テーブル筐体な日々

全日本テーブル筐体愛好会会員No.1会長のヒジヤンのユルイ日記

いよいよ明日明後日開催! 

昨夜も遅くまで作業して、準備もあと少しで終わりそうです。






今夜も仕事が終わってから、残りの作業に取り掛かります。

のみつ氏所有のドルアーガの塔は、明日土曜日に設置する予定です。






今日の三条市は雨です(>_<)

土日は晴れるといいなぁ。

さっきこんなページ見つけました!

今まで気づかなかった^^;

さんじょう108appy ↓
http://sanjoy-machinaka.jp/108appy/





スポンサーサイト

category: 第3回無料ゲームコーナーインベーダーハウス

TB: 0    CM: 1   

パックマン純正アップライト筐体 

今週末の第3回無料ゲームコーナーインベーダーハウスに、某協力者のおかげで「パックマン純正アップライト筐体」を設置する予定!


※画像は拾い画です。しかもお菓子wでも設置するのは本物のアップライト筐体です。





【注意】
遠方から持って来てもらうので、急遽予定が変更になったり、故障したらゴメンナサイ。

ホントに設置してあったらスゴイな!程度にお考えください(笑)

他にもレアな基板を持って来てもらう予定。

SLのゲームや風船のゲームや登山者のゲームなどなど。

category: 第3回無料ゲームコーナーインベーダーハウス

TB: 0    CM: 0   

インベーダーハウス近づく 

T・ジョイ長岡、三条鍛冶道場と無料ゲームコーナーのイベントが週末ごとに続き、いよいよ今週土日は第3回無料ゲームコーナーインベーダーハウスの開催日。

14台並べる予定で、とりあえず6台の確認は終わった。






基板や筐体に不具合があったり大騒ぎ(>_<)






でも今日と明日の夜とで何とか終わらせるぞ。

category: 第3回無料ゲームコーナーインベーダーハウス

TB: 0    CM: 2   

108appyまつりに筐体を置いた 

2015年9月21日(祝月)、シルバーウィークの真っ只中に「ものづくりのまち三条こども祭り&さんじょう108appy」というイベントに筐体を持ち込んだ。






こども祭りというイベントは数年前からやっていたらしいが、今回はそこにさんじょう108appyのイベントを組み合わせ、さんじょう108appyのプレイヤーが各ブースを展開した。






イベントスタートは10時。

朝8時前、全日本テーブル筐体愛好会会員ナンバー27番のM准教授が搬入の手伝いに参加してくれ、まずは前日長野県のRCDさんちから運んできたアストロシティを降ろした。






このアストロシティの新たな所有者となる、会員ナンバー12番ののみつ氏が、夕方引き取りに来るので、それまで車庫で保管。






M准教授と筐体を積み、インベーダーゲームコーナーの会場となる三条鍛冶道場に到着。

我が家から車で5分ほどの距離なので、筐体の運搬的には好都合。







屋外のコーナーが多い中、我々のコーナーは屋内なので、分かり易い様にと看板が用意されていた\(^o^)/






インベーダーのイラスト入り!






三条鍛冶道場は平成17年に建設され、和釘作りなどが体験できる、金物のまち三条ならではの施設。






研修室に筐体を設置する。






4往復して筐体群を運び入れた。






T・ジョイ長岡でのイベントで使用したアルカノイドのテーブル筐体のモニターにトラブルが発生!

Rが出ていない(>_<)

ざっと配線を調べて見たが、断線など見つからず。

モニターを取り出してチェックする時間もなく、仕方なくこのまま設置することに(´Д` )






音量調整やテストプレイをしているところ。






ナムコクラシックコレクションVol.1を入れた駄菓子屋筐体の2P側のレバー入力が、一部反応していないことが発覚!

