テーブル筐体な日々

全日本テーブル筐体愛好会会員No.1会長のヒジヤンのユルイ日記

ゲーセン探訪★元気なゲーセン「テクノポリス」 

2013/3/15訪問

ここ数年ゲーセンに行かなくなっていた間に、近隣のゲーセンは次々と閉店し、残った店もビデオゲームを設置せずに、プリクラ、UFOキャッチャー、メダルゲームばかり。

ガッカリというか、ゲーセンが無くなる日が来るんじゃないか?と不安になった。

事実、市内でアストロシティ筐体を稼働させている店は一店舗のみとなった。



そんな中、高田馬場ゲーセンミカドのツイートからその存在を知った、新潟県長岡市のゲーセン「テクノポリス」では、今でもゲーム大会やイベントなどを積極的に開催して、ゲーセン不況に太刀向かっている活気のあるゲーセンなので、友人を誘って行ってきた。





外観。
元映画館の建物。




3つのフロアに別れており、ここでは古めの対戦台やエミュ筐体、パチンコなどがあった。

ぷよ通の対戦台!




ハイパーストII。
ストII系の対戦台でのプレイは、同行の友人2人も久しぶりとあって、見知らぬ上手な方にことごとく負け続けたww

ストIIの対戦台で盛り上がっていたあの頃を懐かしんで楽しくプレイできた。

2本先取、100円2プレイ設定。
写っているKくんは対戦相手に善戦した!




VSスーパーマリオ。
ファミコンのコントローラーと操作感が同じコントローラーがコンパネから生えていて、ファミコンのスーパーマリオの操作感覚で、難易度が高いVSスーパーマリオがプレイ出来るのは非常に親切。
もちろんレバーでの操作も可能。
コントローラーでやってみたがそれでも2-2辺りでゲームオーバーに^^;






隣のフロアではダーツゲームが設置してあり、ダーツの矢のパーツなども販売していた。
カウンターもあり大人な雰囲気のバーラウンジ。

珍しいポップコーンの自販機が設置してあったので撮影。






一番奥のフロアは最新の対戦格闘ゲームやポップンミュージックの筐体が2台あったり、賑やかな感じ。
元映画館の上映室だったのか天井が高いのが印象的だった。


物販コーナーでは、SANWAの本物のゲームボタンを使った、テクノポリスオリジナルストラップが売っていて、通常のボタンと共に購入した。


表。


裏。





ゲーム業界の著名人の名刺も展示。
デイトナー♪で有名のセガの光吉さんは、昨年のイベントで来店し、ライブを行ったらしい!
ドラスピ作曲者の細江さんの名刺も。
ちなみにテクノポリスに行く前に、別のゲーセンに寄り、偶然にもドラスピをプレイしていたw




ゲームセンターあらしの作者、すがやさんの色紙と、懐かしのベーマガ。




他にもゼビウスやドルアーガのポスターや書籍やレバーやボタンなども販売していた。




家からちょっと遠いが、また行きたい!と思えるゲーセンでした。

ゲームセンターテクノポリスHP

関連記事
スポンサーサイト

category: ゲーセン探訪★新潟県

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bz504178zb.blog.fc2.com/tb.php/53-43df5acf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

メールフォーム

Twitter

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

アクセスランキング

ブログランキング

検索フォーム

リンク

QRコード