テーブル筐体な日々

全日本テーブル筐体愛好会会員No.1会長のヒジヤンのユルイ日記

麻雀テーブルをJAMMAテーブルに 

今年の初め頃に同じ人から2台同時に購入した麻雀仕様のテーブル筐体をJAMMA化してみる。







現在奥のテーブル筐体のモニターは、他のテーブル筐体に移植したので、手前のテーブル筐体をチョイス。






2階で保管していたので、全日本テーブル筐体愛好会会員ナンバー2番のYと2人で、階段から1階へ降ろした。






テーブル筐体のコンパネのストックから、今回使用するコンパネを選ぶ。

これだけあってもまだまだ足りないなぁ^^;







左のものは、コンパネベースの一部に1Pの化粧板が付いたもので、ボタン1の上付近に小さな穴が空いている。

昔ヤフオクで買ったのだが、前所有者が家庭用ゲーム機かPCのコントローラーとして使っていたものだったと記憶している。

右のものは2Pのコンパネ一式。






分解して化粧板を入れ替える。






小さな穴をドリルで広げた。






広げた穴にネジを入れてみた。

少し飛び出しがあるものの、ゲームに支障が無い形で穴を綺麗に塞ぐことができた。






ボタンを入れた。






ボタンにはファストン端子を使って配線を行い、コンパネの取り外しがしやすいように、15ピンの端子を組み入れた。






セイミツの1L3Bコンパネの完成!






56ピンエッジコネクターにJAMMA配列でハンダを載せる。

JAMMA基板に刺しながらハンダを載せればミスが少ないんじゃないかな。






麻雀配列も56ピンエッジコネクターを使用するので再利用できれば一番良いが、このテーブル筐体のエッジコネクターは2コネ麻雀基板にも対応させるために切断して2分割してあったので、新たにコネクターを用意した次第。






GND、+5V、−5V、+12V、スピーカー、R、G、B、同期、ビデオGND、コインをJAMMA配列で配線。






配線中ハンダが溶けなくなった(*_*)

約20年使用してきた右のハンダごてが壊れたようだ。

コテ先の余分なハンダを落とすために叩いたり、ハンダごてを床に落としたりと、乱暴に扱っていたからなぁ(>_<)

父親が大昔に買った左のハンダごてを久しぶりに使って配線作業を再開。






電源を入れて配線ミスが無いことを確認(^ω^)






モニターを縦にしてスターフォースを繋いでみた。

麻雀焼けが少しあるが、結構綺麗に映るモニター。






コンパネを交換し操作系統の配線チェックをして、ミスが無いことを確認。






小さな電圧計をJAMMAコネクターの+5Vに配線した。






常に+5Vの状態を確認できるし、両手が空いているので電圧調整もやりやすい。

aitendoで199円という激安価格で買った。






とりあえずこれで完成。

しかしこのモニター、コネクターの差し替えで、15kHzだけではなく、24kHzも映るモニターだった。






上に刺さっているコネクターを右に刺せば周波数が変わる。







24kHzの基板はモデル2のバーチャファイター2とシステム24のクイズ廊下に立ってなさいを持っているが、ここはやはりバーチャ2をテーブル筐体で動かしてみたいw

シールドケース入りのバーチャ2は大きくて、テーブル筐体の中に入れることはさすがに不可能ww






電源をオン!

しかし電圧が低いという表示が!






確かに+5Vは4.8Vしか出ていない。

なので電源のつまみを回して昇圧してみた。







5Vを超えたら基板が正常に作動!!






おっ!






キター\(^o^)/






モニターを横にしてインストも用意。






セガサターン版でもプレステ2版でもない、正真正銘モデル2基板のバーチャファイター2が、さっきまで麻雀仕様だったテーブル筐体で動いているのには笑ったw






証拠写真(笑)






例えばアストロやブラストにバーチャ2の基板を入れて、テーブル筐体と通信対戦したら、基板の収納の問題もクリアできるし、見た目も面白いかもなー。





関連記事
スポンサーサイト

category: 筐体のレストア

TB: 0    CM: 8   

コメント

おつかれさまですっ!テーブルでバーチャ!!なかなかカオス(笑)
しかも実機ってのがすばらしい!いずれ参考展示でイベントに☆

しゅうまっくす #- | URL | 2015/10/20 18:59 | edit

おぉ、バーチャ2のテーブル筐体新鮮ですね。
バーチャロンのテーブル筐体とかあったら面白そうですね。
すごくやりにくいかもしれませんが。

コンパネいっぱいありますね、さすがです。
参考にして制作していきたいです。
麻雀といえば、先日麻雀基板を入手したので
麻雀用のパネルを購入するつもりが、
どこでどう間違えたのか、
気がついたら花札用を買ってました。
かなりとほほです。
うかれて買うのは良くないですねぇ…。

へたれちいや #- | URL | 2015/10/20 19:39 | edit

コンパネストックすごいですね^^
凹型のボタン懐かしいです、時代と共に凹→平→凸に変化していきましたね。セッティングされた中ボタンはオムロン製かな??ネオジオの筐体によく使われていましたが、見た目はセイミツそっくりですよね。

テーブル筐体のバーチャ2も、あり得ない組み合わせで面白いです。設置してあったらびっくりするでしょうね・・

獣 #mQop/nM. | URL | 2015/10/21 12:16 | edit

この前のツィートのやつですね! インストも
ついててとても素敵です。でもやはりというか
基板は入りませんでしたか^^;
テーブル筐体でVSシティも期待してます!w

なかむー #LkZag.iM | URL | 2015/10/21 20:41 | edit

Re:

なかむーさん☆
コメントありがとうございます!
当時テーブル筐体同士の通信対戦台で遊んだことがあるので、いつか再現してみたいところですw

ヒジヤン #- | URL | 2015/10/22 07:42 | edit

Re:

獣さん☆
コメントありがとうございます!
セイミツのボタンに似ていますね。
押した時の音が結構うるさいボタンです^^;
ストIIのテーブル筐体は結構見かけましたがバーチャシリーズのテーブル筐体はネタでやるくらいで稼働していなかったかもですね(笑)

ヒジヤン #- | URL | 2015/10/23 17:27 | edit

Re:

しゅうまっくすさん☆
コメントありがとうございます!
来年のおもちゃフェスティバルでやってみたいですねー(笑)

ヒジヤン #- | URL | 2015/10/23 17:28 | edit

Re:

へたれちいやさん☆
コメントありがとうございます!
麻雀コンパネで花札は遊べますが、その逆はボタン数の関係で無理ですね(>_<)

ヒジヤン #- | URL | 2015/10/23 17:31 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bz504178zb.blog.fc2.com/tb.php/597-66567ca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

メールフォーム

Twitter

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

アクセスランキング

ブログランキング

検索フォーム

リンク

QRコード