テーブル筐体な日々

全日本テーブル筐体愛好会会員No.1会長のヒジヤンのユルイ日記

近所の駄菓子屋(古かった頃) 

80年代の想い出を

どんどん忘れていくので

書きとめようと思う。



むかし近所に駄菓子屋があった。

その店は残念ながらすでに閉店している。


その駄菓子屋は家から走って10秒くらいの位置にあって

うまい棒をはじめとする駄菓子はもちろん

ペプシ、パレードなどの瓶入りジュース

ミニカーや爆竹などのオモチャとかも

売っていてクリーニングの取次ぎもしていた。

店頭にはガチャガチャも置いてあった。



その店にはテーブル筐体が3台と

ピカデリーサーカスが1台置いてあった。

テーブル筐体は1プレイ50円(^^)



あと100円→10円両替機があって

100円玉を入れた後に

本体脇のハンドルを回すと

両替できるという無電タイプだったような?




テーブル筐体のゲームは

時々入れ替えがあった。


覚えている限りでは

パックマン
クレイジークライマー
クレイジーコング
フロッガー
スクランブル
ムーンクレスタ
平安京エイリアン

があった。


インベーダーも置いてあったと

近所の年上の人から聞いたことがあるが

俺は覚えていない。




70年代のゲームの記憶がないということは

おそらく俺の初アーケードゲームは

1980年(昭和55年)小学1年の頃かな?



その駄菓子屋(古かった頃)で一番印象に残っているのは

クレイジークライマー。

当時は1面さえクリアできなかった(^_^;)




他人がプレイ中のゲームをやりたい場合には

テーブル筐体の上に50円玉を置いて

プレイの予約をするみたいなルールがあって

クレイジークライマーには

50円玉が複数上がっていた事が多かった記憶がある。
関連記事
スポンサーサイト

category: ゲームコーナーの想い出

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bz504178zb.blog.fc2.com/tb.php/2-e33a8cc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

メールフォーム

Twitter

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

アクセスランキング

ブログランキング

検索フォーム

リンク

QRコード