コンパネ内の配線の点検をする時間もないので、仕方なく2Pスタートボタンの線を外して、アレンジモードの2人同時プレイを不可にした(´Д` )






ホワイトボードにいろいろ貼った。






次の土日に開催するインベーダーハウスの宣伝も( ´ ▽ ` )

三条鍛冶道場とインベーダーハウスの会場となるあいでん本町店は自転車で5分ほどの距離なので、宣伝効果はかなりあると思う。






10時ギリギリまで準備に追われたが、何とか形になった。

しかし当初予定していた、ビュウリックス筐体のワールドクラスボウリングの搬入は、時間的に無理だったので見送った(´Д` )






さっそく親子連れが来場!

ツインファミコンではスーパーマリオ2、ファミコンではスーパーマリオ3を動かした。

本当はスーパーマリオ3ではなくスーパーマリオ1にしたかったが、3月のおもちゃフェスティバルで使用してから一緒にしておいたはずのスーパーマリオ1のカセットが見つからなかった(´Д` )

結果的にはマリオ3が結構な人気で、画面的には全く同じな1と2の組み合わせよりは、3を動かしたことは良かったのかも^^;






小学生が続々来場!!






カプセル払い出しゲームのつるりんくんは、景品としてカプセルと引き換えにコーラアメを用意。

画像の男の子は俺の甥っ子のゆうくん( ´ ▽ ` )






103個入りのコーラアメ。






会場設営が終わってからしばらくしてM准教授は一旦近くの実家へ戻りお昼を食べたりしていたのだが、11時頃には会場内が大にぎわいになり、つるりんくんのアメの配布を行いながら、ゲームの説明をしたりと、俺1人でてんてこ舞いになり、M准教授には早めに会場へ戻って来てもらった^^;






つるりんくんのルールを説明するM准教授。

子ども大名行列に参加していた子ども達も着物から普段着に着替えてゲームを楽しんでいた。

つるりんくんのダンゴを一気に3個つかむという荒技を編み出した子もいた(笑)






昔遊んだというスペースインベーダーに夢中のお二人。






スペースインベーダーの純正テーブル筐体は、T・ジョイ長岡のイベントで使用したままの姿で使用した。






T・ジョイ長岡のイベントではディグダグを入れたテーブル筐体には、クレイジーコングを入れた。

このテーブル筐体は入手時にはレディバグが入ってたが、このクレイジーコングのカラーコピーのインストが裏返しで天板ガラスの下に挟まれていたので、それをラミネートして使用した。






アルカノイドは結局最後までRが出なかった。

他の基板に差し替えてもRが出なかったので、配線かモニターの問題となる。

この筐体はインベーダーハウスでも使用する予定なので、急いで点検しなければ(>_<)






駄菓子屋ミニミニ筐体のフロッガーもT・ジョイ長岡で使用したままの姿で展示。

ハマって何度も楽しんでいる親子がいた(^ω^)






8月の町内のこどもなつまつりではカーアクションを入れた、駄菓子屋筐体のナムクラVol.1。

この筐体もインベーダーハウスで使用する予定だけど、2P側は使用しないゲームを入れるので、暇になったら配線の見直しをしよう。






ゴールデンウィークに行われた京都のイベントでドンキーコングを入れた駄菓子屋筐体に、今回はナムクラVol.2を入れ、コンパネはT・ジョイ長岡のイベントでテトリスを入れた駄菓子屋筐体から移植したので、レバーガイド4方向で1ボタンのまま変更せず使えた。






3月の三条おもちゃフェスティバルでも大活躍したつるりんくんは、増設したコインボタンの反応が鈍かった。

ボタンの劣化かな。






103個のコーラアメも14時過ぎには底を尽いた。






そして14時40分に来場者が0になり、少し早いけど撤収作業を開始した。






15時からは会員ナンバー2番のYも駆けつけ、3台の車で搬出したので、2往復で終わった( ̄▽ ̄)






今回は準備不足によるミスが目立ってしまった。

今週末のインベーダーハウスでは、万全の体制で臨みたいと思う。






今回俺はフロッガーのTシャツにインベーダーキャップをかぶっていたが、インベーダーキャップに反応してくれた同年代の男性がいて嬉しかった(笑)

そして更に嬉しかったのは、来場してくれた小学生の男の子が「いつもゲームを楽しませてくれてありがとうございます」と言ってくれたヽ(;▽;)ノ

週末のインベーダーハウスと、翌週の三条ボランティアまつりも頑張ろう!






