テーブル筐体な日々

全日本テーブル筐体愛好会会員No.1会長のヒジヤンのユルイ日記

アルタイル~Kすく~パックマンバトルロワイヤル 

オトメディウス筐体(σ´∀`)σゲッツ!!

ではありません(^^;;

愛好会会員No.126アルタイルさんがNo.89Mさんから購入したもので、一時的に俺が預かっていました。







実は初プレイ^^;






ゲーム進行に連動したイルミネーションが綺麗・:*+.(( °ω° ))/.:+






2017年4月14日(金)、4日間軽トラの荷台に乗せていたザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2をやっと降ろせることに。






会員No.64ひげ丸さんがパワーゲートトラックを借りて深夜に新潟入り。

軽トラからパワーゲートにスライドさせ、ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2を難なく着地^^;






そして筐体数台をパワーゲートトラックに積み込み深夜の関越道を南下、SAで寝て15日の朝、埼玉県入り。






桜が満開でした✩°。 ⸜(* ॑ ॑* )⸝






アルタイルさんちに到着!






アルタイルさんちの「戸建て筐体アパート」にオトメディウスを設置。






同時に譲ってもらったというポップ2体を並べてパチリ!






さらにアルタイルさんちのリビングに筐体を1台設置し、アルタイルさんの部屋も拝見させて貰った。

撮影禁止とのことで画像は無いけど、たくさんの基板が棚にずらりと天井まで並び、家庭用ゲーム機やソフトもパッケージとともに綺麗に収納されており、ポスターやパンフやインストなどの紙モノもしっかりとファイリングされていて驚いた!

こんな綺麗なゲームコレクター部屋は初めて見たし、その物量に圧倒され、貴重なコレクションをじっくりもっともっと拝見させてもらいたかったが、先の予定もあるので、泣く泣く次の目的地へ(><)

アルタイルさんと会員No.142Aさんも同行!






昼過ぎに茨城県入りし、会員No.109Kすく君の自宅へ。

Kすく君の自宅ゲーセンの筐体はレア物ぞろい(@○∀○@)

沙羅曼蛇のアップライト筐体!!






右の緑の駄菓子屋筐体、左のMAS-18も珍しいが、それらが霞むほどの存在感!






しかもシルバーを基調としたタイプではなく、紺色のカラーリングというのも、他では見たことがないなー。






非常にレアな筐体なのかもしれない。








沙羅曼蛇筐体裏面の銘板。

ナムコが以前所有していたようだ。








VS筐体でVSテニスをひげ丸さん、アルタイルさん、Aさんの4人でプレイ!

すごい盛り上がった!






VSレッキングクルー初プレイ!

ファミコン版と全く異なる内容で驚いた!






ネオジオ台とラバタイプ。






スペースファイヤーバードとして作られそのまま無改造の筐体。






ツッコミどころ満載の駄菓子屋の店主が書いたと思われる注意書き(笑)

インストの位置が低い!






コンパクトな駄菓子屋筐体。






バラエティに富んだ設置筐体に一同大興奮!






場所は変わり、積んできた筐体を降ろし、Kすく君からひげ丸さんが譲り受けたステイタス18ストII仕様を積み込んだ。






ここにもKすく君所有の筐体がズラリ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°










まだ20代のKすく君、その若さでよくぞここまで80年代の筐体を集めたものだと関心した。

彼も筐体を一般開放するイベントをやりたいと言っていた。

レストア作業を頑張って欲しい٩(ˊᗜˋ*)و

まだまだ貴重な筐体もあったので、いずれゆっくりと再び遊びにお邪魔したいと思う!






会員No.92プラウドローさんちにもお邪魔する予定だったが、Kすく君の所で時間切れ(´×ω×`)

「伺えなくなった(><)」とプラウドローさんに電話したら、プラウドローさん俺らの訪問は明日と勘違いしていたとの事^^;

それぞれ濃い自宅ゲーセンを埼玉県~茨城県と複数箇所巡るのは無理があったようだ^^;





アルタイルさん、Aさん、Kすく君に別れを告げ関越道を北上、新潟県を目指す。






22時過ぎにα+1三条店へ。

先日売買契約を交わした「パックマンバトルロワイヤル」を引き取りに。






パワーゲートでらくらく輸送。




今年は電車でGO!2、ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2、パックマンバトルロワイヤルと、大型筐体が続々入荷!

