れる。






グラディウスIIのインスト類を外す。






JAMMA割り込み配線済みのコンパネを用意。






基板とモニターの相性もGOOD!






長岡市のユウピット電子で買ったプラスチックケースに穴を開けてボタンを取り付けた。






コインセレクターにプラスチックケースのベースを両面テープで貼り付けた。






コインが通る穴にコードを通し、コードをコイン信号とGNDに配線。

赤いボタンを押すとコインを入れた状態になる。






ゼビウスのインストを掲示。

イベントスペースが広ければ、テーブル筐体ならではの2P対面交互プレイを可能にする予定。






ガラス面をダンボールシートやスポンジで保護しつつ梱包。






4台目は先月のおもちゃフェスティバルでゼビウスを入れたハーフテーブル筐体。






コンパネを外す。






これにはアルカノイドを入れる。






インストを入れ換えた。

コインボタンは増設ではなく、2Pスタートボタンを流用予定。






4台の梱包が終了^^;






2台ずつ積んでヤマト運輸に持ち込み、ヤマト便で発送してもらった。

ちなみに送料は新潟~京都間4台で11000円くらいでした。

category: コレクターズ玩具&アーケードゲームの世界

TB: 0    CM: 0   

発送準備 

京都でのイベントではウチの筐体10台、ゲーセン椅子、基板などを貸し出す。

それらの輸送は、いろいろ考えた末、ヤマトコンビニエンスサービスの「らくらく家財宅急便」と、ヤマト運輸の「ヤマト便」の二択に。

らくらく家財だと梱包と積み込みをヤマトが行うのでまさに楽々だが、送料は筐体1台あたり往復で2万円はかかると思われる。

さらに昨年かららくらく家財は、天板ガラスやブラウン管などで構成され輸送中に壊れた場合に補償の面で面倒?な、アーケードゲーム筐体の荷受を拒否しているようで、俺も断られた経験がある。

らくらく家財宅急便にてお受けできない商品
http://www.008008.jp/transport/kazai/attention/index.html





なのでヤマト便にしようとヤマト運輸の営業所へ行ったら、「筐体は大きいし、10台ともなると集荷に行く日時を指定できないし、新潟~京都の長距離トラックにも一度に載せられる数に限度がある」
との返答が。

そこで、ヤマト便で梱包は俺が行い、ウチから営業所へは俺が車で持ち込み、何台かに分けて京都へ運んでもらうことに。

イベント前日の28日までに筐体が全て京都入りするには、あと10日間あまりで10台の筐体の整備と梱包と輸送をしなければならない!



まず、梱包資材を買ってきた。

エアキャップ、PPバンド、養生テープ、ラップなど。





筐体に貼るポップ類も作った。





楽しいけど、しばらくは忙しくなりそう(´Д` )

category: コレクターズ玩具&アーケードゲームの世界

TB: 0    CM: 0   

イベント予告 




このイベントは終了しました。
ご来場ありがとうございました。


4月23日更新★
チラシ画像追加

4月27日更新★
ラクト山科ホームページリンク追加


全日本テーブル筐体愛好会の活動が、いよいよ新潟県を飛び出し、ゴールデンウイーク中に京都で行われるイベントに、テーブル筐体やゲーム基板を貸し出すことになりました!!

10台のアーケードゲームが無料で遊べます!


親子で楽しむ永遠のエンタメ「コレクターズ玩具&アーケードゲームの世界」


ラクト山科ホームページ
http://www.racto.jp/cm/news/1669



(拡大)



(拡大)




★日時
2015年4月29日(水)~5月6日(水)
午前10時~午後8時(最終日のみ午後5時まで)

★場所
ラクト山科 1F特設会場
(京都市山科区 JR・京阪・地下鉄山科駅前)

