テーブル筐体な日々

全日本テーブル筐体愛好会会員No.1会長のヒジヤンのユルイ日記

はるばる香港から新潟へ!? 


2016年
4月10日

全日本テーブル筐体愛好会のFacebookに香港で仕事をしている若き日本人Iさん(俺の半分以下の年齢!)からメッセージを頂く。

「日本のレトロゲームに興味がある香港人から全日本テーブル筐体愛好会のFacebookを紹介された。私は香港で古い日本の駄菓子屋をイメージした雑貨屋を営む香港人の友人です。テーブル筐体を売ってもらうことは可能ですか?」

と言った内容。

俺は「販売目的で筐体を多数所有しているのではなく、自分の為やイベントなどで使用するためにコレクションしているので、販売するほど筐体を持っていません。」

と伝えた。(現在80台以上持ってるけどw)

しかし、香港の人がテーブル筐体に興味を持ち、わざわざ連絡をしてきてくれたことが嬉しかったので、少しならテーブル筐体を譲っても良いと伝えた。

そしたら

「今香港にいますが明日から日本へ出張に行くので会ってもらえませんか?」

との事!!





4月13日

Iさんと香港人のパトリックさんが車で新潟入り^^;

当日は仕事だったので21時に待ち合わせ、我が家へお招きする。






Iさん通訳の元、パトリックさんと希望の筐体の形やゲーム基板の種類を相談。

当初は香港の友人が所有しているテーブル筐体(そのテーブル筐体の画像を見せてもらったところ、昨年ヤフオクで見覚えのある筐体だったので詳しく尋ねたら、やはりヤフオクに出品されていたスペースインベーダーpartII純正テーブル筐体にムーンクレスタが入っているというものだった)に興味があったようだったが、駄菓子屋アップライト筐体の方が気に入ったらしく、ゲームセンターヒジヤンに置いてあるものを譲って欲しいと言われた(OдO`)

任天堂の駄菓子屋アップライト筐体を中心に左がパトリックさん、右が俺。






駄菓子屋アップライト筐体は11台しか持ってないし、まだまだ欲しいくらいで、申し訳ないがお譲りすることはできない、と伝えた。

当時物のインベーダーバッヂをいくつかプレゼントしたら、喜んでくれて記念撮影するパトリックさん(笑)






たまたまヤフオクで駄菓子屋アップライト筐体が、88888円即決で出品されていたのでそれを見せたところ、これでも良いとのことなので、その場で俺が代理落札。

出品されていた筐体は2レバー12ボタンでストII対応コンパネだった。

パトリックさんは「コンパネはこれではなく垂直タイプでボタンが少ない80年代前半のものに交換して欲しい、基板はインベーダーかパックマンが良い」

との希望だった。


その希望に沿って基板を入手し、コンパネを交換して香港へ送るというミッションを請け負った!

Iさんも加わり3人で交渉成立の記念撮影(´ω`)





関連記事
スポンサーサイト

category: ゲームセンターヒジヤン

TB: 0    CM: 2   

コメント

ヒジヤンさん、こんばんは。
素晴らしいですね。
とうとうこちらのブログも、ワールドワイドな活躍となりましたか。
全世界テーブル筐体 日本代表親善大使となりそうな勢いですね。
ゲーム好きに国境はありませんね。

myst_1990 #- | URL | 2016/04/30 20:37 | edit

Re:

myst_1990さん☆
コメントありがとうございます!
日本以外のアジア圏にも筐体愛好家が結構いるんだなぁと驚きました。
アメリカやヨーロッパなどでは筐体愛好家が様々な活動をしているようですが、インターネットを通じて国境を越えて情報やモノがやり取りされるという、こんな時代が来るとは、80年代では想像もできませんでしたね^^;

ヒジヤン #- | URL | 2016/05/01 06:59 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bz504178zb.blog.fc2.com/tb.php/643-eaba983f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

メールフォーム

Twitter

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

アクセスランキング

ブログランキング

検索フォーム

リンク

QRコード