この勢いでアウトランの筐体も手に入れられたらなぁ( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )♡






category: 所有筐体

TB: 0    CM: 4   

ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2入手 

2017年4月10日(月)、東三条駅から弥彦線に乗車。

新潟の普通電車はほとんど新型車両での運転になりました。






燕三条駅で下車し、徒歩で高速バス乗り場へ行き、長野行きの高速バスに乗車。






長野駅前まで約3時間の旅。






長野駅前到着。

待ち合わせまで少し時間があったので、イトーヨーカドー長野店のファミリーランドへ。

俺が高校時代にバイトしてたナムコの店もファミリーランドだったなー。






ウチのと同じ電車でGO!2だ!






マスコンハンドルが壊れてる( ゚д゚)






他はこんな感じ。










レールを走るバッテリートレインだ!

今は亡き東海道新幹線の100系だ。

俺がバイトしていたファミリーランドに設置してあったのは弁慶号というSLタイプだったなぁ。






北陸新幹線のE7系!

でもこれ100系を塗り替えたな?(笑)

しかし綺麗な仕上がりで違和感は無い。






グランクラスww






座席はグランクラスとグリーン席というVIP仕様w






ファミリーランド、今度ゆっくりと楽しみたいなー!






そして全日本テーブル筐体愛好会会員No.64ひげ丸さん、No.89Mさんと合流。






パワーゲートトラックで某ホテルへ。






お役御免になり撤去されるザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2。







その隣の2台でリンクされていたイニD3も撤去。






ホテルの出入口にちょっとした段差があったけど、合板でスロープを作り何とか搬出に成功。






イニD3筐体は約250kgあるので段差があると人力での移動は無理。






ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2の他にもパチスロやタバコ自販機も搬出しトラックへ。






イニD3も積み込んだ。






ホテルにはアストロシティが3台残った。

今回筐体を搬出したことで空いたスペースには、後日ニューネットシティが4台搬入されるとのこと。






トラックで某倉庫へ移動。

一旦全ての筐体を下ろし、ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2の鍵を破壊。

そして再びザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2をトラックへ。






トラックから軽トラへザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2を積み替える。






パワーゲートを使用してらくらくと積み替え完了。






ラッシングベルトで固定。






予報では雨は降らないのでこのまま輸送しても良さそうだけど恥ずかしいしシートを被せることに(笑)






軽トラに載せたは良いがどうやって降ろすんだこれ?( ̄▽ ̄;)






軽トラの荷台で筐体を仰向けに倒してからスライドさせて地面に降ろそうと思ったけど、荷台が狭くてムリっぽい事が判明。

2~3人ではどうにもらないというか、怪我の恐れもあるので、軽トラから今日中に降ろすことは断念。

とりあえず信濃町のそば自販機でひげ丸さんと夕食。

そして俺1人で軽トラで新潟へ帰ることに。






上信越道を走行中、筐体を覆っていたシートが外れてスーパーマンのマント状態になっているのをバックミラーで確認(;´Д`)

◤◢緊急事態発生◤◢

急遽路肩に停車し引きずっていたシートを外した。

シートはアスファルトに擦れてあちこち穴が空いていた(´・・`)






SAで休憩。

ラッシングベルトはしっかり固定されているので、このまま走行を続けることに。






夜中に自宅に到着。

翌日は雨の予報だったので、ラッシングベルトを一旦外してラップで筐体を巻き、小さなブルーシートで覆った。

翌日仕事が終わって帰宅してみると、日中に雨が降ったものの、ブルーシートとラップのおかげで濡れずに済んだようだ。






大きなブルーシートを買ってきたので改めて覆った。

これでさらに雨が降っても大丈夫かな。

とりあえずこの状態で数日間保管することにした。








category: 所有筐体

TB: 0    CM: 8   

電車でGO!2高速編がキター 

かなり以前から話はまとまっていたんですが、2017年3月6日(月)、電車でGO!2高速編の筐体をゲームセンターヒジヤンに搬入した!






全日本テーブル筐体愛好会会員No.64ひげ丸さんが長野県から運転してきたパワーゲート付きのトラックに一緒に積んできた別の筐体を先に降ろすため、まずは2人で筐体アパートへ。

オトメディウス(預かり品)






スリムだけど重かった^^;






不釣り合いな昭和な和室に設置(笑)






電車でGO!2だ!!(*'▽'*)♪






その前に25インチモニターの白い筐体を4台下ろした。

パワーゲートは楽だわー!