★お問い合わせ
ラクト山科 075-583-4003





★設置予定ゲーム
スペースインベーダー
パックマン
クレイジークライマー
ドンキーコング
ゼビウス
ハイパーオリンピック
アルカノイド
ファイナルファイト
スーパーストリートファイターIIX
バーチャファイター2
※予告なく変更する場合があります









※画像はイメージです





アーケードゲーム以外にも、コレクターズ玩具として、キン消し、ビックリマンシールなどの展示や、物販コーナーも用意されるとのこと。

私は初日の10時~10時半と、最終日に会場入りする予定です。

イベントの詳細が決まり次第、ここに追記します。

category: コレクターズ玩具&アーケードゲームの世界

TB: 0    CM: 2   

テレビ出演★新潟一番サンデープラス 

4月2日にゲームセンターヒジヤンで収録が行われたテレビ番組の情報です。

テレビ番組名は、TeNYテレビ新潟(日本テレビ系列)の「新潟一番サンデープラス」(日曜日午前11時40分~12時30分)で、放送日は4月26日
です。






12日の放送から始まる新コーナー「噂ハンターやすし」というコーナーで紹介されます。






県内の噂のスポットに直撃する岡田やすしアナウンサーが、ゲームセンターヒジヤンで見たものとは?

新潟県にお住まいの方はぜひご覧ください!

category: ゲームセンターヒジヤン

TB: 0    CM: 4   

イベント予告 


このイベントは終了しました。



5月の第二土曜日、燕三条FMラヂオは~との生放送ラジオ番組「キネマカンテツ座プレゼンツ カンテツ放送委員会」の放送日に合わせ、ラヂオは~と社屋内で無料ゲームセンターのイベントを開催します!



カンテツ放送委員会プレゼンツ
リアルゲームセンター768(ナナロクハチ)





入場料金・プレイ料金無料

★日時
2015年5月9日(土)
午前10時~午後3時

★場所
燕市交通公園内 燕三条エフエムラヂオはーと
(〒959-1263 燕市大曲3375 燕交通公園内)

燕市交通公園ホームページ
http://safetydrive-park.com

燕三条エフエムラヂオは~とホームページ
http://www.heart768.com



★お問い合わせ
燕三条エフエムラヂオは~と 0256-61-7680


★設置予定ゲーム
クレイジーコング
ジュニアキング
ザ・ハングリーマン
ギャラッグ
ニュージグザグ
バトルス
カーアクション
クックレース
フロッグ
スペースパイロット
Mr.Du!
※予告なく変更する場合があります

スペースパイロットの基板が故障したため、代替えとしてフライトレインのBGMが鳴るスクランブルを用意します。


レトロな14インチブラウン管モニターを搭載したテーブル筐体や駄菓子屋アップライト筐体8~10台を使用して、上記の基板を入れ替えて展示します。



※画像はイメージです



★その他
イベントスペース(ラヂオは~と社屋内)は飲食禁止です。

無料駐車場完備。




category: リアルゲームセンター768

TB: 0    CM: 1   

テーブル筐体ユーザーが増えたよ 

最近テーブル筐体を一気に2台買い、筐体ユーザーデビューした、全日本テーブル筐体愛好会会員ナンバー19番のB氏のお宅へ、会員ナンバー12番ののみつ氏とともに、4月11日にお邪魔してきた!

この日はまず、車で新潟市内へ向かい、全日本テーブル筐体愛好会会員ナンバー10番のT氏が店長を務めるパソコンショップで次女用のノートパソコンを購入。

T氏とお互いの筐体話で盛り上がりたいところだったが、すぐにショップを後にし燕市交通公園内のラヂオは~とへ。






12時からの生放送番組「カンテツ放送委員会」の「ゲームセンター768」に出演して、パーソナリティのひでじろう氏ととのみつ氏と3人でゲームトーク。

今回はパソコンの思い出ということで、子供の頃に昔の国産パソコンでプログラムを打ち込んでプレイした話や、メッセージを2通もらっていたので、それの紹介などで盛り上がった。

あと三条おもちゃフェスティバルの報告も。






約20分のコーナーが終わり、スタジオから出て交通公園内を見渡すと、なんと先ほどのメッセージの投稿者のうちの1人、ファンタ爺さんが!