そして撤収作業終了後、のみつ氏の自宅にアストロシティを搬入する作業をYと共に手伝った。

段差があってかなりキツかった(>_<)




category: 筐体を使ったイベント

TB: 0    CM: 0   

3度目のガレージゲーセン 

昨日、長野県のRCDさんの家に遊びに行った!

3度目の訪問だけど自分で運転して行くのは初めて。

8時半頃に出発、高速を飛ばし約2時間半後の11時頃に到着!

すると外ではアストロシティが待機していたw






このアストロシティ、RCDさんがのみつ氏に譲渡する筐体で、俺のクルマに積んで運ぶことに。






吊りスピーカーがぶつかり入らない((((;゚Д゚)))))))






RCDさんとチョイノリさんがスピーカーを外す。






なんとか載った(・・;)

でも出す時にまたスピーカーを外さないと。






ガレージゲーセンの入り口。






ちなみにこの画像は昨年12月の初訪問時のガレージゲーセンの入り口。

入り口の位置が違う!

何とゲーセンスペースを手前に伸ばして増床していた!!

しかもRCDさん自ら増床部の内装などの工事を行ったというのだから驚き!






ゲーセン内部!

ワルキューレの伝説、未来忍者、リベンジオブドゥ、スパIIX。






セクパロ、ゼロガンナー2、斑鳩、ワンダーボーイ。






ドラゴンセイバー、マーベルランド。





アルカノイド、パックマン。






そして増床部にはアウトラン2SP筐体!!!






これは羨ましい!






筐体の状態も良い!






248Kg!!

でもキャスター付きで平地での移動はラクラクらしい。






俺も欲しくなったw






さっそく遊ばせてもらった。

やっぱり赤のテスタロッサ🐴






アウトランやターボアウトランの曲のオリジナル版もアレンジ版も両方BGMとして流せるのがすごくイイ!






北陸新幹線で駆け付けた牛蜜くんからは、おつかいをお願いしていたピクセルとインベーダーとアルカノイドのコラボバッグを受け取り、テーブル筐体のアルカノイドの上で記念撮影。






新潟、群馬、東京、神奈川、千葉から長野県に集結したアラフォーゲーマー12名(1人小学生)が、ガレージゲーセンでゲームに興じた!






そしてお昼。

肉テロリストRCDさんからの、これでもかこれでもかという、肉の応酬!!






とろける様なカルビから、歯ごたえ充分のタンやら、ロースやサーロインや、シャウエッセンに、ゲームを忘れて肉フェスに夢中!






極厚の肉を炭火で炙り、RCDさんが切り分けてくれ、みんなで喰らいついた!






肉バシシ!






デザートにはRCDさんの奥さん手作りのチーズケーキとプリンが!

お世辞抜きで美味しかったし、お金取れるレベル!!






お腹も満たされ、またまたゲーム!

ファンタジーゾーンや怒首領蜂大往生やパロディウスだ!など、随時基板も入れ替え!






アウトラン2も人気だったが、パックマンもみんなに人気だった!






19時にガレージゲーセン閉店。

アストロシティを載せて新潟へGO!

準夜勤明けからの長距離ドライブだったので、帰り道は睡魔に襲われ、チョコチョコ休みながら走ったが、限界が来たのでSAで2時間くらい寝て25時に帰宅。

RCDさん、奥さん、この上ないおもてなしに感謝いたしますm(__)m


category: マニア宅訪問★長野県

TB: 0    CM: 2   

NZのKelvinから荷物が届いた 

Twitterで知り合ったニュージーランドに住むKelvinから、以前ターボアウトランのマーキーを貰ったが、先日また荷物が届いた!






箱を開けるといきなりコードの束が!

見たことのない色のコードがあったり、日本のものとは明らかに違う!