この筐体確かゲーメストの広告で見たことあるんだよなー。

東京ボックスという会社が売ってて、コントロールボックスも販売していたような。






ひげ丸さん所有、モニターローリング機能が搭載されているという、マリンゲームのACE筐体も下ろした。






広いと思った筐体アパートも、あっという間に筐体だらけに(笑)






そして車庫(ゲームセンターヒジヤン2号館)に電車でGO!2を搬入した。

ホントはパワーゲートに載った筐体の写真を撮りたかったが、車庫は通りに面していて非常に目立つし、ちょうど小学生の下校時間と重なり

「あっ!ゲーム機だ!!お店始めるの?」

なんて小学生に言われながら、そそくさと運び込んで急いでシャッターを降ろしたので写真が無い(・_・;)






長野車両センターから新潟車両センターへ、クハ205の転属回送が無事に完了(笑)

ちなみにクハ205とは、電車でGO!発売当時に山手線で走っていた車両の名前。






鉄道にも興味があり、電車でGO!シリーズやPS3のレイルファンなども買ってきた俺には、埼京…最強の筐体!






敬礼(`・ω・´)ゞ






運転台のランプが切れていたのでとりあえず分解。






メダルゲーム機の盤面やボタンに使われている電球と同一だったので、買い置きの新品と交換!






車内信号のランプだけまだ未交換。

この筐体も今週末の日曜に開催予定の「第10回三条おもちゃフェスティバル」に設置予定!

※大きな筐体ですので搬入の都合上、三条おもちゃフェスティバルに設置できない可能性もあります。






俺購入分の2台の白い筐体は車庫に設置。

これも三条おもちゃフェスティバルに設置しようと思ったが、撮影後すぐに2台ともモニター基板が不調に(;_;)






右の筐体の中にこのようなメモが。

この筐体がどこでどんなゲームで人々を楽しませてきたのか知ることが出来た(*'▽'*)♪






筐体背面には「東京シャシ株式会社」とのプレートがあった。







category: 所有筐体

TB: 0    CM: 6   

エリナに駄菓子屋筐体を貸した 

プレイハウスエリナの小川店長からの依頼で駄菓子屋筐体を貸すことに。

入れる基板も貸して欲しいとのことでスーパーゼビウスに決めた。






ゼビウスだとマニアには簡単すぎるしねw






まずは無料イベント用のラベル類を剥がす。






数あるコンパネの中から画像下のコンパネをチョイス!






サンワのコンパネ。






無水エタノールとキムワイプで綺麗に☆






ナス型レバーを外しボタンも取替え。






何となく紅白ボタンに(笑)






各スイッチのコードの先にはいつものように15ピンコネクタを。






これで所有のさまざまな筐体にポン付け可能。






駄菓子屋筐体に取り付けてあったコンパネを外す。






この筐体もコンパネも15ピンでの脱着に改造済み。






コインセレクターも100円硬貨用の良品に取り替え。






動作確認OK!






インストを掲示し全日本テーブル筐体愛好会のステッカーと所有プレート、そして先日エリナのから引き上げたテーブル筐体に貼ってあったエリナのTwitterアカウント表示を貼り付けて作業終了!






そしてエリナへ搬入!






カウンター脇に設置。






レトロ筐体コーナー。






ゼビウスカンスト達成者、会員No.150番奈夢子IIさんが最初のお客様。






カンストできる人でもかなり苦労していた(;゚Д゚)






筐体を貸し出すギャラの一つとして、なんとネオミニを頂いた\(^o^)/






なるほど上下分割できるのね。






これなら持ち運びも楽だわ!

イベントや職場で使わせて頂きます。






キメッw






category: 所有筐体

TB: 0    CM: 9   

テーブル筐体が住むアパート 

所有筐体が100台に達し、ホント置き場が無くなってしまった。

しかも現在は本来父親の車を駐車する車庫にも筐体がたくさん置いてあるので、父親の車は屋根の無い庭に置いている状態が今年の春先から続いている|ω・`)

屋根の無い庭に車を停めておくと、雪が降ると車に積もった雪を下ろしたりするのが面倒なので、本格的に雪が降る前に車庫を空けなければならない。

車庫の2階を整理してテーブル筐体を2階に移動させようと思ったが、それでもおそらく無理なので、歩いて1、2分の所にあるシャッター付きガレージを借りることにした。

月1万円らしいので冬の間だけ借りて父親の車を貸ガレージに入れることで話がついていたのだが、そんな話を職場の人にしたら「知り合いの不動産屋がシャッター無しの共同ガレージ(元工場の建物で屋根はあるがシャッターがなく、車10台分ほどに区割りしてある)を月5000円で貸しているよ!」と話を持ちかけてくれた。

「防犯面で少し不安はあるが盗む人もいないだろうし筐体を置いてブルーシートでも被せておけばいいか。」なんて思ったんだけど、残念ながら満車とのことだった(><)

そしたら「同じ不動産屋が古いアパートの誰も住んでいない1室の6畳間を、1部屋5000円で貸してくれるって!」と話が舞い込んだ!