交通公園で子供と遊ぶがてら、ラジオを見に来たとのこと!

柏崎市からありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

ちなみにファンタ爺さんのメッセージは、子供の頃にPCエンジン版のアールタイプを見て感動したけど、PCエンジンを持っていなくてMSX版のアールタイプを買ったら、移植度の違いにガックリ来たという話でした(笑)





のみつ氏経営の総合飲食店「春秋まるい」は、カンテツ放送委員会の番組スポンサーなので、今回の放送ではスポンサー紹介のコーナーがあったけど、その間ファンタ爺さんとトークしていたので聴いてなかった(笑)






のみつ氏のコーナーも終わり、いよいよテーブル筐体を導入したB氏のお宅へ向った!

B氏とは昨年11月のインベーダーハウスで出会い、「私も基板を持っているので家に取りに行くので是非使って欲しい」と言って、イベント中にドルアーガの塔、影の伝説、サイバトラーを貸してくれ、先月の三条おもちゃフェスティバルにも子供さんを連れて遊びに来てくれた人である。

とても立派なお宅に驚きつつリビングへ。

リビングの真ん中にテーブル筐体が2台鎮座していた!!






この白いテーブル筐体、特徴からしてRS製かな。

再塗装されており、内部の配線もやり直されていて程度が良かった。






星条旗柄のコンパネは初めて見た。






各種ボタンも完備。





気になったのはモニターが縦位置の場合、アノードキャップが基板収納スペースである左に来ており、基板交換時や基板の音量ボリュームを調整する時に、誤ってアノードキャップに触れて感電する危険が高いということ。

なので、ネック基板の配線に注意しながらモニターを180度回転させ、さらにモニター基板のコネクターを差し替えたことで天地が逆になり、アノードキャップに触れてしまう可能性を低くした。





木目テーブル筐体の方は購入時から入っていたくにおくんの音が出ない不具合が。

ヒューズは切れていないし、くにおくんの基板は白いテーブル筐体では音が出た。

テスターで調べたら+12Vが8Vしか出ていなかった。

おそらくこれが原因かと思われる。




その他、木目テーブル筐体はコインセレクターが劣化しており100円玉が詰まるため、コインの信号線をコインセレクターから外し、筐体内に転がっていた不要のマイクロスイッチにハンダ付けして、マイクロスイッチを押すとクレジットが上がるように手を加えた。

そしてコンパネの都合、白いテーブル筐体を横画面に、木目テーブル筐体を縦に変更した。




サンワのコンパネの解放方法をB氏に指南するのみつ氏。




コーヒーとシュークリームをご馳走になりながら、我々が子供の頃に通ったゲームセンターや駄菓子屋のゲームコーナーの思い出話で盛り上がった( ̄▽ ̄) 昭和48年生まれの俺、ひとつ上ののみつ氏、さらにひとつ上のB氏、幼い頃きっとどこかのゲーセンで一緒になっていたよねと(笑)




最後に白いテーブル筐体の高さが低かったので、木目テーブル筐体の高さに合わせることに。




高さも合わせ、2台のゲーム機が動く様子を見て「ゲーセンみたい!」と興奮した3人であった(笑)

category: マニア宅探訪★

TB: 0    CM: 3   

基板の整理などなど 

数ヶ所に分けて保管している基板の整理や通電をしていたら、行方が分からなくなっていた基板を発見!