ハーネスのようだが、エッジコネクターは配線してあるものの、JAMMA変換になっていないので加工が必要。






コードの下には、なんと6枚のアーケードゲーム基板とチョコが4枚入っていた((((;゚Д゚)))))))






すごいすごい!日本語で書いてるぞ!






タイトーニュージーランドとか!






1枚には?マークが。






ん?ドミー?なのか?






チョコレートは4枚。

俺、嫁、2人の子供で1枚ずつ配った( ´ ▽ ` )

とても美味しかった!






頂いた6枚の基板を通電してみる。

ニュージーランドからの空輸中に壊れてしまったかもしれない。

まずは手持ちのコナミハーネスでジャイラス(C)は動いたが音が出ず。

調べてみたらこの基板、ステレオ出力の方からメインの音が出ていた。

なのでスピーカー+と−の配線をステレオ出力側(−12Vと2Pボタン3)に繋げたら音が出た^^;






レディバグ(C)は、Mr.Du!のハーネスで動作確認!

スプライトが表示されていない模様。






ワンダーボーイ(C)はハーネスの一部が同梱されていたので、JAMMA変換ハーネスがすぐに作れる。






56ピンのカードコネクターにJAMMA配列で配線。






動いたー( ´ ▽ ` )

海外版だからセリフが英語。

このゲーム、俺的にはワンダーボーイというよりも、ビックリマンと表現した方がしっくりくるw






タイトーニュージーランドのフェニックス!






JAMMA変換ハーネスを作成して通電してみたが、残念ながらこの状態のままである。

基板にはホコリや汚れがかなりあるので、接触不良を起こしているのかも。

とりあえず水洗いしてみようかな。






お次はIKARI。

まずはJAMMA変換ハーネスを作ろう!






動いてはいるようだがバグっている(>_<)








電圧を調整したり色々やってみたけど上手く行かなかった。

電源ラインのケーブルを太くしたりなど、時間がある時に色々やってみよう!





そして?マークの基板、テクノスジャパンのエキサイティングアワーハーネスで通電してみたらドミーだった!!

初めてプレイしてみたがなかなかルールが難しそう^^;






Kelvin!たくさんの基板とチョコレートありがとう( ´ ▽ ` )ノ



category: 所有基板

TB: 0    CM: 2   

タイトービュウリックス導入!!! 

長岡市のゲームセンタースターフィールドさまから、なんと!タイトーの現役筐体「ビュウリックス」Blackタイプを譲って戴きました\(^o^)/

現役時代の様子(真ん中のビュウリックス)






9月16日のお昼頃スターフィールドへ伺うと、ビュウリックスはモニターとコントローラ部を外した状態で裏口に置かれていた。






スターフィールドのHさんとIさんに手伝ってもらって車に積んだ。

運転席と助手席のシートをなるべく前方にして背もたれも直立にしたら無事に積めた^^;

そしてIさんから組み立て方法を教えてもらい出発!






自宅に到着!

液晶モニターは助手席に置いてシートベルトで固定(笑)






仰向けに載せてある。






1人で引っ張り出してみる!






かなり重い筐体だが、モニターとコントローラを外してあるので、1人でスライドさせて降ろすことができた。






コントローラ部を外すととてもスリム。





裏面。






有限会社トーシン電子が製造したのかな?






重量125Kg!!

アストロやブラストよりも重いのか((((;゚Д゚)))))))

ビュウリックスは鉄を多用しているから重いんだろうけど、ブラウン管から液晶になり軽くなる分、転倒を防ぐなどバランスを考えて筐体本体を重くしたんだろうか?

それに鉄製ならリサイクルもしやすいし。






ビュウリックスの知識は全く無いので、説明書を付けてもらえて嬉しい(^ω^)






内部のホコリを吹き飛ばす!






背面のフタ2カ所も外して、ホコリを徹底的に吹き飛ばした!






背面の左右にある排気ファンもかなり汚れていたので分解して掃除。






色的にホコリにタバコのヤニが付着したものか?






