テーブル筐体な日々

全日本テーブル筐体愛好会会員No.1会長のヒジヤンのユルイ日記

五目ならべテーブル筐体☆その1 

日本物産の純正テーブル筐体の「五目ならべ連珠」を入手。






スチールの踏み台を利用してひとりで車から降ろした。






通電すると基板は生きているがモニター基板に不具合があるようだ(>_<)






天板ガラスにはNichibutsuの文字とフクロウのマークが!






製造番号プレート。






インストは2枚も色褪せしていてズレている。







ご丁寧にも垂直レバーを保護してあった。






ロゴ入りコンパネ!!






古い割には傷みは少なかった(^ω^)






黒いアンダーボックス部は珍しくスチール製ではなく木製。

金庫の鍵は解放状態で紛失。






脚にサビがあるが、古い筐体にしては少ない方かな。

ネジが一本無くなっていた。






天板の鍵は側面にあり、鍵が掛かった状態で紛失していた(>_<)






なかなか厄介だなぁ(´Д` )

破壊するしかないか。






鍵を破壊して天板を開けることが出来た。






モニターには五目ならべの焼き付きがクッキリと^^;






天板の内側にはディップ表が貼ってあった。






モニターは古い筐体にしては珍しく、モニターとモニター基板がフレームに組まれたタイプ。






フレームタイプは筐体からモニターを簡単に取り出すことが出来て便利!






モニターフレームの製造番号。






同じ製造番号のシールがあちらこちらに。






基板にも同じシールが。






五目ならべ連珠の基板を組み込み出荷され、その後基板はもちろんのこと、モニターや電源などの部品も一度も交換されずにきた、完全オリジナルな筐体らしい!






天板に縦長の穴が空いていて、そこからインストを出し入れ出来る仕組みらしい。






インストの耳のような余計な部分は、さっきの穴から取り出す為に必要だったのか!






左側のガラス押さえのサビが酷く、ネジが一本外れない(´Д` )






サビを取ってみても回らず、ネジ山も潰れてしまった(>_<)






右側のガラス押さえのサビも凄くて、やっぱりネジが一本外れない(>_<)

2P側のガラス押さえはサビていないので、そちら側から外すしかないかな。

今日はここでタイムアウト。

関連記事
スポンサーサイト

category: 筐体のレストア

TB: 0    CM: 4   

コメント

錆びたネジはニッパーでつまんで回せば外れるかもしれません。

はる #- | URL | 2015/02/03 07:56 | edit

Re:

はるさん☆
コメントありがとうございます!
先日ホームセンターへ行ったら錆びたネジを回せる「ネジザウルス」というペンチが売ってました。
買おうか悩んだんですが、二千円近かったので辞めました^^;
手持ちのいろんな工具で再チャレンジしたいと思います、

ヒジヤン #- | URL | 2015/02/03 08:26 | edit

ダイソーで売ってる {ロッキングプライヤー} はどうでしょう?
100円ですし。
でもネジザウルスの威力は絶大ですよ。
持っていても損はないと思います。



kan #- | URL | 2015/02/03 16:14 | edit

Re:

kanさん☆
コメントありがとうございます!
ダイソーに安くて便利な品がありますか!
チェックしてこようと思います( ̄▽ ̄)

ヒジヤン #- | URL | 2015/02/03 16:27 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bz504178zb.blog.fc2.com/tb.php/478-13df5a83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

メールフォーム

Twitter

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

アクセスランキング

ブログランキング

検索フォーム

リンク

QRコード