テーブル筐体な日々

全日本テーブル筐体愛好会会員No.1会長のヒジヤンのユルイ日記

NZのKelvinから荷物が届いた 

Twitterで知り合ったニュージーランドに住むKelvinから、以前ターボアウトランのマーキーを貰ったが、先日また荷物が届いた!






箱を開けるといきなりコードの束が!

見たことのない色のコードがあったり、日本のものとは明らかに違う!

ハーネスのようだが、エッジコネクターは配線してあるものの、JAMMA変換になっていないので加工が必要。






コードの下には、なんと6枚のアーケードゲーム基板とチョコが4枚入っていた((((;゚Д゚)))))))






すごいすごい!日本語で書いてるぞ!






タイトーニュージーランドとか!






1枚には?マークが。






ん?ドミー?なのか?






チョコレートは4枚。

俺、嫁、2人の子供で1枚ずつ配った( ´ ▽ ` )

とても美味しかった!






頂いた6枚の基板を通電してみる。

ニュージーランドからの空輸中に壊れてしまったかもしれない。

まずは手持ちのコナミハーネスでジャイラス(C)は動いたが音が出ず。

調べてみたらこの基板、ステレオ出力の方からメインの音が出ていた。

なのでスピーカー+と−の配線をステレオ出力側(−12Vと2Pボタン3)に繋げたら音が出た^^;






レディバグ(C)は、Mr.Du!のハーネスで動作確認!

スプライトが表示されていない模様。






ワンダーボーイ(C)はハーネスの一部が同梱されていたので、JAMMA変換ハーネスがすぐに作れる。






56ピンのカードコネクターにJAMMA配列で配線。






動いたー( ´ ▽ ` )

海外版だからセリフが英語。

このゲーム、俺的にはワンダーボーイというよりも、ビックリマンと表現した方がしっくりくるw






タイトーニュージーランドのフェニックス!






JAMMA変換ハーネスを作成して通電してみたが、残念ながらこの状態のままである。

基板にはホコリや汚れがかなりあるので、接触不良を起こしているのかも。

とりあえず水洗いしてみようかな。






お次はIKARI。

まずはJAMMA変換ハーネスを作ろう!






動いてはいるようだがバグっている(>_<)








電圧を調整したり色々やってみたけど上手く行かなかった。

電源ラインのケーブルを太くしたりなど、時間がある時に色々やってみよう!





そして?マークの基板、テクノスジャパンのエキサイティングアワーハーネスで通電してみたらドミーだった!!

初めてプレイしてみたがなかなかルールが難しそう^^;






Kelvin!たくさんの基板とチョコレートありがとう( ´ ▽ ` )ノ



関連記事
スポンサーサイト

category: 所有基板

TB: 0    CM: 2   

コメント

海外からの基板ですか、なんだかスゴイですね。
当方もワンダーボーイよりビックリマンの方がなじみがありますね。
ゲーセンだとあっという間にゲームオーバーだったので…。

筐体を入手してから3週間が経ちましたが
まだまださっぱりメンテナンスが出来てません。
八方ロックのオスカギがなくて鍵は放置していたのですが
子どもが天板開いたりして危ないので交換しました。
交換した後にロックしようとしたら鍵がうまく回らず、
天板側の金具との合わせもあるんか~と
しみじみ昔の品は勢いがあるなと思いました。

来週引っ越し予定なので新居にもっていく予定ですが
それまでにテーブル脚の錆くらいはとっておかねばと
思っています。
私もヒジヤンさんみたいにメンテナスできるように頑張ります。

へたれちいや #- | URL | 2015/09/20 17:31 | edit

Re:

れたれちいやさん☆
コメントありがとうございます!
新しいお家に置くのなら錆などは落としておきたいところですね。
私は錆び取りなどの地道な作業が嫌いなので、そのままにしていますが^^;

筐体のメンテなどでお困りのことがありましたら、分かる範囲でお答えしますよ。

ヒジヤン #- | URL | 2015/09/22 12:31 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bz504178zb.blog.fc2.com/tb.php/583-780e6244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

メールフォーム

Twitter

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

アクセスランキング

ブログランキング

検索フォーム

リンク

QRコード