長く放置していたレストア待ちのテーブル筐体の中に入っていた^^;



純正と同じタイトル画面だけど(C)ですw





スクランブル(海外)を久しぶりにプレイしたら3周目まで行った。






もう一枚持っているスクランブル(海外)も通電してみたところ、故障したのか無反応(´Д` )

さらに16Bのテトリスも無反応(>_<)

テトリスは電池切れかなー。

スクランブルもテトリスもたまたま2枚ずつ持っているとはいえ、基板の故障は胃が痛む( ;´Д`)

category: 所有基板

TB: 0    CM: 0   

打ち合わせ 

ゴールデンウイーク中に京都で行われるイベントの打ち合わせに、京都からイベンターさんが我が家へ来てくれた。

せっかくなのでお昼はのみつ氏の店「春秋まるい」で食べ、お店のテーブル筐体も見学、その後ゲームセンターヒジヤンで2時間ほど打ち合わせを行った。

山科区周辺に数万枚配布されるというチラシのラフスケッチ。






これから2週間ほどは準備に追われそうだ!

category: コレクターズ玩具&アーケードゲームの世界

TB: 0    CM: 0   

【当日編】第8回三条おもちゃフェスティバル 

一夜明け、いよいよ三条おもちゃフェスティバル当日!

昨日の準備の様子が三條新聞朝刊に掲載!

しかも我々のインベーダーゲームコーナーの準備の様子も^^;






イベント開始は10時だけど1時間以上前に会場入り。

今日のスタッフは、昨日に引き続き俺、N氏、牛蜜くんに加え、愛好会会員ナンバー3番のK氏、ナンバー10番のT氏、そして娘2人と次女の友達が2人の9人体制!

N氏はイベント途中で抜ける為、イベント開始直後に大人メンバーでリュウの看板とともに恒例の記念撮影(笑)






昨日は電源を持って来るのを忘れて動作確認できなかったハイパーオリンピックも、2人同時プレイの強みを活かして人々を楽しませていた。






ステイタス18のバーチャファイター2は、男の子に人気!

昔ハマった?お父さんが子供と共に親子で楽しむ姿も( ̄▽ ̄)






ハイパーストIIももちろん人気!

「この日のためにプレステ版で練習して来ました」と言っていた子もいたらしい( ̄▽ ̄)






牛蜜くん持ち込み基板のクリキントンを楽しむ、長野から駆けつけたガレージゲーセンのRCDさん。







ウルトラ警備隊は2人同時プレイ可能なので、親子で遊ぶ姿が見られた。

事前準備でモニターのトラブルで2度もモニターを載せ替えたハーフテーブル筐体のゼビウスも、インベーダーゲームコーナーでは外せないタイトル。






駄菓子屋アウトランも人気だった!

メダルゲーム用の座高の高い椅子に座ってのプレイだと、子供たちはペダルに足が届かなかった(>_<)

しかしデジタル変換ハーネスの構造上、アクセルペダルを踏まなくてもアクセルが半踏み状態なので、足が届かなくても1面だけはプレイできたので良かった^^;






駄菓子屋アップライト筐体コーナーではアウトラン以外にも大魔界村、アルカノイドリベンジオブドゥも人気だったが、操作が単純なフロッガーは取っ付きやすいのか、予想していた以上に人気だった。






14インチテーブル筐体コーナーはスペースインベーダー、パックマン、ドンキーコング、ディグダグといった、古典的なゲームで、子供はもちろん大人が楽しむ姿も多かった。






遠方から駆けつけてくれたマサさん、ケイゴさんが、屋外のキッチンカーで買ってきたカレーライスを食べながら、ドンキーコングをテーブル筐体ならではの対面2人プレイで楽しんでいた。





子供向けコーナーには、昨年のダブルフィーバー魔界村に加え、新たにつるりんくんを導入!

