テーブル筐体な日々

全日本テーブル筐体愛好会会員No.1会長のヒジヤンのユルイ日記

ナムコ コンソレット18 

コンソレット18は80年代の末期に登場した
ナムコ純正のアーケードゲーム筐体。

モニターサイズが26インチの
コンソレット26や
青色塗装のタイプも存在した。

ナムコ直営のゲームセンター以外にも
導入され一時代を築いた。



俺が所有しているのは
エメラルドグリーンの18インチモニターの
コンソレット18というモデル。



数年前にオークションにて購入。
もう一台所有していたが
オークションで売ってしまった(・_・;)
売らなきゃよかった(´・ω・`)



ナムコのエンブレム。
このエンブレムが取り付けられていない
筐体もあった(青色塗装の個体に多かった?)。



コイン投入口。
ナムコ純正の「100円」の
赤いシールが欲しい!



ヘッドフォン端子とボリューム。
マニアには嬉しい装備(・∀・)



横から。
筐体背面の角が落としてある設計で
省スペースでの設置に何かと便利。



背面。



ナムコ大宮営業所のステッカーが!
埼玉県で使用されてた様子。



コインカウンターは
普段はシャッターで隠されていて



コインボックスを取り出すと
シャッターが開き
数字が読み取れるというギミックが!


↑ちょっと見えにくい画像ですが^^;
さすがエレメカのナムコだねぇ♪


基板格納庫。
元々のスイッチング電源が最近壊れ
手持ちの物を急遽取付けた状態なので
2個並んでいるという美しくない状態w
暇をみて載せ替えないと^^;



上から、サービス、テスト、電源、消磁スイッチ。



コンパネはネジを1ヶ所外し
手前にスライドさせて交換。



1レバー3ボタンパネルの他に
2レバー6ボタンパネルと
麻雀パネルも持ってます。
オークションで入手。



今年で発売30周年の
ゼビウスの基板を組み込んでみた。


ちなみにゼビウスの時代設定って
2012年なんだってw

ゼビウス☆ナムコ純正筐体 コンソレット18
関連記事
スポンサーサイト

category: 所有筐体

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bz504178zb.blog.fc2.com/tb.php/11-3a454d0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

メールフォーム

Twitter

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

アクセスランキング

ブログランキング

検索フォーム

リンク

QRコード