スピーカーの中にもホコリが積もっていた。

吹き飛ばしきれなかったのは、後日分解して清掃しよう。






筐体内部の左下にジュース?の汚れが。

コンパネのあたりからずっとベタベタ汚れが続いていたので、お客さんがコンパネに置いていたジュースをこぼしたのだろう。

拭き掃除したら綺麗になった。






左側面の白いカバーの隙間にもベタベタ汚れがあったので、カバーを外した。

構造的にホコリが溜まるようになっていて、さらにジュースの汚れも加わっていた。






右側面の白いカバーも外して、ホコリを取り除いた。






内部の清掃も一通り終わり、モニターを載せてみる。






その前にモニターの排気ファンも清掃して綺麗にした。






32インチのワイドモニターが鉄のボックスに覆われているので、液晶パネルとは言えかなり重い(>_<)

31kHz専用なので、JAMMA基板はアップスキャンコンバーターを使用しないと映し出すことが出来ない。

モニターの白いものは、このモニター特有の汚れらしい。

プレイ中はさほど気にならないようだけど、いつか掃除してみようかな。






左右のカバーを取り付け、3カ所のカギも手持ちのものを取り付けた。

筐体らしい姿になって来た!






コントローラ部。

RSのコンパネもオマケして貰えた\(^o^)/






この黒いビュウリックスは、青いビュウリックスダイヤや赤いビュウリックスFなどの汎用筐体として生まれたものではない。

元々はタイトーのゲーム「ハーフライフ」のSD筐体として製造された。






アナログコントローラを使用した専用のコントローラ部を外して、福岡県のRSが開発した汎用コントローラ部に載せ替えたもの。

なので改造筐体扱いとなり、中古筐体市場では他のビュウリックスと比較すると、その価値はかなり低いとのこと。






なのでRSのコントローラ部にRSのコンパネの組み合わせは、純正の組み合わせと言えるな(笑)

帯インスト表示部がタイトー純正よりも広く、コンパネはアストロ仕様がそのまま使えて便利。






ビュウリックス用のゲーセン椅子を用意し、手持ちのアップスキャンコンバーターでスペースインベーダーDXを接続。

そして隣には同じタイトー製造のスペースインベーダー純正筐体を置いて、年の差30歳のタイトー筐体親子のツーショット(笑)






ビュウリックスは21日の108appy祭りでイベントデビューさせようかな。






スターフィールドさま、こんなに素敵なビュウリックスをお譲りいただき、本当にありがとうございましたm(__)m









category: 所有筐体

TB: 0    CM: 2   

【明日あさって】T・ジョイ長岡「映画ピクセル」公開イベント 

★このイベントは終了しました★

明日と明後日の2日間限定!!

新潟県長岡市のT・ジョイ長岡で映画ピクセルを見よう!

9月12日(土)、13日(日)

長岡市 T・ジョイ長岡

「映画ピクセル公開記念キャンペーン・懐かしの名作ゲーム展示会」

【レトロ筐体8台設置予定】
無料で遊べます!

スペースインベーダー
パックマン
ドンキーコング
ギャラガ
フロッガー
ディグダグ
アルカノイド
テトリス






























category: 筐体を使ったイベント

TB: 0    CM: 7   

秋のイベント情報 

9月、10月はイベント満載!

★このイベントは終了しました★
9月12日(土)、13日(日)
長岡市 T・ジョイ長岡
「映画ピクセル公開記念キャンペーン・懐かしの名作ゲーム展示会」
【テーブル筐体5台設置予定】
スペースインベーダー
パックマン
ドンキーコング
ギャラガ
アルカノイド

貸し出し依頼は5台だったけど、ここだけの話、もう1台くらい持って行って、映画ピクセルに登場するゲームを更に設置したい( ̄▽ ̄)






★このイベントは終了しました★
9月20日(日)
水戸市 ホテル・ザ・ウエストヒルズ水戸
「ディスコパーティ」
【テーブル筐体2台設置予定】
スペースインベーダー2台

50歳前後の方をメインターゲットとしたイベントとのことで、世代的にジャストミートなスペースインベーダーで、会場内は大盛り上がりになること必至!

