テーブル筐体な日々

全日本テーブル筐体愛好会会員No.1会長のヒジヤンのユルイ日記

昭和基地一丁目C57 

新潟県新潟市秋葉区のレトロスポット「昭和基地一丁目C57」へ去年の秋に行った時の画像。


外観。
ホーロー看板が色々貼り付けてある。



こちらはメインの駄菓子販売コーナー。
かなりの品揃え。



この黒電話は現役で使われていた!



ゲームコーナー。
インベーダーとかビデオゲームは無し。
駄菓子屋ゲー厶も平成生まれ?の物が多そう。



ファミコンコーナー。
誰も遊んでいなかった。



休憩コーナー。
昔のアニメが流れていた。



店名のC57とは新潟と会津若松を結ぶSL列車「ばんえつ物語号」を牽引するSLのC57-180号機を意味しており、当地新津は鉄道の街だけに、鉄道グッズも少々展示してあった。



駄菓子だけではなく食事の提供もある。



この畳スペースで食べることができる。



五つの掟。



専用駐車場が無くてコインパーキングを利用した。

新津駅から徒歩圏内にあるので、今度は電車で行こうかな。




子供の頃に食べていた駄菓子を中心に買ってみた。

駄菓子が入った袋の中の匂いを嗅いでみたら、久しぶりに買ってみた画像右上の酢イカから発せられる酸っぱい匂いと、フェリックスガムの匂いが混ざった独特の匂いがした。

この匂いは近所にあった駄菓子屋の店内の匂いと同じで、30年前にトリップしたかのようだった。
関連記事
スポンサーサイト

category: ゲーセン探訪★新潟県

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bz504178zb.blog.fc2.com/tb.php/46-fffcd83b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

メールフォーム

Twitter

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

アクセスランキング

ブログランキング

検索フォーム

リンク

QRコード