つるりんくんは次女と次女の友達2人の3人で担当。

つるりんくんが和尚さんの目を盗み6個のまんじゅうを食べるとカプセルが払い出されるゲーム。

払い出されたカプセルの色に応じてお菓子をプレゼントした。

カプセルホッパーに50個のカプセルを入れ、1等の妖怪ウオッチベビースターラーメンが1個、チョコボールが5個、うまい棒が44個にした。

カプセルは回収して再利用し、4回転目まで行ったので、お菓子の残りから換算すると170個以上カプセルが払い出された計算になる。

長女が担当したダブルフィーバー魔界村は、メダルを1人10枚手渡し、当選確率が低いカプコンメダルが払い出された時と、通常メダルホッパーに少し混ぜたカプコンメダルが運良く払い出されたらうまい棒をプレゼントというルールにして、こちらも人気だった。






そして今回初めて設置したファミコンコーナー。

スーパーマリオブラザーズ発売30年ということで、3台のファミコンとブラウン管テレビを用意し、スーパーマリオ、スーパーマリオ2、スーパーマリオ3を設置した。






今時の子供はファミコンのスーパーマリオなんてプレイしたことが無いんじゃないかと思っていたけど、親がダウンロードした?WiiやDSのバーチャルコンソールで遊んだことがあるという子供もいて、すんなりと楽しんでいた。






今回の第8回三条おもちゃフェスティバル、入場者数は主催者発表によると、昨年より1000人多い、過去最高来場者数の3000人とのこと!






インベーダーゲームコーナーはおかげさまで大人気だったけど、会場の通路の両サイドを占領する形での展開なので、遊ぶ人と通路を通る人で周囲がごった返すことがあり、その様子が先日の反省会でも実行委員長に指摘され、来年はコーナーの位置を変更する予定です。






三条おもちゃフェスティバルは我々のインベーダーゲームコーナーの他にも多数のコーナーがあり、三条プロレスなども人気だった。






屋外では餅つき、焼きそば、キッチンカーも。






忙しくて他のコーナーを見て回れないのが残念。






そして、あっという間に15時を迎え、大盛況の三条おもちゃフェスティバルも終了!

撤収作業開始!!






実はお昼を過ぎた頃から、16台の筐体やファミコンやテレビや椅子などの大量の備品を、1台の車で運搬しなければならない撤収作業のことが気になって、イベントを素直に楽しめていなかった(>_<)

そんな中、RCDさんや会場で初対面したアドカさんが搬出車を出すという申し出をしてくれ、RCDさんからも筐体を車で運んでもらったm(__)m






また筐体などの玄関までの移動や車への積み込みを、県外勢の愛好会会員ナンバー27番のM准教授や多くの方から手伝っていただき、予想以上に早く撤収を終えることが出来ました^^;






車2台で会場から我が家へピストン輸送!






無事に撤収作業を終えてから、マサさん、ケイゴさん夫妻、RCDさん、牛蜜くん、K氏がゲームセンターヒジヤンへ。




ゲームセンターヒジヤンは俺を含め7人もの入店は、三条おもちゃフェスティバルとともに過去最高来場者数(笑)






その後、昨夜に続き、のみつ氏の店「春秋まるい」へ。

のみつ氏は本業が忙しく、今日のイベントは残念ながら不参加だった。






俺はかつ重を食べた。






解散後、もう一泊して千葉へ帰る牛蜜くんをホテルへ送った。

牛蜜くん色々とありがとう( ´ ▽ ` )ノ





今回も大勢の皆さんの協力のおかげで、無事に楽しくイベントを終えることが出来ました。

ブログにコメント頂いていた方々ともお会いすることが出来て、ゆっくりとお話する時間はありませんでしたが楽しかったです。

今年もあと何回か無料ゲームコーナーのイベントを開催したいと思っています。






第8回三条おもちゃフェスティバル「インベーダーゲームコーナー」の様子。

category: 第8回三条おもちゃフェスティバル2015

TB: 0    CM: 0   

10万アクセスありがとう 

ブログを開設して2年が経ちましたが、本日アクセスが10万回を超えました。





ご覧いただきましてありがとうございます。


続けて行く上でモチベーションになる、ブログへのコメントも多数いただきありがとうございます。


これからもよろしくお願いいたします。

category: 日記

TB: 0    CM: 4   

タイトーハーネス 

持っている基板の中で、タイトーハーネス対応のゲームは、エレベーターアクション、陸海空、スクランブルフォーメーション、アルカノイド、バブルボブルだったが、そこに影の伝説が加わった。






動作確認しようと思ったら動かなかった(>_<)






壊れているのかと思ったけど、俺のタイトーハーネスはTコネクターを配線していない。

Tコネクター無しでもどの基板も全部動いていたからだけど、影の伝説が動かない原因はもしかしてこれ?






