テーブル筐体な日々

全日本テーブル筐体愛好会会員No.1会長のヒジヤンのユルイ日記

純喫茶ロンドンのテーブル筐体で食事しつつゲームをプレイした 

2013/10/29訪問★


新潟県燕市の「純喫茶ロンドン」へ7年ぶりに行って来た。

7年前に行った時はテーブル筐体が数台置いてあり、画面が消えていたギャラガ'88のテーブル筐体があった。

その時、店員さんに話をして天板を開けてもらい色々チェックしたけど、どうやらモニターの故障らしく、俺には手に負えなかったということがあったので、今回はあまり期待せずに「電源が入っていなくてもテーブル筐体が置いてあればいいや」的な気持ちでロンドンへ向かった。






入り口には古めかしい食品サンプルが並んでいる。






ちょっと汚らしい感じがw






棚の中や食品サンプルの上には、小さな虫の死骸が(;´∀`)






窓ガラスが一切無い店舗なので中の様子が分からないが勇気を出して突入!






昭和時代のままって感じの薄暗い店内。

平日の昼過ぎだったからか、客はいなかった←撮影には好都合(^^)






レジスターも古い。






入ってすぐ、ギャラガ'88の銀色テーブル筐体が意外にも動いていた!!

純正インストが1枚入っている。






ギャラガ'88はまた後でじっくり眺めるとして、店舗奥へ!






天板ガラスにもコンパネにも「テーカン」のマークが入ったテーブル筐体!






このテーブル筐体にもギャラガ'88の純正インストが1枚入っていた。

以前来店した時に天板を開けさせてもらって故障の原因を探ろうとしたテーブル筐体は確かこれだわ。

中の基板をさっきのテーブル筐体へ移したのかな?

※ググってみたら去年書かれたブログにギャラガ'88のインストが2枚入ってるテーカン筐体の画像が見つかったので、最近インスト1枚と基板を銀色テーブル筐体へ移植したらしい。

ちなみに銀色テーブル筐体にはギャラガ'88が入るまでは閃激ストライカーが入っていたようだ。


しかしあれから7年間、ずっと壊れたままテーブルとして使われていたわけか。






更にもう1台発見!






麻雀のテーブル筐体が元気に稼動中!






天板まで木目というテーブル筐体は他に見た記憶が無いな。






店内を一巡してギャラガ'88のテーブル筐体へ戻って来た。

もちろんここで食事を注文することに♪






使い込まれて化粧板の模様の一部が擦れているセイミツの1レバー2ボタンコンパネ。

レバーガイドは8方向になっていた。

テーブル筐体自体は木目タイプではなく、全体がシルバーのタイプ。

俺がゲームセンターUFOから直接買ったテーブル筐体も、これと同じだったなぁ。






2P側のコンパネはボタンが1つだった。

こちらもレバーガイドは8方向だった。






興奮して注文するのを忘れていた(^^ゞ

やっとメニューを眺める。






メニューの文字もパソコンで作ったものではなく、昔ながらの工程で印刷されたものだと思われる。






意外にもいろんなメニューが♪






モーニングサービスもあるんだ!

イラストがレトロ(^^)






ナポリタンと。






クリームソーダを注文。






喫茶店のテーブル筐体で食事\(^o^)/











ちょっと太い麺のナポリタンは食べ応えがあり味も良くてすごく美味しかった!!

もっと量があってもイイなぁ(๑´ڡ`๑)






クリームソーダを飲みながらギャラガ'88をプレイ(*´艸`*)






PCエンジン版で鍛えた腕はすでに衰えていた(´・ω・`)






この店には「ギャラガ」の方が似合うと思うなぁ!






ギャラガのコピー基板のギャラッグなら複数枚持っているから、お節介ながらも貸し出しを申し出てみようかなw






プレイ動画。






麻雀宇宙の神秘もプレイしてみた。






ベッド式麻雀?

一般的な得点式ではなかった。






こんなポップも!






あっという間にゲームオーバー(~_~;)





昭和時代のままの店内でテーブル筐体の上で食事を楽しめるという、平成も25年になった今では大変貴重なスポットだと思う!

他のメニュー気になるのでまた行ってみよーっと!






ちなみに純喫茶ロンドンの専用駐車場は無いみたいだったが、すぐ近くの商店街では、時間制限があるものの無料で路肩に駐車可能なので便利!






店内の様子。
関連記事
スポンサーサイト

category: 昭和レトロスポット

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bz504178zb.blog.fc2.com/tb.php/231-0d913b13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

メールフォーム

Twitter

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

アクセスランキング

ブログランキング

検索フォーム

リンク

QRコード