※1プレイ100円での稼働です。





★このイベントは終了しました★
9月21日(祝月)10:00~15:00
三条市 三条鍛治道場
「さんじょう108appy祭り」
【テーブル筐体など8台設置予定】
スペースインベーダー
フロッガー
クレイジーコング
アルカノイド リベンジオブ ドゥ
ナムコクラシックコレクションVol.1
ナムコクラシックコレクションVol.2
ワールドクラスボウリング
つるりんくん

ファミコンも置くかも!

こちらは初開催のイベント。

さんじょう108appyのコーディネーターであり三条市ボランティア連絡協議会の会長でもある、本間里子さんから声をかけてもらい参加することに。

さんじょう108appyとは三条市が推し進める「中心市街地活性化事業」で、ドーナツ化減少でシャッター通りと化した昔ながらの商店街に、人を呼び込むイベントの後押しをしてくれる事業。

俺がスーパーあいでん本町店の憩いの広場を無料で借りることができるのも、無料ゲームコーナーインベーダーハウスを108appy事業として三条市に申請して認定されているから。

「あの頃の遊び場」というテーマらしいので、メジャーなレトロゲームをテーブル筐体や駄菓子屋アップライト筐体で稼働させる予定。










★このイベントは終了しました★
9月26日(土)12:00~18:00
9月27日(日)10:00~16:00
三条市 あいでん本町店 憩いの広場
「第3回無料ゲームコーナーインベーダーハウス」
【テーブル筐体など14台設置予定】

その108appy事業として開催する第3回目を迎えた、全日本テーブル筐体愛好会が主催するこのイベント。

昨年は7月の土日、11月の土日と2回開催したけど、今年は今回のみの予定です。

目玉としては初公開のヘッドオンのテーブル筐体や、リスト以外にもレトロ基板を、ゲリラ的に稼働させる可能性があります!






★このイベントは終了しました★
10月4日(日)10:00~15:00
三条市総合福祉センター
「第11回三条ボランティアまつり」
【テーブル筐体、駄菓子屋筐体など5台設置予定】






ボランティアまつりには昨年初めて参加したんだけど、愛好会としてのブースは出さずに撮影係としてボランティア参加して、会場内を見学つつ撮影していた。

今年は愛好会の活動内容を綴った文章や開催してきたイベントの写真をボードに掲示して活動内容を紹介しつつ、数台の筐体も設置する予定。







category: 筐体を使ったイベント

TB: 0    CM: 0   

昨日の出来事 

午前9時半からボランティアまつりの会議に出席。

ボランティアまつりとは10月4日(日)に三条市総合福祉センターで行われる三条市ボランティア連絡協議会に加盟しているボランティア団体のアピールイベントで、ボランティア団体全日本テーブル筐体愛好会の紹介と筐体を数台設置したブースを展開する予定。






たまたま通りかかった市場で、たまねぎおかきを見つけ購入( ̄▽ ̄)

美味いんだなこれが!






今月の26日、27日に開催する第3回無料ゲームコーナーインベーダーハウスのポスターを貼らせてもらいに、あいでん南店、本成店、本町店を回った。










実家のゲームセンターヒジヤンではシステムIIの動作確認を。






オーダインのROMを外す。






コンソレット18でワルキューレの伝説ー!

ジャスコパルム店のナムコランドを思い出すなぁ。






ガレージではJAMMA変換ハーネス作り。






完成!






モンスターランド(海外C)動いたー!






ジャイラスの純正基板(左)と、コピー基板(右)を見比べるなど。

ステレオ対応基板なので普通のコナミハーネスとは異なることを知る。






修理上がりのテーブル筐体をキネマカンテツ座へ搬入。

画像には映ってないけど、踏み台を使用することで、bBの荷台からテーブル筐体を1人で降ろすことは既にマスターしていたが、同じ要領でテーブル筐体を載せることもマスターした(^ω^)






夕飯を食べてからテーブル筐体をいじりたかったが寝落ちしてしまった(´Д` )


category: 日記

TB: 0    CM: 0   

レディバグ入りテーブル筐体 

レディバグが入ったテーブル筐体をいじってみる。






もう1枚のインストは……クレイジーコングのインストを裏返しで入れてある?






