テーブル筐体な日々

全日本テーブル筐体愛好会会員No.1会長のヒジヤンのユルイ日記

テーブル筐体のコンパネのメンテ 

このコンパネに使われている旧型のレバーを、セイミツ工業のLS-32に交換する。





ネジを外してオープン。






化粧板も外す。






更にネジを4本外してレバーを外した。






旧型のレバーは動作的には問題は無いが、レバーガイドの交換が面倒なタイプなので、より簡単にレバーガイドが交換できるLS-32に交換しようかなと。






左のLS-32のレバーガイドの交換はネジ2本の脱着で可能(青いパーツの取り付け位置を変える)だが、旧型のレバーのレバーガイドの交換にはネジ6本の脱着が必要で、4方向、8方向それぞれのレバーガイドを入れ替えるので非常に面倒。






配線はハンダ付けではなくファストン端子で行われていたので、簡単に配線の移植ができた。






LS-32をコンパネに取り付けた。






これにより4方向⇔8方向の切り替えが簡単になった。

1980年代のゲームは4方向レバーでプレイするゲームが多いので、他のコンパネの旧型レバーも、順次LS-32に交換する予定。





これまた別のコンパネ。

10年くらい前にサンマックという会社から3000円くらいで買ったコンパネ。

手に入れた時未配線だったので、配線作業が面倒でずっと放置していた^^;






ファストン端子を使って配線。

レバーはLS-32に取替え済みだった。






スタートボタンは中古の凹んだタイプにした。

レバーボールと30φのボタンは新品に。






オレンジ色のレバーボールは、一見すると日焼けしたピンクのレバーボールに似てるなぁ((´д`))






次は今年ヤフオクで入手したこのコンパネ。






このタイプは初めて見た。

テーブル筐体にエアロサイズのコンパネを取り付ける台座と同じ作り。






化粧板を固定するネジ穴はこのサイズだと普通4ヶ所だが、これは5ヶ所ある。






ファストン端子を使ってGND配線を作成。






地道な作業で好きではないw






レバーのマイクロスイッチとボタンをGND配線で繋ぐ。






それぞれの信号線も繋ぎ、結束バンドで固定。






ちなみにこのコンパネを落札したことで、全日本テーブル筐体愛好会会員No.89番Mさんと繋がりを持てることになった記念すべきコンパネ。






手持ちの各筐体で使い回せるよう、15ピン端子に配線。






更にJAMMA割り込みハーネスも作成。






これによりJAMMA配線のテーブル筐体全てに対応可能。






動作確認したら配線ミスは無かった。






コンパネ3個の整備完了!






ちなみにこの2個のコンパネ、パッと見では同じ作りに見える。






横から見比べると違いがよくわかる。






左が旧型。






ダイソーで買った角材を半分に切る。






基板にレスロックを付け、ネジで角材に固定。

基板のハンダ面がテーブル筐体内部に接触せずに済むので、安全に基板をテーブル筐体に収納できる。

エアキャップ巻っぱなしでの通電は、短時間なら大丈夫かもしれないけど、長い時間の通電は熱によるダメージが心配なので、イベントでの使用時やゲーセンに基板を貸し出す時はこのようにしています。






関連記事
スポンサーサイト

category: 筐体のレストア

TB: 0    CM: 4   

コメント

テーブル筐体用のコンパネは入手が困難なので羨ましいです!!

私が手に入れたテーブル筐体はポーカーゲーム用の物だったので
コンパネは最初はヤフオクで入手しようと思ってたのですが・・・
メッチャ高額なのでビビリました(汗)
しかたないのでコンパネは自作したのですけど・・・
ヒジヤンさんがおっしゃってる様に配線はとても地味な作業で
私も途中で嫌気がさしながら作業してたですね~
それにファストン端子も思ってたよりも入手が
困難&値段が高くて泣けたです(笑)
まぁ、自作コンパネは初めてにしては良くできたと・・・思ってたり(笑)

角材による基板固定は私も最初思いついたのですけど
何か板のほうが基板の反りも防いでくれそうな気がして
止めたんですけど・・・
実際どうなんですかね?

しかし、こうして画像見てると・・・
やっぱり木目調のコンパネはゲーセン通いしてた
当時を思い出させてくれるし良いですね~
何時か手に入れたいです

はぐれ #- | URL | 2016/08/19 22:56 | edit

Re:

はぐれさん☆
コメントありがとうございます!
当時物のコンパネの価格は高値で推移してますね(><)
麻雀コンパネを改造してレバーやボタンを取り付けている人もいますが、やっぱり当時の本物の方が雰囲気がありますね。
安い頃に複数入手しておいて良かったです^^;

基板の固定ですが板が一番良いとは思いますが、板に比べかさばらす値段も安い角材が便利です。

ヒジヤン #- | URL | 2016/08/20 03:57 | edit

ヒジヤンさん、こんにちは。
コンパネ廻りの配線で悩んでいる自分にとって、とてもありがたい記事でした!
スキルの無い自分ですが、とりあえず皆様のコメントから、必要なマイクロスイッチを特定できました。
出来る限り当時の操作性を残したいので、マイクロスイッチ自体を交換しようと考えています。
本当に、ありがとうございました。

myst_1990 #- | URL | 2016/08/21 18:11 | edit

Re:

myst_1990さん☆
コメントありがとうございます!
コンパネのメンテ上手くいくとイイですね(o^^o)

ヒジヤン #- | URL | 2016/08/21 20:43 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bz504178zb.blog.fc2.com/tb.php/671-c2f11112
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

メールフォーム

Twitter

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

アクセスランキング

ブログランキング

検索フォーム

リンク

QRコード