金額は同じだしアパートだからもちろん室内だし鍵もかかるし面積もほぼ一緒。

なのでこの物件を2016年12月から借りることにした。

そして鍵を受け取り、初日となる12月1日が休みだったので、さっそくアパートに筐体を運んだ!

ちなみにこのキーホルダーは、駄菓子屋ゲーム博物館で買った↓






アパートへ運ぶ筐体は、未レストア筐体や故障筐体など、しばらく触る予定の無いテーブル筐体にした。






借りたアパートは車で10分程のところにある。

駐車場に面して大きなサッシがある6畳間を借りれたので、筐体の搬入もラクラク!






俺は一人暮らしをしたことがないのだが、こんな形でアパートを借りることになるとは(´°‐°`)






昭和のアパートって感じ。






お風呂はホテル公楽園みたいな感じ。






トイレは蜘蛛の巣があって、便器に水が溜まってないので浄化槽からの臭いが上がってきているようだった(><)

今度ペットボトルに水を入れて持ってくるか。






ちなみに電気ガス水道の契約はしないので、ここで筐体を稼働させたり、水洗トイレを使用したり、風呂に入ったり、煮炊きはできない(笑)

動作確認程度なら車のシガーソケットから100Vを引っ張ってこれるけどね。






ちなみに畳は傷んでも良いと言われてるので、畳の上にそのままテーブル筐体を置いた。






2往復目。

全日本テーブル筐体愛好会会員No.0番の父親に手伝ってもらいました^^;

古いアパートってことで、父親との会話は今の家が建つ前の俺が幼稚園の年長の頃まで住んでいた家の懐かしい話だとか、車中で盛り上がった(笑)






こんな感じでテーブル筐体のみを6畳間に敷き詰めると、18台並べられそうなのがわかった。

さらに2段重ねにすればその倍の36台のテーブル筐体を置くことが出来る計算になる。






6畳間にはテーブル筐体がこのようにぴったり収まります。






畳を剥いでみたら、かなり厚い板が敷き詰めてあったので、床が抜けることは無い!はず(笑)








今回アパートに移動させたテーブル筐体の中で、まだ梱包を解いていないテーブル筐体が1台あった。






このテーブル筐体は、俺がヤフオクで筐体を買いまくっていた頃(2005~2008年頃)に買ったもので、車庫の奥の方に置いてあって、その存在すら忘れていたものだった^^;

荷札には「ギャラクシアン」って書いてあった。






梱包を解いてみた。

傷の多い天板ガラスで、モニターは18インチ、namcoの文字が入っていないギャラクシアンのインストのカラーコピーが掲示されていた。






コンパネはチャンピオンベースボール。

GAME&GAMEのステッカーがいい味出している(^-^)






2P側にもチャンピオンベースボールのコンパネが。

しかしチャンピオンベースボールのコンパネって何種類あるんだろう。

俺が見てきたものでも6種類はあるな。

チャンピオンベースボールが発売された頃って3ボタンゲームは少なかったから、チャンピオンベースボールのヒットにより、各社から3ボタンコンパネが多種発売されたんだろうなぁ。






基板を抜こう。






よく見かける2枚タイプのギャラクシアンのコピー基板。






とりあえず7往復して14台のテーブル筐体を搬入した。






雨が強くなってきたのでこの日の搬入はここで終了。






★オマケ★
今回の筐体移動で撮影したスペースインベーダーのコンパネ色々。

タイトーのコンパネ。(初期型)






タイトーのコンパネ。(ロゴ入り後期型)






ジャトレのコンパネ。(タイトー許諾品)






SP(秀和企画 Shuwa Planning)のコンパネ。(タイトー許諾品)






コピー物?のコンパネ。

書体が異なりスタートボタンも違う。






インベーダーブームが去ったあと、インベーダーコンパネの上から貼るシールが存在したようだ。












category: 所有筐体

TB: 0    CM: 5   

FC2カウンター

プロフィール

メールフォーム

Twitter

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

アクセスランキング

ブログランキング

検索フォーム

リンク

QRコード