こちらは2P側。

コンパネはインベーダー風のイラストで、4方向レバーに改造されている。

アンダーボックスは一面が大きな扉になっている。






側面には「(株)ウコー・コーポレーション」のプレートが。

ギャラクシアンのコピー基板の「レッドUFO」を作っていた会社だ!






こちらは1P側。

両方のコンパネとも、発射ボタンは交換された?

あれ??

天板をロックする鍵穴が無いな、側面に鍵穴があるタイプかな?






側面にも鍵穴が無い!?

100台近くテーブル筐体をイタズラしてきたけど、こんなの初めて((((;゚Д゚)))))))






鍵穴の代わりに、両側面にはネジ穴が2カ所ずつあったので、六角レンチで回してみる。






4本のネジを外したら、箱のフタを取る要領で天板が開いたww






天板が無いのでスッキリw






基板を取り出してみよう!






レディバグの基板。






ユニバーサルのロゴが\(^o^)/

どうせコピー基板だろうなと思っていたけど、もしかして純正基板?






でもよく見るとファルコンの鳥マークも入っている!

ファルコンといえばクレイジーコングやシルバーランドなど、コピー基板の製造元として有名((((;゚Д゚)))))))






内部のホコリがスゴイので横倒しにしてブロワーでホコリを吹き飛ばす。






通電してみる。

レディバグの基板は正常だが、明るさの調整がイマイチで、かなり明るく白っぽい。






しかも映像が小刻みに震えている。






モニターは後回しにしてとりあえず天板ガラスを外してみた。







2P側インストの裏面。

やはり裏返しにされたクレイジーコングのインスト(KYOEIの文字が入っていないタイプのカラーコピー)だった。

インストを入れておかないと、天板の木目が丸見えになるので、クレイジーコングのインストを裏返しに入れて、見栄えを良くしたのだろう。






1P側には、レディバグのインストとクレイジーコングのインストが2枚重ねてあった。






レディバグのインストは印刷された物だったが、メーカー名が入っていないので、もしかしたらコピー基板用のインスト?







ユニバーサル配線の状態なので、JAMMA配線に組み替える。






aitendoで買った56PコネクターにJAMMA配線。






JAMMA化終了。






上海IIIで動作確認。

やっぱり明るすぎる。






モニター基板の固定方法が酷い!

画質調整のつまみが筐体の底を向いていて、調整できない(´Д` )






まずは放電!






各ケーブルを外しブラウン管を摘出。






モニター基板を固定しているネジを外す。






モニター基板も摘出。






アンダーボックスの扉の内側にステッカーがあった。






内側から鍵をバラしてオープン。






鍵を交換して開閉可能に。






新たに載せるモニターはフレーム付き。






フレームが一部干渉するけど何とかなりそう。






フタも閉まる。






古いモニター基板用のコネクターを切り落とし、新しいモニターと繋ぐ。






ハンダ付け完了。






薄っすらと焼けがあるが綺麗に映っている!






ナムクラ2。






コンパネは4方向レバーの1ボタンなので、この辺のゲームに向いている。






ジャンプバグも映してみたが、ジャンプバグは8方向レバーなので、4方向レバーでは斜めに入らず正常には遊べない。






筐体的にはコピー基板がお似合いだが、コンパクトなテーブル筐体なので、ジグザグの基板は大きくて入らない(*_*)






一般的なテーブル筐体は幅86cm、奥行き56cmだが、このテーブル筐体は幅も奥行きも6cmずつ短く、天板も完全に外せて重量も軽い方なので、1人で持って2段重ねにした。






category: 筐体のレストア

TB: 0    CM: 2   

FC2カウンター

プロフィール

メールフォーム

Twitter

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

アクセスランキング

ブログランキング

検索フォーム

リンク

QRコード