ジャンクパーツでTコネクターを配線。






無事に映った( ̄▽ ̄)

でも最初、画面が暗くて音が出なかったのだが、それは−5Vのヒューズが切れていたので、この画像はヒューズ交換後の映像^^;

category: 所有基板

TB: 0    CM: 0   

写真立てモニター 

液晶モニターを写真立てに組み込んだものをゲット!


結線はRGBと同期とGNDと+12V。






10年以上前の液晶モニターで15kHzがそのまま入るけど、映りはイマイチで視野角も狭く、スクロールに弱い(>_<)

まぁ持ち運び用の基板動作確認なんかに使えるかな。

category: アーケードゲーム

TB: 0    CM: 2   

MV-4が来た 

フォロワーさんから、なんとMVSの4本挿しマザーの「MV-4」を頂戴しました\(^o^)/






アーケード基板歴は22年を超えたけど、ネオジオ系はずっと買わなかった。

餓狼やサムスピが流行っていた頃は「ストIIのマネだ!」と毛嫌いして、格闘ゲームはストII系やヴァンパイア系ばかりで遊んでいた。

LINEバブルを遊んだのがきっかけでパズルボブルが欲しくなり、一本挿しマザーのMV-1とパズルボブル、ガロスペ、サムスピ、クイズネオ&ジオを買ったのが、2年前だったかな。






マザーボードの比較。

面積はほぼ同じだがMV-4はカートリッジを縦に挿すので高さのスペースも必要だから、テーブル筐体には入らないな^^;






リビングに置いてある駄菓子屋アップライト筐体の基板収納スペースに、ピッタリ入った( ̄▽ ̄)






何処かで見たことがある登場人物を相手に戦うクイズゲームのネオ&ジオ






これは日本未発売のゲームだったのかな?






筐体1台で4本のゲームを選んで遊べるのは便利!

イベントで使ってみようかな。

category: 所有基板

TB: 0    CM: 0   

もっててよかった両替機! 

新年度を迎え、学校から各種集金袋が届く( ;´Д`)


集金袋には決まって「現金はお釣りの無いように入れてください」って書いてあるが、小銭が足りない時もある。


さっきも100円玉が足りずに困ったのだが、両替機があったことを思い出した!




無事に100円玉を用意することが出来た^^;



50円玉や10円玉の両替機も持っているので便利(笑)

category: ゲームセンターヒジヤン

TB: 0    CM: 0   

駄菓子屋コーナーの装飾 

ゲームセンターヒジヤンの駄菓子屋アップライト筐体の上や、駄菓子屋アップライト筐体が置いてあるスペースの壁に、装飾を施した。




復刻版パッケージのお菓子が8年くらい前に流行ったことがあって、その頃に買った復刻版パッケージのお菓子の空箱を保管していたので、筐体の上に置いてみた。




駄菓子屋に売っていたようなオモチャを、台紙ごと貼り付けた。




台紙系の大部分はお台場のデックス東京ビーチの台場一丁目商店街の中のお店で買ったもの。




スライミーなどはコスモスのガチャガチャの景品台紙。




見世物小屋ペーパークラフトと昭和の町並みフィギュア。

category: ゲームセンターヒジヤン

TB: 0    CM: 0   

FC2カウンター

プロフィール

メールフォーム

Twitter

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

アクセスランキング

ブログランキング

検索フォーム

リンク

QRコード